S-MAX

MWC2016

MWC 2016:ZTE、最新スマホ「Blade V7」や「Blade V7 Lite」、8.4インチと大型化したプロジェクター搭載スマートデバイス「Spro Plus」を展示【レポート】


MWC 2016にて新スマホ「Blade V7」や「Blade V7 Lite」などが展示!

既報通り、ZTEがスペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催された「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせて最新スマートフォン(スマホ)「Blade V7」および「Blade V7 Lite」、プロジェクター内蔵スマートデバイス「Spro Plus」を発表しました。

そこで今回は少し遅くなりましたが、MWC 2016でのZTEブースにて実際にBlade V7やBlade V7 Lite、Spro Plusの実機を試した模様を写真を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

MWC 2016:プラスワン・マーケティング、FREETELにて指紋センサー搭載の5.2インチAndroidスマホ「SAMURAI REI」を展示!日本を含み5月以降に発売予定【レポート】


MWC 2016にて新スマホ「FREETEL SAMURAI REI」が展示!

プラスワン・マーケティングがスペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催された「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に出展し、同社が展開するSIMフリーブランド「FREETEL」の新しいAndroidスマートフォン(スマホ)「SAMURAI REI(麗)」を発表しました。

発売時期は2016年5月以降を予定しており、日本やアメリカ(米国)などで販売されるとのこと。価格は未定ながら現在、格安スマホで人気となっているミドルレンジで高いコストパフォーマンスの2〜3万円台の価格帯で投入されるのではないかと予想されます。

そこで今回は少し遅くなりましたが、MWC 2016でのFREETELブースにて実際にSAMURAI REIの実機を試した模様を写真を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

MWC 2016:TCL、新スマホ「IDOL 4」シリーズや「POP 4」シリーズ、タブレット「PLUS 10」を展示!ブランド名は新たに「ALCATEL」と短くシンプルに【レポート】


MWC 2016にて新フラッグシップスマホ「ALCATEL IDOL 4」シリーズなどが展示!

TCL Communication(以下、TCL)がスペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催された「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、同社が「ALCATEL ONETOUCH」ブランドで展開するスマートフォン(スマホ)やタブレットなどについて新たにONETOUCHを取った「ALCATEL」ブランドとし、ブランドロゴやフォーカスについて発表しました。

また、合わせて新しいAndroid搭載スマホ「IDOL 4」シリーズおよびさまざまな色と素材が用いられた背面カバーのスマホ「POP 4」シリーズ、Windows搭載2in1タブレット「PLUS 10」などを発表しています。

そこで今回は少し遅くなりましたが、MWC 2016でのALCATELブースで実際にIDOL 4シリーズやPOP 4シリーズ、PLUS 10といった製品の実機を試した模様を写真を交えて紹介したいと思います。なお、各機種ともに日本での販売については明らかにされていませんが、これまでIDOLシリーズは何機種か発売されているので期待したいところです。

続きを読む

MWC 2016:LG、新フラッグシップスマホ「G5」や周辺機器「Friends」を展示!スロット式バッテリーに装着できるカメラや音楽用のモジュールが魅力【レポート】


MWC 2016にて新フラッグシップスマホ「LG G5」などが展示!

LG Electronics(以下、LG)がスペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催された「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせてプレスカンファレンス「LG G5 Day」( http://bit.ly/LGG5Day )を開催し、新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)「LG G5」やアクセサリー「LG Friends」を発表しています。

LG G5は「G」シリーズの最新モデルで、本体下部からスロット式で取り出せる電池パックと、そのスロットに装着できる専用カメラ用パーツ「LG CAM PLUS」や音楽用パーツ「LG Hi-Fi PLUS with B&O PLAY」などの各種モジュールに対応したほか、フルメタルユニボディーや常時点灯しても電池がほとんど減らないディスプレイなどの新しい試みに対応しています。

