S-MAX

Lumia

Microsoft、スマホ部門で1850人削減!Windows 10 Mobileの開発は継続するが、ハードウェアはビジネスなどに特化して縮小に


MicrosoftがNokiaから買収したスマホ部門を縮小へ!いよいよSurface Phoneの登場か

Microsoftは25日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)のハードウェア部門を縮小し、関連する人員を最大1850人削減すると発表しています。主に2014年に買収したNokiaの携帯電話事業を引き継いだMicrosoft Mobileの人員で、他部門も最大500人が対象になるという。

これに伴って、2016年第4四半期(10〜12月)に退職金などの費用として約9億5000万ドル(約1050億円)を計上するとのこと。なお、同社ではすでにフィーチャーフォン(従来型携帯電話)部門については鴻海科技集団(Foxconn Group)の子会社であるFIH MobileやHMD globalに売却することを発表しています。

続きを読む

Microsoft、Windows Phone 8.1スマホにWindows 10 Mobileへのネットワーク経由によるソフトウェア更新を提供開始!「MADOSMA Q501」や「Lumia 1520」などが対象


Windows Phone 8.1スマホにWindows 10 MobileへのOTAが配信開始!

Microsoftは17日(現地時間)、Windows Phone 8.1を搭載したスマートフォン(スマホ)に対して最新プラットフォーム「Windows 10 Mobile」へのOSバージョンアップをネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)で提供開始したとお知らせしています。

現時点で対象( https://goo.gl/38l4WK )となるのは、日本で販売されているマウスコンピューター製「MADOSMA Q501」のほか、Lumia 1520および930、640、640XL、730、735、830、532、535、540、635(1GB)、636(1GB)、430、435、BLU Win HD w510uおよびWin HD LTE X150qとなっています。

続きを読む

Microsoftがスマホ「Surface Phone」を準備中か?ドメイン「surfacephone.com」取得――Windows 10プラットフォームを加速


Microsoftがスマホ「Surface Phone」を準備中か!?

Microsoftが自社ブランドで展開しているハードウェア「Surface」シリーズにスマートフォン(スマホ)「Surface Phone」を追加する準備をしていると可能性が明らかになりました。

Webサイト用にドメイン「surfacephone.com」にアクセスするとMicrosoftにリダイレクト(転送)されるほか、ドメイン情報を照会する「whois」では「Admin Organization(管理者)」が「Microsoft Corporation」となっています。

続きを読む

Microsoft、Windows 10 Mobileスマホ「Lumia 950」と「Lumia 950 XL」を発表!WQHD有機ELや水冷システムなどを搭載したハイエンドモデル――ミドルレンジ「Lumia 550」も


MicrosoftがWindows 10 Mobileスマホ「Lumia 950」と「Lumia 950 XL」、「Lumia 550」を発表!

Microsoftは6日(現地時間)、同社が開発する最新OS「Windows 10」を搭載した「新製品発表会」を開催し、Windows 10 Mobileを搭載したスマートフォン(スマホ)「Lumia 950」および「Lumia 950 XL」、「Lumia 550」を発表しています。

Lumia 950およびLumia 950 XLはWQHD(1440×2560ドット)有機EL「ClearBlack」ディスプレイを搭載したハイエンドモデルで、画面サイズはLumia 950が約5.2インチ(約564ppi)、Lumia 950 XLが約5.7インチ(約518ppi)、Lumia 550は約4.7インチHD(720×1280ドット)液晶(約315ppi)を搭載したミドルレンジモデルです。

それぞれチップセットもQualcomm製で、Lumia 950がSnapdragon 808 MSM8992、Lumia 950 XLがSnapdragon 810 MSM8994、Lumia 550がSnapdragon 210 MSM8909を搭載し、64bit対応となっています。Lumia 950とLumia 950 XLは水冷式の冷却システムをチップセットに装着されています。

価格は発表会が行われたアメリカ(米国)ではLumia 950が549ドル(約66,000円)、Lumia 950 XLが649ドル(約78,000円)、Lumia 550が139ドル(約17,000円)。発売時期はLumia 950とLumia 950 XLが特定の国・地域で11月から、Lumia 550がヨーロッパ(欧州)にて12月から販売されるということです。

また、Windows 10 MobileスマホをHDMI端子のあるテレビやモニターなどに接続して、ワイヤレスキーボードなどを用いてデスクトップパソコンのように使う「Continuum」を利用できるようにする「Microsoft Display Dock」なども発表されました。

続きを読む

Microsoft、スマホやタブレット向け次期OS「Windows 10 Phone & Tablet」を発表!オフィスアプリ「Office Preview」やフローティングキーボードなどが披露


Windows 10 Phone & Tabletが披露!

