S-MAX

MWC2015

MWC 2015に見る大手スマホメーカーの2014年春戦略を総括!日本でiPhoneのAppleに攻勢をかけるのは?【山根康宏の“世界のモバイル”】


SamsungやSonyなどの大手メーカーのMWC 2015に見る今後の戦略とは!?

スペイン・バルセロナにて2015年3月2〜5日に開催された世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」では大手メーカーからこの春向けの新製品がまとめて発表された。

多くの新製品はグローバル向けや欧州向けという位置付けだが、毎年、これらの中から日本でも発売される機種が出ており、日本でも注目しておきたい。そこで、今回はサムスン電子(以下、Samsung)やソニー(Sony)などの各社のこの春、そして夏以降の戦略を見ていこう。

続きを読む

MWC 2015:プラスワン・マーケティング、Windows Phone 8.1スマホ「Ninja」などを展示!ジャパンクオリティーの「SAMURAI PROJECT」で海外展開へ【レポート】


freetelブランドが世界展開へ!国内ではWindows Phone 8.1スマホ投入余栄

既報通り、プラスワン・マーケティングがスペイン・バルセロナにて2015年3月2日(月)から3月5日(木)まで開催されていた世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」に初出展し、今年5月以降に海外にも製品提供をすることをめざし、ジャパンクオリティーの「SAMURAI PROJECT」(侍プロジェクト)を展開していくということです。

また、開発中で日本において今年の夏までに発売予定であることが発表されているWindows Phoneを搭載したスマートフォン(スマホ)「Ninja」(開発コード名)が展示されました。今回はそれらの模様を写真で紹介します。

続きを読む

富士通、画面を見るだけでロック解除可能な「虹彩認証」搭載スマホの試作機を開発!2015年度中の製品化をめざす


ゼロから始めるスマートフォン

富士通は2日、虹彩認証搭載スマートフォン(スマホ)の試作機を開発したと発表しています。2015年度中に製品化することをめざすとしています。

虹彩認証は目の瞳孔の外側にある虹彩(こうさい)と呼ばれる環状部分のシワのパターンを認識して本人確認を行う技術です。

従来のスマホでは画面ロックを解除する際にパスワード入力や指紋認証が必要でしたが、虹彩認証を搭載したスマホであれば、画面を見るだけでロック解除ができ、さらにWebサービスなどのログイン時にもIDやパスワードの入力をすることなく認証することが可能となります。

続きを読む

Googleがモバイル決済サービス「Android Pay」を開発中!副社長のSundar Pichai氏が米国でのMVNO事業も数ヶ月以内に提供と明言


GoogleがMVNOやAndroid Payなどについて言及!

スペイン・バルセロナにて2015年3月2日(月)から3月5日(木)まで開催される世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」の初日3月2日(現地時間)においてキーノート(Keynote)に登壇したGoogle(グーグル)のプロダクト担当上級副社長を務めるSundar Pichai氏が報道があった米国での仮想移動体通信事業者(MVNO)事業参入やモバイル決済サービス「Android Pay」などについて言及しました。

それによると、MVNOについては「数ヶ月以内に何らかの発表をしたい。」と実際に参入に向けて動いていることを認め、一方のAndroid Payについては開発中であることを明らかにしました。

続きを読む

Sony Mobile、より薄型&軽量化された10.1インチディスプレイ搭載のAndroid 5.0 Lollipop採用フラッグシップタブレット「Xperia Z4 Tablet」を発表!日本を含む市場で6月以降に発売


ソニーモバイルがタブレット「Xperia Z4 Tablet」を発表!

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)は2日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2015年3月2日(月)から3月5日(木)まで開催される世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」に合わせて2Kオーバーの10.1インチWQXGA(2560×1600ドット)ディスプレイを搭載した新しいフラッグシップタブレット「Xperia Z4 Tablet」を発表しています。

最新OSのAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)をプリインストールしており、Wi-FiモデルとLTEモデルの両方がラインアップされます。なお、日本を含む各市場で今年6月以降に発売予定と案内されています。

続きを読む

SanDisk、世界初200GBのmicroSDXCカードを発表!発売時期は今年4〜6月、価格は約4万8千円を予定


SanDiskがmicroSDXCカードの最大容量200GBモデルを発表!

