S-MAX

MediaPad

ファーウェイ・ジャパン、タブレット「HUAWEI MediaPad M3」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を7月13日より順次提供開始


タブレット「HUAWEI MediaPad M3」がAndroid 7.0 Nougatに!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は13日、現在販売中のHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製のSIMフリータブレット「HUAWEI MediaPad M3」(LTEモデルおよびWi-Fiモデル)に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年7月13日(木)14時以降順次提供開始するとお知らせしています。

ファーウェイ・ジャパンでは今年5月よりMediaPad M3にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを200人のベータテスター向けに提供してきましたが、今回新たに正式版がリリースされました。

ソフトウェア更新によってAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップ以外にも独自ユーザーインターフェース「Emotion UI(EMUI)」の最新バージョン5.0になるなどするということです。

なお、約1か月ですべての対象製品にソフトウェア更新が可能となる予定で、可能となった場合には対象のMediaPad M3に更新通知が届くようになっています。更新内容は以下の通り。

更新内容
・Android 7.0 / EMUI 5.0へのアップデート
・システムの最適化、安定性向上
など


続きを読む

ファーウェイの1万3千円を切る格安7インチWi-Fiタブレット「HUAWEI MediaPad T3 7」を購入したので開封して外観や同梱物をチェック【レビュー】


ファーウェイの格安7インチタブレットが発売に!

既報通り、華為技術日本(以下、ファーウェイ)が7インチサイズの1万円ちょっとと格安なAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad T3 7」を7月7日に発売しました。

Wi-Fiモデルのみ発売で、コンシューマモデル(16GBストレージ+2GBメモリーのみ)と法人モデル(16GBストレージ+2GBメモリーと8GBストレージ+1GBメモリーの2モデル)が用意され、コンシューマモデルは公式Webショップ「ファーウェイ・オンラインストア」では税抜11,800円(税込12,744円)です。

重さ250gおよび薄さ8.6mm(サイズ約179.00×103.68×8.6mm)と軽量・薄型なのも特長で、OSはAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)で、独自ユーザーインターフェース「Emotion UI 4.1」を採用。

主な仕様は約7インチWSVGA(1024×600ドット)IPS液晶(コントラスト比800:1)およびMediaTek製チップセット(SoC)「MT8127」(1.3GHz Cortex-A7コアCPU×4)、microSDXCカード(最大128GBまで)、3100mAhバッテリー、2.4および5.xGHzデュアルバンド対応でIEEE802.11a/b/g/n準拠の無線LAN(Wi-Fi)、Bluetooth 4.1、約200万画素背面・前面カメラ、加速度センサー、GPSなどとなっています。

ファーウェイオンラインストアで発売日前に予約したところ、発売日に届きましたので、まずは箱を開封しての内容物と外観を紹介します。


続きを読む

ファーウェイ、約1万円の低価格なAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad T3 7」を7月7日に発売!Wi-Fiモデルのみで、より安価な法人向けも用意


安価な7インチAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad T3 7」が発売!

華為技術日本(以下、ファーウェイ)は29日、実売約1万円の低価格なAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad T3 7」(Huawei Technologies製)を2017年7月7日(金)に発売すると発表しています。

Wi-Fiモデルのみですが、コンシューマーモデルおよび法人モデルが用意され、コンシューマーモデルの価格はオープンながら市場想定価格が税抜11,800円(税込12,744円)。

続きを読む

ファーウェイ・ジャパン、Microsoft Office Mobileを搭載したAndroidタブレット「MediaPad M3 Lite 10」および「MediaPad T3 10」を発表!6月9日発売で約2万円から


ファーウェイの人気タブレット「MediaPad」シリーズに新製品が登場!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は30日、Huawei Technologies(以下、ファーウェイ)製のタブレット「MediaPad」シリーズの新製品となる「HUAWEI MediaPad M3 Lite 10」および「HUAWEI MediaPad T3 10」の2機種を日本で発売すると発表しました。

