S-MAX

LINECreatorsMarket

人気LINEスタンプが揃った「LINE Creators Stamp AWARD 2017」のイベントを紹介!二次創作解禁を発表した「東方project」やExcel使いのSeiji Tazawaさんが登場【レポート】


LINEスタンプにコスプレイヤークリエイターが誕生!

LINE Corp.は15日、六本木ニコファーレにおいて「LINE Creators Stamp AWARD 2017」表彰式を開催し、コミュニケーションサービス「LINE(ライン)」にて使える「LINEスタンプ」をユーザーが制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」において2017年を象徴するLINEクリエイターズスタンプを発表した。

LINE Creators Stamp AWARD 2017は、期間内(2016年10月1日~2017年9月30日)に販売開始されたスタンプの中からダウンロード順でトップ20を選出し、ユーザーの投票でグランプリ、準グランプリを決定する。

昨年は、グランプリに「カナヘイのウサギがいっぱい」のカナヘイさん、準グランプリに「うさまる6」のsakumaruさん、「うさぎ100% よくつかう。」のヨッシースタンプさん、「ボンレス猫 Vol.4」のもふ屋さんが選ばれた。

今回は、そんなLINE Creators Stamp AWARD 2017のイベント内容を紹介していく。

続きを読む

LINE、ユーザーが制作した「LINEクリエイターズスタンプ」の県別・地方別方言スタンプ制作数調査結果を公開!都道府県別では西高東低の沖縄弁・大阪弁・福岡弁がトップ3


LINEクリエイターズスタンプは方言スタンプが人気!まだない方言のスタンプを作って上位を狙ってみては!?

LINE Corp.は4日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )におけるトークで使える「LINEスタンプ」をユーザーが制作・販売できるプラットフォーム「LINE Creators Market」( https://creator.line.me )で販売されている「LINEクリエイターズスタンプ」にて日本国内の方言を用いた「方言スタンプ」について、県別・地方別の制作数調査を実施したとお知らせしています。

その結果、方言スタンプは西高東低の傾向が明らかになり、関西・九州・中国・四国などの西日本のスタンプが方言スタンプの7割以上を占め、都道府県別では「沖縄弁」や「大阪弁」。「福岡弁」が上位3位となっているということです。

続きを読む

LINEのトークで利用できる「LINEクリエイターズスタンプ」を作ってみよう!~クリエイターズマーケットとスタンパーズに登録したよ編~【レポート】



クリエイターズスタンプに挑戦!

LINE Corp.が提供・運営するスマートフォン(スマホ)向け無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」( http://line.me )のトークで使える「LINEスタンプ」を、ユーザーが制作・販売できる「LINEクリエイターズスタンプ」のサービスが好調のようだと聞きつけ、ここはいっちょ当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」も乗っておかなければなるまい!ということでクリエイターズスタンプに挑戦です!

コスプレイヤーさんのLINE利用率がハンパないこと、そんなコスプレイヤーさんに、もっと身近で楽しいスタンプを!ということで始めた「レイヤーあるある」スタンプを作ってみよう企画の今回はレポート3回目です。

前回は、クリエイターのNIKO(にこ)さんが制作したスタンプ用のイラストデータができあがったところまで紹介しましたが、今回はLINE Creators MarketとStampersへの登録までを紹介します!

第1回
LINEのトークで利用できる「LINEクリエイターズスタンプ」を作ってみよう!~ネタ出しからのラフ絵描いてみました編~【レポート】
第2回
LINEのトークで利用できる「LINEクリエイターズスタンプ」を作ってみよう!~ペン入れと色塗りして「レイヤーあるあるスタンプ」ができたよ編~【レポート】



続きを読む

LINEのトークで利用できる「LINEクリエイターズスタンプ」を作ってみよう!~ペン入れと色塗りして「レイヤーあるあるスタンプ」ができたよ編~【レポート】


クリエイターズスタンプに挑戦!

LINE Corp.が提供・運営するスマートフォン(スマホ)向け無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」( http://line.me )のトークで使える「LINEスタンプ」を、ユーザーが制作・販売できる「LINEクリエイターズスタンプ」のサービスが好調のようだと聞きつけ、ここはいっちょ当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」も乗っておかなければなるまい!ということでクリエイターズスタンプに挑戦です!

コスプレイヤーさんのLINE利用率がハンパないこと、そんなコスプレイヤーさんに、もっと身近で楽しいスタンプを!ということで始めた「レイヤーあるある」スタンプを作ってみよう企画の今回は2回目です。

前回はラフ絵が描けたところまで紹介しましたが、今回はペン入れから色塗りまで紹介します。一気にスタンプ用のイラストができあがりますよ~。それでは早速いってみましょ~!

第1回
LINEのトークで利用できる「LINEクリエイターズスタンプ」を作ってみよう!~ネタ出しからのラフ絵描いてみました編~【レポート】



続きを読む

LINEのトークで利用できる「LINEクリエイターズスタンプ」を作ってみよう!~ネタ出しからのラフ絵描いてみました編~【レポート】


クリエイターズスタンプに挑戦!

LINE Corp.が提供・運営するスマートフォン(スマホ)向け無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」( http://line.me )のトークで使える「LINEスタンプ」を、ユーザーが制作・販売できる「LINEクリエイターズスタンプ」のサービスが好調のようだと聞きつけ、ここはいっちょ当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」も乗っておかなければなるまい!ということでクリエイターズスタンプに挑戦です!

今回から数回に渡って製作工程やスタンプの登録などをレポートしていきます。果たしてスタンプは無事に作成できるのか?そして作ったスタンプが無事に審査を通過してみなさんが使えるようになるのか!?

結構な行き当たりばったり感が否めないかもしれませんが、みなさんに応援して頂ければ頑張れそうな気がしますのでぜひ生暖かく応援くださいね!

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。