S-MAX

MIMO

NTTドコモが「マンホール型基地局」を開発!高速通信サービス「PREMIUM 4G」は今夏に下り最大988Mbps・上り最大75Mbpsを導入し、2018年度以降に下り最大1Gbps超へ


docomoが「マンホール型基地局」を開発!PREMIUM 4Gは今夏に下り988Mbpsへ

NTTドコモは11日、観光地や景勝地などの周辺にアンテナ設置に適するような場所がなく、また人の集まる場所における通信速度の低下への対策やより繋がりやすいサービスエリア構築を目的とした「マンホール型基地局」の試作機を国内で初めて開発したと発表しています。

またこのマンホール型基地局の試作機を用いて2018年3月6日(火)より北海道札幌市にて実証実験を開始し、主に積雪環境が運用に与える影響を検証しており、今後、高温環境やトラフィック負荷が運用に与える影響の検証も予定し、2018年度末の完了を予定しているとのこと。

さらに同社は同日にマンホール型基地局を含む直近のネットワークについて説明会を開催し、今夏をめどにLTE-Advancedによる高速データ通信サービス「PREMIUM 4G」において下り最大988Mbpsおよび上り最大75Mbps(ともに理論値)に向上することを明らかにしました。

これらの最大速度は5月中旬〜下旬に発表されると見られる「2018年夏モデル」の一部機種で対応する予定で、さらに同社では2018年度以降に理論値で下り最大1Gbpsおよび上り最大100Mbps以上にする計画であるとしています。

続きを読む

KDDI、au 4G LTEの上り最大112.5Mbpsに高速化!まずはXperia XZ1およびisai V30+、Speed Wi-Fi NEXT W05で東名阪の一部で利用可能。2018年12月までに全都道府県の一部に拡大



KDDIおよび沖縄セルラー電話は28日、携帯電話サービス「au(エーユー)」における4G LTEのネットワークにおいて上り(送信時)最大112.5Mbpsの高速通信を2018年3月28日(水)までに東名阪の一部エリアで提供開始したと発表しています。

対応機種は現時点で販売中のスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ1 SOV36」および「isai V30+ LGL35」、モバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W05(型番:HWD36)」となっており、今後発売を予定しているau製品の一部機種でも対応していく予定とのことで、提供エリアは2018年12月までに全都道府県の一部エリアまで拡大予定です。

続きを読む

iPhoneが半額で購入できる「半額サポート for iPhone」や圧倒的コスパの大容量プラン「ウルトラギガモンスター」などが発表された「ソフトバンク新サービス発表会」を解説【レポート】


50GBの超大容量プラン「ウルトラギガモンスター」などが発表された「ソフトバンク新サービス発表会」を!

ソフトバンクは13日、都内にて新サービスに関する記者発表会を開催し、最新のiPhoneが最大半額になる「半額サポート for iPhone」やデータ通信容量50GBの「ウルトラギガモンスター(データ定額 50GB)」、家族1人あたり最大2,000円割引の「みんな家族割」などの新サービスの提供を発表しました。

日本時間の同日未明には米国にてアップルが新型スマートフォン(スマホ)「iPhone X」および「iPhone 8」、「iPhone 8 Plus」などの発表を行っており、ソフトバンクの新サービスもこれに合わせたかたちとなります。

なお、ソフトバンクではiPhone 8およびiPhone 8 Plusに加え、同時に発表されたアップルの新しいスマートウォッチ「Apple Watch Series 3」やテレビに接続するセットトップボックス「Apple TV 4K」について2017年9月22日(金)8時に発売し、それに先立った9月15日(金)16時1分より事前予約受付を実施すると発表しているほか、発表会ではいち早くiPhone Xについても10月27日(金)より予約開始、11月3日(金)より販売開始することを明らかにしました。

今回は、そんな新サービスやキャンペーンの他にも以前に紹介したMassive MIMOを始めとした「5G」要素技術への取り組みなどが発表された本発表会の模様を写真とともに解説します。

続きを読む

ソフトバンクが5Gに関するデモンストレーションを実施!世界初の商用Massive MIMOなど5G技術のアドバンテージを活かしたアグレッシブなサービス展開に意欲【レポート】


ソフトバンクが5Gに向けたデモンストレーションを実施!

ソフトバンクは8日、都内にて第5世代移動通信システム「5G」の報道関係者向けデモンストレーションを実施しました。

5Gへの取り組みは大手移動体通信事業者(MNO)が全力を注いでいる分野の1つです。NTTドコモなどは2020年を目処に実用化するとしており、ソフトバンクも2019年から2020年を念頭に置いた技術開発や実証テストを行っています。

ソフトバンクは既に5Gを構成するアンテナ技術の1つである「Massive MIMO(マッシブ マイモ)」をLTE向けとして商用運用しており、デモンストレーション会場でもアンテナ技術でのアドバンテージを強調していました。なお、ソフトバンクにおけるMassive MIMO導入についての解説などはこちらの記事を御覧ください

5Gによって何が変わるのか、そしてソフトバンクが5Gで実現したい未来とは何かを写真や動画とともにご紹介します。

続きを読む

KDDI、au向けデータ通信サービスを下り最大590Mbpsへ高速化!まずはモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W04」が5月16日より対応し、今後発売されるスマホでも利用可能に


auの下り最大通信速度が590Mbpsに高速化!

KDDIおよび沖縄セルラーは15日、au向けに新たに「4G LTE」(FDD-LTE方式)の150Mbpsと「WiMAX 2+」(TD-LTE方式互換)の440Mbpsをキャリアアグリゲーション(CA)によって束ねることで下り最大590Mbpsの高速データ通信サービスを東京都、愛知県、大阪府の一部エリアから2017年5月16日(火)より順次提供開始すると発表しています。

まずは同日より配信するソフトウェア更新の適用によってモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W04」が下り最大590Mbpsに対応するとのこと。また今後、発売を予定している最新のauスマートフォン(スマホ)では下り最大590Mbpsに対応するということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。