S-MAX

Movie

新スマホ「iPhone 8」や「iPhone 8 Plus」、「iPhone X」は滑らかで高精細な4K60P撮影に対応!実際に8で高圧縮ファイル形式のHEVCと合わせて動画撮影機能をチェック【レビュー】


iPhone 8およびiPhone 8 Plus、iPhone Xは4K60P動画撮影に対応!

NTTドコモやau、SoftBank、Appleから9月22日に発売となった新スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」は背面がガラス素材へと変更となったことが主なトピックとなるほど、大きな変革はないように感じられる。

しかしながら、内部的にも新たにニューラルエンジンを搭載したほか、GPUとISPをAppleが独自開発するなどした新しいチップセット「A11 Bionic」やIoT機器との連携が予想される「Bluetooth 5.0」など、Appleによる次の世界感を作るための下準備がなされたモデルという見方もできる。

そして個人的なトピックとしては昨年発売された前機種「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」にはなかった「4K60P(60fpsによる4K解像度の動画撮影)」に「iPhone X」とともに対応し、オーバースペックとも言える滑らかな高精細動画撮影機能が追加されたことが大きい。

今回はこの4K60Pの動画撮影機能について、チェックしていきたいと思う。

続きを読む

iPhone 6s・6s Plusなどのスマホの動画をWindowsやMacのパソコン用プロ向け無料ソフトで簡単に映画っぽくする方法の紹介【ハウツー】

無料で使えるプロ向けソフトで本格的な映像編集を

Appleのスマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」は本格的な4K(3840×1920ドット)で動画撮影が可能です。また、以前から4K動画撮影可能だったAndroidスマホも対応機種がさらに増えてきました。せっかく撮った4K映像ですが、"そのまま"観るためには4Kテレビ(TV)が必要と言うこともあり、あまり実用性を感じてない人もいますよね。

そこで今回は、業務用のカメラや編集機を扱うBlackmagic DesignのWindowsやMacといったパソコン(PC)用ソフト「DaVinci Resolve 12」(以下、DaVinci Resolve)の無料版を使い、iPhone 6sなどの4K動画をTVやPCにちょうど良いフルHD(1920×1080ドット)に変換しつつ、このソフトの大きな特徴の「カラーグレーディング」機能を使って映画のような色合いに調整する方法を紹介します。

続きを読む

Google、写真・動画サービス「Picasa」を5月1日に終了へ!パソコン向けアプリも3月15日に提供終了――「Googleフォト」に1本化


Googleが「Picasa」を終了に!

Googleは12日(現地時間)、写真や動画をWeb上にアップロードできるクラウドストレージおよび編集・管理ができるサービス「Picasa」( http://picasaweb.google.com )を2016年5月1日(日)に終了するとお知らせしています。先立ってパソコン(PC)向けに提供しているアプリ( http://photos.google.com/apps )についても2016年3月15日(火)に提供を終了します。

同社では昨年に写真および動画のクラウドストレージサービスとして新たに「Googleフォト」をスタートしており、これに1本化することになります。なお、PicasaのWebアルバムはGoogleフォト上で引き続き利用可能。

続きを読む

ソフトバンクのZTE製プロジェクター搭載Android多機能デバイス「モバイルシアター 502ZT」をモバイルチューナーと連携させてみたプロジェクターTV編【レビュー】

6c3fcff1.jpg
せっかくの大画面だしモバイルシアターでテレビしちゃおう!

ソフトバンクからSoftBank向けに発売中のプロジェクター搭載Android端末「モバイルシアター(型番:502ZT)」。

今回は「プロジェクターTV編」として、モバイルシアターにモバイル機器向けTVチューナー2種類を接続・連携させて、モバイルシアターを大画面テレビとして利用できるか試してみました。続きを読む

大画面だからこそ大活躍!SoftBank向け多機能なAndroidデバイス「モバイルシアター」でいろんな映画やコンテンツを楽しでみた動画編【レビュー】

6c3fcff1.jpg
大画面を活かすといえば?やっぱりわかりやすいのは動画だよね!

ソフトバンクからSoftBank向けに発売されたプロジェクター搭載の多機能なAndroidデバイス「モバイルシアター(型番:502ZT)」。

Android搭載のデータ通信デバイスでありながら最大120インチの画面投影が可能な実用的なプロジェクターを搭載しているというかなり異色の製品でもあります。

そんなモバイルシアターを製品コンセプトの通り、さまざまな使い方をしてみようと連載していますが、今回は前回のゲーム編に続き、モバイルシアターの正統派(?)な活用法と思われる「動画編」をお送りします。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。