また、LG Friendsとしては360°(全天球)の写真や動画が撮影できる「LG 360 CAM」やVR HMD「LG 360 VR」、ホームカメラおよびペットにもなる転がるWi-Fiカメラ「LG Rolling Bot」、ドローンなどの無人偵察機をしやすいようにするコントローラー「LG Smart Controller」、これらの各ツールを管理できる「LG Friends Manager」も発表されました。

そこで今回は少し遅くなりましたが、MWC 2016でのLGブースで実際にLG G5やLG 360 CAM、LG 360 VR、LG Rolling Botといった製品の実機を試した模様を写真を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

MWC 2016:Sony、新フラッグシップスマホ「Xperia X」シリーズなどを展示!各機種を写真でチェック――上位モデル「Xperia X Performance」は日本でも発売予定【レポート】


MWC 2016にてXperia X PerformanceやXperia X、Xperia XAなどが展示!

Sony Mobile Communications(以下、ソニーモバイル)がスペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催された「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、新しくこれまでの「Xperia Z」シリーズに代わって展開するフラッグシップスマートフォン(スマホ)の最新シリーズ「Xperia X」シリーズとして「Xperia X」および「Xperia XA」、「Xperia X Performance」の3機種などを発表しました。

各機種ともに今夏にグローバル市場にて発売予定。日本における販売については現時点では最上位モデルのXperia X Performanceのみ発売することが明らかにされており、恐らくNTTドコモなどの携帯電話会社から夏モデルとして登場すると見られます。

そこで今回は少し遅くなりましたが、MWC 2016でのソニーモバイルのブースで実際にXperia XおよびXperia XA、Xperia X Performanceなどの実機を試した模様を写真を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

MWC 2016:Samsung、新フラッグシップスマホ「Galaxy S7 edge」や「Galaxy S7」、全天球カメラ「Gear 360」などを展示【レポート】


MWC 2016にてGalaxy S7やGalaxy S7 edgeなどが展示!

Samsung Electronics(以下、サムスン電子)がスペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催された「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせてプレスカンファレンス「Galaxy UNPACKED 2016」を開催し、Android 6.0(開発コード名:Marshmallow)を採用した約5.1インチWQHD(1440×2560ドット)Super AMOLED搭載のフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S7」および左右両側面に湾曲ディスプレイを搭載した5.5インチWQHD Super AMOLED搭載の派生モデル「Galaxy S7 edge」を発表しました。

当初案内された予定通り、先日、2016年3月11日に韓国や米国、欧州、シンガポール、オーストラリアなどの約50カ国・地域で発売され、価格は全モデルの「Galaxy S6」および「Galaxy S6 edge」よりも少し安くなり、Galaxy S7が約8万円から、Galaxy S7 edgeが約9万円からとなっています(ともに通常価格約1万2千円のVR HDM「Gear VR」が付属)。

そこで今回は少し遅くなりましたが、MWC 2016でのサムスン電子のブースで実際にGalaxy S7およびGalaxy S7 edgeなどの実機を試した模様を写真を交えて紹介したいと思います。

なお、日本での発売については明らかにされていませんが、Galaxy Sシリーズは各社から販売されてきましたし、すでにGalaxy S7およびGalaxy S7 edgeについても日本語ページ( http://www.samsung.com/jp/product/galaxy-s7/ )も用意されていることからなんらかの形で販売されるのではないかと予想されます。

続きを読む

TCL、ALCATELブランドの新しいAndroid 6.0スマホ「POP 4」や「POP 4+」、「POP 4S」を発表!木や革などの天然素材やカラフルな背面カバーを用意――4Sは指紋センサーやNFCも搭載


ALCATELが「POP 4」シリーズ3機種を発表!

