S-MAX

Motorola

SIMフリースマホ「moto g8 power」が楽天スーパーDEALで8月23日まで30%ポイント還元の実質2万2960円に!SPUで最大+15倍


SIMフリースマホ「moto g8 power」が楽天スーパーDEALで30%ポイント還元中!

総合Webモール「楽天市場」( https://www.rakuten.co.jp )における大幅ポイント還元セール「スーパーDEAL」に大容量5000mAhバッテリー搭載のSIMフリースマートフォン(スマホ)「moto g8 power(型番:XT2045-6)」(Motorola Mobility製)が登場しています。

期間は2020年8月11日(火)10:00から8月23日(日)09:59まで。価格は32,800円(税込)で、30%ポイント還元なので後日「楽天ポイント」が9,840ポイント還元され、実質22,960円となるほか、スーパーポイントアップ(SPU)によってさらに最大+15%が還元されます。

なお、SIMフリースマホなのでどこの携帯電話サービスで使ってもOKですが、moto g8 powerは楽天モバイルが移動体通信事業者(MNO)として提供している正式プラン「Rakuten UN-LIMIT」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )でも使えることがモトローラ・モビリティ・ジャパンによって案内されています。ただし、楽天モバイルによると、APN自動切替や緊急速報メールなどには非対応なのですべての機能に対応しているわけではないとのこと。

続きを読む

モトローラ、SIMフリースマホ「moto g7」と「moto g7 plus」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SIMフリースマホ「moto g7」と「moto g7 plus」がAndroid 10に!

Lenovo傘下のMotorola Mobilityが日本向けのSIMフリースマートフォン(スマホ)「moto g7(型番:XT1962-5)」および「moto g7 plus(型番:XT1965-3)」に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始しています。

現時点でモトローラ・モビリティ・ジャパンからの正式な案内はありませんが、公式Twitterアカウント( @MotorolaJP )にて「Android 10のアップデート配信を順次開始しております」と投稿しており、製品名は明記されていませんが、他の利用者の投稿を見る限りはmoto 7およびmoto g7 plusへの配信が開始されているようです。

なお、moto g7 plusについては今年3月頃より配信されているケースもあるようで、@MotorolaJPでは3月26日時点で「moto g7 plus以外の機種のAndroid 10へのアップデートに関しましては最新情報が入り次第、Twitterでお知らせさせていただきます」と案内していました。

ただし、これまでは配信の通知はあるものの、更新ができないといったこともあるようでした。更新後のビルド番号はmoto g7では「QPU30.52-16-2」、moto g7 plusでは「QPU30.41-21」とのこと。その他、同社ではAndroid 10の新機能として「取扱説明書(PDF)」にて以下のような内容を案内しています。

1)音量の制御:画面を表示したまま音量を調整します。
2)ナビゲーション:新しいジェスチャーでアプリと画面の切り替えがさらに簡単になりました。
3)システムワイドダークモード:目(と電池)を休めることができます。
4)通知機能の改善:自動で整理が行われるようにし、集中の妨げが最小限に抑えられるようにしました。
5)QR コードによる簡単な Wi-Fi 接続:パスワードを入力する代わりに QR コードをスキャンして、新しい Wi-Fi ネットワークに接続できるようになりま
した。
6)セキュリティ機能強化:プライバシー、場所、プロジェクトメインラインにて実施されています。
7)その他の改良点
 ・アプリ情報ページ
 ・Bluetooth
 ・ディスプレイ設定
 ・電源ボタンメニュー
 ・共有オプション


続きを読む

モトローラの低価格なエントリースマホ「moto e6s(2020)」が日本で発売へ!「XT2053」が技適通過


より低価格なスタミナスマホ「moto e6s(型番:XT2053)」が技適通過!日本で発売へ

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにLenovo傘下のMotorola Mobilityが「XT2053-4」(認証番号:018-200157)の工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年5月25日付けで認証技術支援センターによって取得しています。

XT2053はすでに海外にて発表されている低価格なエントリースマホ「moto e6s」の2020年度版であることがわかっており、欧州にて84.99ユーロ(約1万円)で販売されているほか、同等製品がLenovoブランドで「Lenovo K11」として中国などで販売されています。

これまで日本でも「moto e」シリーズは販売されてきましたし、どの程度の価格になるのか気になるところですが、すでに紹介しているように5000mAhバッテリー搭載のより低価格な「moto g8 power lite」とともに現状の「moto g8」ファミリーよりもさらに安い価格帯の製品を投入してくるようです。

続きを読む

モトローラのより低価格な大容量5000mAhバッテリー搭載スタミナスマホ「moto g8 power lite」が日本で発売へ!「XT2055」が技適通過


より低価格なスタミナスマホ「moto g8 power lite XT2055」が技適通過!日本で発売へ

総務省が「技術基準適合証明等を受けた機器の検索」のデータベースを更新し、新たにLenovo傘下のMotorola Mobilityが「XT2055-5」(認証番号:018-200126)の工事設計認証(いわゆる「技適」)を2020年5月8日付けで認証技術支援センターによって取得しています。

XT2055はすでに海外にて発表されている大容量5000mAhバッテリーを搭載した「moto g8 power lite」であることがわかっており、日本でもすでに「moto g8」ファミリーとして「moto g8 power」も販売されていますが、さらにより低価格なmoto g8 power liteも投入されることになりそうです。

続きを読む

モトローラ、SIMフリースマホの緊急速報メール・エリアメールの対応状況を案内!moto g7 powerなどの一部機種はau回線では非対応に


モトローラスマホの緊急速報メール・エリアメールの対応状況!一部製品はau回線で非対応

モトローラ・モビリティ・ジャパンは21日、同社が販売するSIMフリースマートフォン(スマホ)における「緊急速報メール」(NTTドコモ向け「エリアメール」を含む)の対応状況を案内しています。

同社では「moto g7 power」や「Moto Z2 Play」、「Moto Z」、「Moto Z Play」、「Moto G5」、「Moto G5 Plus」、「Moto G4 Plus」といった一部機種においてau回線において緊急速報メールに非対応であることが示されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。