両機種ともに発売日は2017年6月9日(金)で、Wi-FiモデルとLTEモデルが用意されており、各モデルともに「Microsoft Office Mobile」を搭載し、各種ファイルの閲覧や編集が容易に行えることが特長となっていす。

価格はオープンながら希望小売価格(税抜)は、MediaPad T3 10のWi-Fiモデルが18,800円、LTEモデルが22,800円、MediaPad M3 Lite 10のWi-Fiモデルが29,800円、LTEモデルが35,800円。

すでに公式Webショップ「ファーウェイ・オンラインストア」にて事前予約受付が実施されており、価格は税抜だと希望小売価格で税込ならそれぞれ20,304円、24,624円、32,184円、38,664となっています。

続きを読む

ファーウェイ、タブレット「HUAWEI MediaPad M3」にAndroid 7.0 Nougatを2017年6月下旬以降より提供予定!5月24日より試せる先行テスターを200人募集中


ファーウェイがタブレット「HUAWEI MediaPad M3」のAndroid 7.0 NougatへのOSアップデートテスターを募集中!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は12日、Huawei Technologies製フラッグシップタブレット「HUAWEI MediaPad M3」(LTEモデルおよびWi-Fiモデル)について最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を先行して試せるベータテスターを募集するとお知らせしています。

募集人数は200人で、応募期間は2017年5月12日(金)から2017年5月22日(月)まで。対象者には2017年5月24日(水)にアップデートの連絡を行い、先行してAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップが提供開始される予定。正式版は2017年6月下旬に提供開始される見込みですが、品質向上のため遅れる場合もあるとのこと。

なお、日本向けでは「honor 8」や「HUAWEI P9」、「HUAWEI P9 lite」、「HUAWE nova」といったスマートトフォンに続いてのAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップ予定となっており、すでにこれら4機種には正式版が提供開始されています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBankおよびY!mobile向け10インチAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro」を3月10日に発売!価格は本体代4万円半ばの実質1万円前後に


ソフトバンクとワイモバイルから10インチAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro」が3月10日に発売!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は7日、昨冬から今春に発売する「2016-2017冬春モデル」のうちの約10インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶搭載のAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro」(Huawei Technologies製)を2017年3月10日(金)に発売すると発表しています。

MediaPad T2 ProはSoftBank向け「MediaPad T2 Pro(型番:605HW)」およびY!mobile向け「MediaPad T2 Pro 606HW」として販売し、販売開始に先立ってY!mobileではワイモバイルショップなどのワイモバイル取扱店などにて3月8日(水)より事前予約受付を開始するということです。

またソフトバンク コマース&サービスは7日、SoftBankおよびY!mobileのMediaPad T2 Proに対応したアクセサリー全8アイテムを公式アクセサリーブランド「SofBank SELECTION」および「Y!mobile Selection」から同じく3月10日の発売に合わせて販売開始すると発表し、すでに3月7日より予約受付を開始しています。

続きを読む

SWS 2.0搭載で臨場感のある動画視聴を!ソフトバンクとワイモバイルから販売される10インチAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro」を写真で紹介【レポート】


SoftBankとY!mobile向け10インチタブレット「MediaPad T2 Pro」を写真でチェック!

既報通り、ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、都内にて発表会「Y!mobile 2017 Spring」を開催し、携帯電話ブランド「Y!mobile(ワイモバイル)」向けに約10インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶搭載のAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro(型番:606HW)」(Huawei Technologies製)を発表しました。発売時期は3月上旬以降を予定しています。

本機はY!mobile向け以外にもSoftBank向けに「MediaPad T2 Pro(型番:605HW)」として先に発表されており、製品としては同型機種となります。またこれらの2モデルはLTEにも対応していますが、無線LANのみのWi-Fiモデルも販売されています。

昨年は「HUAWEI P9」などのスマートフォン(スマホ)シリーズが大ヒットし、日本国内でもその知名度とブランド力を飛躍させたHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)ですが、Androidタブレットでも存在感を増しつつあります。丁寧で堅実な製品品質と手頃感の強い価格設定が売りの同社ですが、本機はどのような層をターゲットとした製品になるのでしょうか。