TCL Communication(以下、TCL)は22日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催される「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせて「ALCATEL ONETOUCH」ブランドの新しいスマートフォン(スマホ)「POP 4」シリーズ3機種を発表しています。

同社ではすでに前々日の2月20日に新たにこれまでの「ALCATEL ONETOUCH」からブランド名をALCATELのみに短縮し、ロゴも刷新することを発表。合わせてフラッグシップスマホ「IDOL 4」シリーズ2機種とWindows搭載2in1タブレット「PLUS 10」を発表していましたが、さらに追加でPOP 4シリーズも発表しました。

POP 4シリーズは「POP 4」および「POP 4S」、「POP 4+」の3モデルが用意されており、革や木、ヘアライン・ブラッシュド素材、ベイビー・スキン素材といったさまざまな色と素材が用いられた背面カバーのスマホとなっています。

続きを読む

Acer、5.5インチフルHD有機LEやSnapdragon 808などを搭載したスマホ「Liquid Jade 2」を発表!Jade PrimoのAndroid版――エントリークラスの「Liquid Zest」シリーズも


Acerが「Liquid Jade 2」などのスマホを発表!

Acerは22日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催される「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせて新しいAndroidスマートフォン(スマホ)「Liquid Jade 2」および「Liquid Zest」シリーズを発表しています。

Liquid Jade 2はすでに発表されているWindows 10 Mobileスマホ「Jade Primo」とほぼ同じ仕様のAndroid版と見られ、OSはAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)を採用。価格や発売時期は地域ごとに異なり、日本での展開については明らかにされていません。

一方、Liquid Zestシリーズには、Liquid Zestと Liquid Zest 4Gの2機種がラインナップされており、ヨーロッパではLiquid Zestが2016年4月以降に発売され、価格は109ユーロ(約13,400円)、Liquid Zest 4Gが2016年5月以降に発売され、価格は149ユーロ(約18,300円)。

続きを読む

Xperia Zシリーズは「Xperia Z5」が最後に!Sony Mobileが「Xperia Z6」の計画がないことを公式に案内――フラッグシップは「Xperia X」に


Xperia ZはXperia Xに置き換え!

既報通り、Sony Mobile Communicationsは22日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催される「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせて新しく展開するスマートフォン(スマホ)の最新シリーズ「Xperia X」シリーズとして「Xperia X」および「Xperia XA」、「Xperia X Performance」の3機種などを発表しました。

当初、Xperia Xシリーズのコンセプトが従来のフラッグシップの「Xperia Z」シリーズとかなり異なっていることなどから次の「Xperia Z6」も別に用意されているのではないかといったユーザーの観測も出ていました。

しかしながら、今回、ソニーモバイルのドイツ向けのFacebookページにて「現時点では、Xperia Z6の計画はない」と案内し、「Xperia ZをXperia Xで置き換える」とコメントしています。

続きを読む

小米、新フラッグシップスマホ「Xiaomi Mi 5」と「Xiaomi 4S」を発表!指紋認証やVoLTE、CAに対応し、最上位モデルはSnapdragon 820や4GB RAM、USB Type-Cなどで約4.6万円に


フラッグシップスマホ「Xiaomi Mi 5」と「Xiaomi 4S」が発表!

Xiaomi Communicationsは23日(現地時間)、スペイン・バルセロナにて2016年2月22日(月)から25日(木)に開催される「Mobile World Congress 2016(MWC 2016)」に合わせて新しいフラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xiaomi Mi 5」(以下、Mi 5)および「Xiami Mi 4S」(以下、Mi 4S)を発表しています。

Mi 5は約5.15インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶や「Snapdragon 820」などの最上位モデルで、標準版および高配版、陶瓷尊享版の3種類が用意されており、価格は1,999人民元(約34,000円)から。中国市場にて2016年3月1日(火)より発売され、その後、グローバル市場にも投入される予定。なお、グローバル市場では陶瓷尊享版が「Mi 5 Pro」と名付けられています。

一方、Mi 4Sは約5.0インチフルHD液晶や「Snapdragon 808」などのスーパーミドルレンジクラスで1,699人民元(約29,000円)。両機種ともに指紋センサーを搭載し、OSとUIにはAndroidベースの「MIUI 7」を採用しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。