Microsoft(マイクロソフト)は21日(現地時間)、アメリカ(米国)のワシントン州レドモンドにある同社の本社キャンパスにて時期OS「Windows 10」の今後について説明する報道関係者向け発表会「Windows 10: The Next Chapter」を開催し、Windows 10のスマートフォン(スマホ)およびスモールタブレット向け「Windows 10 Phone & Tablet」を披露しています。

発表会のプレゼンテーション(プレゼン)では実際にWindows 10 Phone & Tabletの開発版を「Lumia 1520」に導入したもので実演しながら機能を紹介していました。

ユーザーインターフェース(UI)はこれまでの「Windows Phone 8.1」までを継承したホーム画面ではタイル上のものとなっており、Microsoft Office(WordおよびExcel、PowerPointなど)の各種ファイルを利用できる「Office Preview」などが披露されました。

続きを読む

Microsoft、Windows Phone 8.1搭載スマホ「Lumia 535」を発表!5インチサイズの普及機――「Nokia」ロゴが消滅


初のMicrosoftロゴのスマホ「Lumia 535」が発表!

Microsoft(マイクロソフト)のスマートフォン(スマホ)などを開発・製造する子会社であるMicrosoft Mobileは11日(現地時間)、Windows PHne 8.1を採用した新機種「Lumia 535」を発表しています。

MicrosoftがNokiaの携帯電話部門を買収し、その後もNokiaブランドで販売してきましたが、ついにスマホを含む携帯電話から「Nokia」ロゴが消滅し、今後はMicrosoftブランドとして展開されます。

これに伴い、製品WebページなどもこれまではNokiaドメインでしたが、これまで発売してきた機種も含めてMicrosoftドメインに変更されています。なお、Nokiaは携帯電話以外のネットワーク事業などで存続しています。

グローバルで販売され、2014年11月に発売予定で、価格は110ユーロ(約16,000円)となっています。

続きを読む

Microsoft、NokiaブランドのWindows Phone 8.1搭載低価格スマホ「Lumia 530」を発表!価格は85ユーロ(1万円ちょっと)


Windows Phone 8.1を搭載した低価格スマホ「Lumia 530」が発表!

Microsoft(マイクロソフト)は23日(現地時間)、買収したNokia(ノキア)の携帯電話事業を引き継ぐ子会社Microsoft Mobileから100ユーロを切る低価格なWindows Phone 8.1搭載スマートフォン「Lumia 530」および「Lumia 530 Dual SIM」が発売されると発表しています。

価格は約85ユーロ(約1万2,000円)で、Nokiaブランドで今年8月より販売開始される予定。

続きを読む

Nokia、最新OSのWindows Phone 8.1を搭載したスマホ「Lumia 930」や「Lumia 630」、「Lumia 635」を発表


NokiaがWindows Phone 8.1搭載スマホ「Lumia 930」(写真)など3機種を発表!

Nokia(ノキア)は2日(現地時間)、同日にMicrosoft(マイクロソフト)から発表されたスマートフォン(スマホ)向けOSの最新バージョン「Windows Phone 8.1」を採用した「Lumia 930」および「Lumia 630」、「Lumia 635」の3機種を発表しています。

Lumia 930はフラッグシップモデルで5インチフルHD(1080×1920ドット)有機ELディスプレイやクアッドコアCPUなどを搭載した機種で、欧州およびアジア、インド、中東、南米などで今年6月に発売予定。価格は599ドル。

一方、Lumia630は廉価モデルで、デュアルSIM対応版も用意され、欧州およびアジア、ロシア、中国、インドで今年5月に発売し、価格は159ドル。Lumia635はLTEに対応した廉価モデルで、米国などで今年6月に発売し、価格は189ドルとなっています。

続きを読む

ついにWindows Phoneにもファブレットが登場!6インチフルHD液晶やクアッドコアCPUを搭載したハイスペックな「Nokia Lumia 1520」を購入したので開封してみた【レビュー】


Nokia製スマホ「Lumia 1520」の外観を紹介!

Nokia(ノキア)が今年10月に発表し、米国などで販売が開始された6インチフルHD(1080×1920ドット)CleareBlack液晶や2.2GHzクアッドコアCPUなどを搭載し、OSにWindows Phone 8を採用したスマートフォン「Lumia 1520」。

Nokia初のスマートフォン(スマホ)とタブレットの中間サイズとしてカテゴリーされる「ファブレット(Phablet)」で、同時にはじめての「Windows Phone 8」のUpdate 3(GDR3)を採用し、これにより、フルHD解像度のディスプレイやクアッドコアCPUなどがサポートされたことにより、それらを搭載したハイスペックな製品です。

今回、このLumia 1520を海外のSIMロックのかかっていないSIMフリースマホなどを販売するオンラインショップ「EXPANSYS Japan」で購入したので、開封して同梱品をチェックしつつ、外観を写真で紹介したいと思います。

続きを読む

Nokia、廉価モデルの新しいWindows Phone 8搭載スマホ「Lumia 525」を発表!4インチWVGA液晶やデュアルコアCPUなどを搭載でLTEには対応せず


Nokiaが新しいWP8スマホ「Lumia 525」を発表!

Nokia(ノキア)は27日、同社Webサイトにて新しいのWindows Phone 8搭載スマートフォン「Lumia 525」を発表しています。

通信方式はW-CDMAおよびGSMで、LTEには対応せず、4インチWVGA(480×800ドット)液晶やデュアルコアCPU、1GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載した廉価モデルとして投入されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。