発表会場に併設されたタッチ&トライコーナーにて実機に触れる機会がありましたので、写真とともにご紹介します。

続きを読む

ソフトバンク、Y!mobile向け4G対応10インチAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro 606HW」を発表!SoftBank向けと同じく3月上旬に発売予定


Y!mobile向け10インチタブレット「MediaPad T2 Pro」が発表!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は18日、都内にて発表会「Y!mobile 2017 Spring」を開催し、携帯電話ブランド「Y!mobile(ワイモバイル)」向けに約10インチWUXGA(1920×1200ドット)IPS液晶搭載のAndroidタブレット「MediaPad T2 Pro(型番:606HW)」(Huawei Technologies製)を発表しています。

MediaPad T2 ProはすでにSoftBank向けにも「MediaPad T2 Pro(型番:605HW)」として発表されていましたが、新たにY!mobileからも発売されます。発売時期はともに3月上旬以降を予定。

MediaPad T2 Proは日本でWi-Fiモデルも販売されていますが、SoftBankおよびY!mobile向けはOSがAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)になったLTEモデルとなります。

続きを読む

ファーウェイの約3万円半ばからの新タブレット「MediaPad M3」を写真と動画で紹介!臨場感ある音や映像を実現したエレガントデザインのフラグシップ【レポート】



P1003118
フラグシップに相応しいエレガントなデザインを採用した「MediaPad M3」

既報通り、華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は13日、都内にて「新製品発表会」を開催し、Huawei Technologies(以下、ファーウェイ)製の新しいフラッグシップタブレット「HUAWEI MediaPad M3」(以下、MediaPad M3)を含む3製品を発表しました。

映像や音響に注力したエンターテイメント性を実現する"M"シリーズの最新モデルで、約8.4インチでWQXGA(2560×1600ドット)と2KオーバーのIPS液晶(約359ppi)を搭載するなど、高い性能を備えた製品となっています。OSはAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)を採用。

また価格(税別)もスタンダードモデルのWi-Fiモデルが31,980円、LTEモデルが37,800円、プレミアムモデルのLTEモデルが42,800円と3万円台前半からと低価格ではないものの、お手頃に。発売日は2016年12月16日(金)を予定し、すでに公式Webストア「ファーウェイ オンラインストア」などの販売拠点で事前予約受付が実施されています。

今回は発表会のタッチ&トライコーナーにてこのMediaPad M3をさっそく触ってきたので外観や主な特長を中心に写真と動画を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

ファーウェイ、8.4インチ2K液晶のAndroidタブレット「HUAWEI MediaPad M3」を12月16日に発売!SIMフリーのLTEモデルとWi-Fiモデルで価格が3万4538円から


ファーウェイが8.4インチタブレット「HUAWEI MediaPad M3」を発売!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は13日、都内にて「新製品発表会」を開催し、Androidタブレット「HUAWEI MadiaPad M」シリーズの最新モデルの約8.4インチWQXGA(2560×1600ドット)IPS液晶(約359ppi)を搭載した「HUAWEI MediaPad M3」(Huawei Technologies製)を2016年12月16日(金)に発売すると発表しています。

内蔵ストレージが32GBで本体色がシルバーのスタンダードモデルにWi-FiモデルとSIMフリーのLTEモデル、内蔵ストレージが64GBで本体色がゴールドのプレミアムモデルにSIMフリーのLTEモデルの3モデルが用意されています。

価格(税別)はそれぞれ市場想定価格で31,980円および37,800円、42,800円。すでに事前予約受付を実施している公式Webショップ「ファーウェイ オンラインストア」(楽天市場店)では同じ価格で税込で34,538円および40,824円、46,224円。

ファーウェイ オンラインストア以外にも上新電機やZOA、ノジマ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラといった家電量販店、Amazon.co.jpやNTT-X Store、ひかりTVショッピング、CaravanYu、E-TREND、ムラウチドットコムといったECサイトなどで販売されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。