S-MAX

LINEPay

LINE Payのコード払いでファミリーマートの買い物をすると20%還元されるキャンペーンが2月12〜21日まで実施!ただし、還元上限が2千円分までなので支払額では1万円分まで


LINE Payの20%還元キャンペーンが再び!今回はファミリーマート限定

LINE Payは11日、コミュニケーションサービス「LINE」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」( https://line.me/pay )において全国のファミリーマート(約16700店舗)における買い物が20%還元となるキャンペーンを実施するとお知らせしています。

期間は2019年2月12日(火)0:00から2月21日(木)23:59までの10日間。キャンペーンは事前の申し込みなどは不要で、買い物に時にLINE Payの「コード支払い」で支払うだけとなっています。ただし、LINE Pay カードやLINE Payに登録したクレジットカード、Google Pay(QUICPay+)での支払いは対象外。

また還元上限は2,000円分(支払額10,000円分)までで、還元時期は2019年3月下旬を予定。なお、これまでLINE Payで実施されてきた20%還元の「Payトクキャンペーン」ではタバコやお酒、チケットなどの一部商品は対象外と記載されていましたが、今回のキャンペーンでは注意事項に記載がありません。

ただし、購入商品がキャンペーンの対象となるかどうかは明示しないとのことで、LINE Pay残高の還元をもって回答となっているため、タバコやお酒、チケットなどの以前のキャンペーンで対象外だったものは同様に対象外となる可能性はありそうなので確実に還元を受けたいなら避けたほうが無難そうです。

続きを読む

LINE Payが最大25%還元するキャンペーン「Payトク」を1月25〜31日まで実施!ローソンやファミマ、ミニストップ、セイコーマートおよびサンドラッグなどのドラッグストアが対象


LINE Payの20%還元キャンペーンが再び!1月末までコンビニ・ドラッグストアの買い物がお得に

LINE Payは24日、コミュニケーションサービス「LINE(ライン)」( https://line.me )上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」( https://line.me/pay )において対象店舗なら期間中いつでも20%還元が受けられるキャンペーン「Payトク」を実施するとお知らせしています。

対象店舗は全国のローソンやファミリーマート、ミニストップ、セイコーマート、ツルハドラッグ、ウエルシア薬局、サンドラッグ、ココカラファイン、アインズ&トルペ、トモズ、大賀薬局、ドラッグ新生堂 くすりのハッピー、ゲンキーといったコンビニエンスストアおよびドラッグストアのLINE Pay加盟店となっています。

期間は2019年1月25日(金)から1月31日(木)までの7日間。キャンペーンは事前の申し込みなどは不要で、買い物に時にLINE Payの「コード支払い」で支払うだけとなっています。ただし、LINE Pay カードやLINE Payに登録したクレジットカード、Google Pay(QUICPay+)での支払いは対象外。

また還元上限は5,000円分(支払額25,000円分)までで、還元時期は2019年3月下旬を予定。なお、LINE Payが実施している「マイカラー」のポイント(0.5〜2%)還元や2019年7月末までの「コード支払い」に+3%を上乗せするキャンペーン、その他に実施しているキャンペーンも併用可能となっています。

続きを読む

ローソンでLINE Payのコード払いをすると最大25%還元に加え、dポイントも最大31倍貯まる!Payトクキャンペーンと魔法のスーパーチャンスの併用が熱い


shimajiro@mobiler

既報通り、コミュニケーションサービス「LINE」上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」( https://line.me/pay )において20%還元が受けられる「【2018年もありがとう】Payトクキャンペーン」が2018年12月31日(月)23時59分まで実施されている。

Payトクキャンペーンでは、LINE Payに対応するローソンおよびファミリーマート、ジョーシン、ビックカメラグループ、LOFT、Right-onなどの店舗やZOZOTOWNおよびhontoなどのオンライン決済で買い物をした金額の20%が還元される。なお、Payトクキャンペーンにおける還元上限5,000円(購入額ベースで25,000円)相当となる。

