S-MAX

LPWA

2018 Japan IT Week 春:NTTドコモのIoTソリューションを紹介!セルラーIoTからLPWAまで多岐にわたるソリューションを取り揃え企業の要望に応える【レポート】


docomoのIoTソリューションを紹介!

東京ビッグサイトにて5月9日から11日までIT関連総合展示会「2018 Japan IT Week 春」が開催され、NTTドコモが法人向けIoTソリューションを中心とした展示ブースを出展しました。

NTTドコモは次世代の広域無線通信網として「5G」規格を推進していますが、一方でIoT機器を積極的に活用するための「ラストワンマイル」としての無線通信規格としてLPWAに区分される「RoLaWAN(ローラワン)」の活用にも注力しています(LPWAについての解説はこちらを参照)。

すでに自社網として3GやLTEなどさまざまな回線を持ち、さらに5Gでも日本の通信インフラを牽引する立場にあるドコモがこうしたLPWAに力を入れる理由やメリットとはどこにあるのでしょうか。またLPWAやLTEソリューション(セルラーIoT)などを導入する企業側のメリットとはなんでしょうか。展示ブースの紹介とともに解説します。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:「LPWA」を知っていますか?来たるべきIoT時代を支える「ラストワンマイル」の通信技術を分かりやすく解説【コラム】


これからの世界を支える「LPWA」を分かりやすく解説!

IT業界の専門用語にはなかなか一般に理解されにくいものが多く、得に新技術や新しい規格の名称などはその認知の浸透に時間がかかるもので、こういったコラムや取材記事を書く際にもどこまで説明すればよいのか、もしくは説明抜きに「これはみんな知っているよね」という前提で書いて良いものなのかの判断が難しい場合が多々あります。

今回題材にしようと考えている「LPWA」もそんな名称の1つではないでしょうか。LPWAと聞いて、IT関連企業の人間で知らない人はほぼいないと思われますが(というか、知らないと白い目で見られるレベル)、それ以外の業界の人々や一般人には逆にほぼ通じない名称でしょう。

しかしそこに使われている技術や仕組みはこれからの世界を構成する非常に重要で基礎的なものなのです。LPWAが世界のマーケットを動かす時代が来ると言っても過言ではありません。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する「Arcaic Singularity」。今回はこれからの時代で重要な技術となるであろうLPWAについて解説します。

続きを読む

KDDIが200億円でIoTベンチャーのソラコムを買収!記者発表会で語られた今後の展望とは?【レポート】


KDDIがソラコムを子会社化!説明会をレポート

KDDIは2日、国内外でIoT(Internet of Things;モノのインターネット)通信サービスを手がけるソラコムの株式を2017年8月下旬をめどに取得し、連結子会社とすることを発表した。またKDDIとソラコムは8日、この買収については都内にて「KDDI・ソラコム共同記者会見」を開催し、買収の経緯や両社の期待などについて説明した。

ソラコムのIoTプラットフォームは、さまざまなデバイスをセキュアなモバイル通信でクラウドやサーバーと接続するサービスだ。IoTデバイスには仮想移動体通信事業者(MVNO)としてデータSIMを提供し、ワンストップでシステムを構築できるところにスピーディーさとローコスト運用を可能としている。

KDDIは昨年12月にスタートしたIoT向け回線サービス「KDDI IoTコネクト Air」をソラコムと共同開発している。本記事では、記者発表で語られた両社の思惑と今後の展望について紹介していく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。