SanDiskは1日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2015年3月2日(月)から3月5日(木)まで開催される世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」に合わせて世界最大の記憶容量を持つmicroSDXCカード「200GB SanDisk Ultra microSDXC UHS-I Card, Premium Edition(型番:SDSDQUAN-200G)」(以下、microSDXCカード200GB)を発表しています。

出荷時期は2015年第2四半期(4〜6月)で、価格は399.99ドル(約48,000円)を予定。現時点で日本向は用意されていませんが、欧州やアジア、南米、中東、アフリカ向け「G4A」や北米向け「A4A」、カナダ向け「C4A」、オセアニア向け「Z4A」、中国向け「Z4A」が型番の末尾に付けられ販売されます。

続きを読む

Samsung、5.1インチのAndroid 5.0 Lollipopフラッグシップスマホ「Galaxy S6」と両側面湾曲ディスプレイ搭載「Galaxy S6 edge」を発表!グローバルでは4月10日発売、日本ではドコモとauから


サムスン電子がフラッグシップスマホ「Galaxy S6」と「Galaxy S6 edge」を発表!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)は1日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2015年3月2日(月)から3月5日(木)まで開催される世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」に合わせてプレス向けイベント「SAMSUNG Galaxy UNPACKED 2015」を開催し、Android 5.0(開発コード名:Lollipop)を採用した約5.1インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED搭載のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S6」および左右両側面に湾曲ディスプレイを搭載した派生モデル「Galaxy S6 edge」を発表しています。

両機種ともグローバル市場では2015年4月10日(金)に発売され、日本国内ではNTTドコモおよびau(KDDIおよび沖縄セルラー)から販売される予定。

また、今回の発表に合わせ、同社のAndroidを採用したスマホおよびタブレット「GALAXY」シリーズのロゴを変更し、これまで大文字で"GALAXY"となっていたものが、頭文字以外は小文字となる"Galaxy"となっています。

続きを読む

ファーウェイ、7インチのAndroid 5.0 Lollipopタブレット「MediaPad X2」やAndroid Wearスマートウォッチ「Huawei Watch」を発表!スマホ「Y635」や「Y630」、新しい「TalkBand」も


ファーウェイがMWC 2015にて各種新製品を発表!

Huawei Technologies(以下、ファーウェイ)は1日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2015年3月2日(月)から3月5日(木)まで開催される世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、新製品を発表した。

発表されたのはAndroid 5.0(開発コード名:Lollipop)を採用した7インチタブレット「MediaPad X2」や同社初となるAndroid Wear搭載のスマートウォッチ「Huawei Watch」、スマートフォン(スマホ)「Huawei Y635」および「Huawei Y630」、ウェアラブル端末「TalkBand N1」および「TalkBand B2」など。

続きを読む

Mozilla、KDDIなどとともに「Firefox OS」を採用した折りたたみ型やスライド型などの新しい携帯電話を開発と発表!Androidに続き、Firefox OSガラホが登場へ


auからFirefox OSガラホが登場へ!

Mozilla(モジラ)は1日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2015年3月2日(月)から3月5日(木)まで開催される世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、KDDIなどとともに同社が開発するスマートフォン(スマホ)など向けプラットフォーム「Firefox OS」を採用した新たなカテゴリーの携帯電話を開発すると発表しています。

同社ではガラケーと呼ばれる従来型携帯電話(ケータイおよびフィーチャーフォン)で多く採用されている折りたたみ型やスライド型などのFirefox OS搭載機種を開発するとし、先日にauから発売されたAndroid採用折りたたみ型ケータイ「AQUOS K SHF31」(上記写真中央)のような「ガラホ(ガラケーのようなスマホという意味)」にFirefox OSを採用することが示唆されています。

また、すでに発表されているKDDIのFirefox OSベースで革新的なデバイスを創造するMonohm(モノーム)にコーポレート・ベンチャー・ファンド「KDDI Open Innovation Fund」を通じて出資することも紹介されています。

続きを読む

HTC、Android 5.0 Lollipop搭載フラッグシップスマホ「HTC One M9」を発表!64bit対応2GHzオクタコアCPUや3GBメモリーなどの5インチハイエンドど直球で復活なるか


最新のハイスペックが詰まったフラッグシップスマホ「HTC One M9」が発表!

HTCは1日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2015年3月2日(月)から3月5日(木)まで開催される世界最大級のモバイル関連展示会「Mobile World Congress 2015(MWC 2015)」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、Android 5.0(開発コード名:Lollipop)を採用したフラッグシップスマートフォン(スマホ)の最新モデル「HTC One M9」を発表した。

今回、発表されたHTC One M9は「HTC One M8」の後継で、HTC One M8のフルメタルボディーを継承しつつも、背面にはヘアライン処理を施し、質感を高めている。

また、64bit対応2.0GHzオクタコアCPU(Qualcomm製「Snapdragon 810」)や3GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載しているほか、LTE UE Category 9をサポートした下り最大450Mbpsの高速通信に対応し、4G(LTE)では20の周波数帯に対応しているハイスペックモデルとなっている。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。