そのため、12月13日まで実施されていたソフトバンク系の決済サービス「PayPay」の「100億円あげちゃうキャンペーン」と比べるとインパクトが小さいが、さほど手間をかけずに普段使うようなコンビニエンスストアや量販店などにおける日々の買い物で通常の20倍還元となるのは大きいと思われる。

さらにローソンなどのdポイント加盟店であれば、NTTドコモが実施している「dポイント 魔法のスーパーチャンス」キャンペーンによって最大31倍のdポイント還元も併用可能だ。ただし、最大31倍にするにはドコモ光の契約も必要となるため、なかなか難しいが、各種契約を抜きにしても最大20倍にはなるので同時利用するとかなりお得だ。

続きを読む

ミニストップでスマホを利用したQR・バーコード決済が12月17日より利用可能に!楽天ペイおよびPayPay、LINE Payが対応し、各サービスでキャンペーンも実施


ミニストップが12月17日より楽天ペイ・PayPay・LINE Payに対応!

ミニストップは3日、全国のコンビニエンスストア「ミニストップ」(2018年10月末時点で2225店舗)にて2018年12月17日(月)0時より新たな決済手段として注目を集めているスマートフォン(スマホ)を活用したコード払いを導入すると発表しています。

対応するコード払は「楽天ペイ(アプリ決済)」および「PayPay」、「LINE Pay」となっており、導入に合わせて各コード払いにてキャンペーンが実施されますが、PayPayについてはすでに「100億円あげちゃうキャンペーン」の還元額が100億円に到達したため、ミニストップで利用できる前に12月13日に終了しています。

その他のキャンペーンは、楽天ペイでは常時開催ですが、はじめて利用する人を対象にエントリー後、同月内に合計支払額が5,400円(税込)以上で「楽天スーパーポイント」を1,000ポイントプレゼント、LINE Payではコード払いを利用すると通常のポイント還元率(0.5〜2%)に「+3%」を2019年7月31日(水)まで上乗せして還元します。

なお、LINE Payではさらに別途、支払額の20%還元する「Payトクキャンペーン」を2018年12月31日(月)まで実施しており、併用可能とのことなので最大25%還元となります。還元はLINEポイントとなりますが、LINEポイントは1ポイントからLINE Pay残高に1ポイント=1円で交換できるので、交換すれば買い物や送金などに利用可能です。

続きを読む

LINE Payが20%還元するキャンペーン「Payトク」を12月末まで実施!ローソンやファミマ、ジョーシン、ロフト、ZOZOTOWNなどで利用可能。PayPayの100億円あげちゃうは終了


LINE Payも20%還元キャンペーンをスタート!年内の買い物がお得に

LINE Payは14日、コミュニケーションサービス「LINE(ライン)」( https://line.me )上で展開するモバイル送金・決済サービス「LINE Pay」( https://line.me/pay )において期間中いつでも20%還元が受けられる「【2018年もありがとう】Payトクキャンペーン」を実施するとお知らせしています。

対象店舗は街中では街中のお店では、全国のローソンやファミリーマートのほか、ジョーシンやLOFT、Right-on、和民、白木屋、笑笑、金の蔵、阪神百貨店、阪急百貨店などとなっており、またオンラインでは「ZOZOTOWN」や「honto」など、さらに「請求書支払い」での利用も対象となるとのこと。

期間は2018年12月14日(金)から12月31日(月)まで。キャンペーンは事前の申し込みなどは不要で、買い物に時にLINE Payの「コード支払い」またはオンライン決済、請求書支払いのいずれかで支払うだけとなっています。ただし、LINE Pay カードやLINE Payに登録したクレジットカード、Google Pay(QUICPay+)での支払いは対象外。

また還元上限は5,000円分(支払額25,000円分)までで、還元時期は2019年2月中を予定。なお、LINE Payが実施している「マイカラー」のポイントや2019年7月末までの「コード支払い」に+3%を上乗せするキャンペーン、その他に実施しているキャンペーンも併用可能となっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。