S-MAX

LINENEWS

LINE NEWSで自分の読みたいニュース配信を実現する「FOR YOU」機能を含む5つの取り組みを発表【レポート】

LINEアカウントメディアに新機能を追加!

LINE Corp.は17日、都内にてニュース事業記者説明会「LINE NEWS/LINEアカウントメディア プラットフォーム最新実績・今後の展開について」を開催し、ニュース事業における5つの新たな取り組みを発表した。

登壇した同社 上級執行役員 メディア担当の島村武志氏は、世代間のスマートフォン(スマホ)によるニュース利用の意識調査において、トップは「Yahoo!」で2位はLINEだが、スマホの利用率が高い10代においてはLINEの方が高いことを指摘。また、ニュース閲覧の方法は依然としてテレビやパソコンのニーズがあるものの、スマホやタブレットが最多であるのだという。

こうした多様化するメディアの中で、昨年12月1日からスタートしたLINE公式アカウントを利用したニュース配信機能「LINE アカウントメディア プラットフォーム」がユーザーから好評であり、さらに参画メディアからも好事例や高い評価を得ていることを報告した。

今回、LINE独自のパーソナライズを活用した配信の取り組みや、幅広いユーザーニーズに応えるべく新たにブロック紙・地方紙17紙を含む計22メディアの参画について説明を行った。

続きを読む

LINE、ニュースサービス「LINE NEWS」に雑誌のように気軽にチェックできる「LINE NEWS マガジン」を追加!AndroidおよびiOSで利用可能


Webの情報を雑誌みたいに見れる「LINE NEWS マガジン」がスタート!

LINE Corp.は27日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE」( http://line.me )にて展開するニュースサービス「LINE NEWS」に雑誌のような体裁の「LINE NEWS マガジン」を新設したと発表しています。

開始当初は19マガジンが同時創刊され、これまで提供されているニュースのダイジェスト版「LINE NEWS DIGEST」と同様にひと目で内容がわかるシンプルなデザインで、LINE上にプッシュ形式で配信されるようになっています。

利用料は無料で、利用はLINE NEWSアプリで行なうため、対応OSはAndroid 2.2(開発コード名:Froyo)以降およびiOS 5.0以降。

続きを読む

ニュースアプリ「LINE NEWS」のタブレット版が登場!スマホ版アプリの震災情報通知機能がLINEアプリのLINE NEWS公式アカウントからもお知らせ可能に


LINE NEWSのタブレット版アプリがリリース!

LINE Corp.は25日、同社が提供・運営するスマートフォン(スマホ)など向け無料通話・無料メールサービス「LINE(ライン)」( http://line.me )と連携するニュースアプリ「LINE NEWS」のタブレット版をリリースしたとお知らせしています。

また、合わせてスマホ版アプリにある震災情報の通知機能がLINE NEWS公式アカウントでも実装されたとのこと。これにより、震度5弱以上の地震が発生した際にメッセージを送信してお知らせしてくれます。

続きを読む

LINE公式アカウントから話題のニュースをダイジェスト配信する「LINE NEWS DIGEST」を提供開始!ニュースアプリを使っていない人でも手軽にチェック可能


LINEアプリでニュースダイジェストをチェックできる「LINE NEWS DIGEST」が開始!

LINE Corp.は21日、同社が運営するスマートフォン(スマホ)向け無料通話・無料メールアプリ「LINE(ライン)」で展開するニュースサービス「LINE NEWS」のLINE公式アカウント(LINE ID: linenews)のリニューアルを行い、イメージ画像とシンプルな記事タイトルによるダイジェスト形式でニュースの配信を行う「LINE NEWS DIGEST」の提供を開始したと発表しています。

また、同時にLINE NEWSのスマホアプリ(iPhoneおよびAndroid対応)においても新機能追加のアップデートを行ったということです。

さらに、LINE NEWS DIGESTの配信を記念して、LINEキャラクターズのNEWSスタンプが登場し、4月22日(火)からLINE NEWSのLINE公式アカウントを友だちに追加した全員がダウンロードできるようになっています。

続きを読む

LINE、3分で話題やニュースが分かる「LINE NEWS」をリニューアル!カテゴリー再編で読んでおくべきニュースを厳選

bee4feb5.jpg
より見やすく、使いやすくなった「LINE NEWS」で最新情報をチェック!

LINE Corp.は29日、同社が無料通話・無料メールとして展開する「LINE(ライン)」で展開するメディアサービス「LINE NEWS」をリニューアルしたとお知らせしています。

3分で最新の話題やニュースを把握することができる「やさしいニュース」として提供をしてきましたが、さらにスマートフォンに最適なニュースの在り方を追求・実現するためのリニューアルとなっているということです。

今回のリニューアルでは、ニュースの「カテゴリー」を従来の8つから、時事ニュース、ファッション、カルチャー、アニメ・ゲーム、ビジネスまでの13分野に再編成し、カテゴリー毎に各分野に精通した編集デスクを配置し、「読んでおくべき・知っておくべき話題」を厳選して配信しています。

さらに、ニュース記事のデータをネットワーク通信時にすべて取得できるように改善し、地下鉄内などネットワーク通信ができない場所に移動しても記事閲覧ができるようになったほか、指定した時間にニュースの更新を知らせる「定時配信」などができるなどの刷新内容となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。