S-MAX

LTEデータプリペイド

Apple、各国の携帯電話サービスを1つのSIMカードで使える「Apple SIM」が日本にも対応!日本でのネットワークはau網を利用――日本のApple Storeで販売開始


Apple SIMが日本で利用可能に!

Appleは16日(現地時間)、昨年に開始したタブレット「iPad Air 2」と「iPad mini 3」以降のWi-Fi+Cellularモデルで対応している携帯電話会社や地域などを気にせずに利用できる通信サービス「Apple SIM」で利用できる国・地域に日本を追加したことを案内しています。

Apple SIMの公式Webページにて対応エリア(Coverage)に「Japan」があるほか、「Apple SIM partners」に「au(KDDI)」のロゴがあり、日本におけるネットワークはau網を利用することが記載されています。また、KDDIは17日、Apple SIMが日本で使えるようになり、日本のApple Storeで購入できるようになったことを発表しています。日本でのSIMカード自体の販売価格は600円。

続きを読む

KDDI、au向け4G LTE対応タブレットやパソコンで利用できる新料金サービス「LTEデータプリペイド」を11月4日に提供開始!1GB1500円で、スマホなどと「データシェア」も可能


auがプリペイド式データ通信サービス「LTEデータプリペイド」を開始!

KDDIおよび沖縄セルラーは20日、au向け高速通信サービス「4G LTE」に対応したタブレットやパソコン(PC)向けに新料金サービス「LTEデータプリペイド」を2014年11月4日(火)より提供開始すると発表しています。

LTEデータプリペイドは月額基本料が不要で利用機会に応じて、データ容量を購入してタブレットやPCで利用できるプリペイド方式の料金サービスです。

これにより、タブレットやPCで手軽にモバイルインターネットを利用できるようになります。料金は1GBごとに1,500円(税抜)でチャージできます。なお、初回利用時には契約事務手数料3,000円(税抜)がかかります。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。