S-MAX

Movie

iPhone 6s・6s Plusなどのスマホの動画をWindowsやMacのパソコン用プロ向け無料ソフトで簡単に映画っぽくする方法の紹介【ハウツー】

無料で使えるプロ向けソフトで本格的な映像編集を

Appleのスマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」は本格的な4K(3840×1920ドット)で動画撮影が可能です。また、以前から4K動画撮影可能だったAndroidスマホも対応機種がさらに増えてきました。せっかく撮った4K映像ですが、"そのまま"観るためには4Kテレビ(TV)が必要と言うこともあり、あまり実用性を感じてない人もいますよね。

そこで今回は、業務用のカメラや編集機を扱うBlackmagic DesignのWindowsやMacといったパソコン(PC)用ソフト「DaVinci Resolve 12」(以下、DaVinci Resolve)の無料版を使い、iPhone 6sなどの4K動画をTVやPCにちょうど良いフルHD(1920×1080ドット)に変換しつつ、このソフトの大きな特徴の「カラーグレーディング」機能を使って映画のような色合いに調整する方法を紹介します。

続きを読む

Google、写真・動画サービス「Picasa」を5月1日に終了へ!パソコン向けアプリも3月15日に提供終了――「Googleフォト」に1本化


Googleが「Picasa」を終了に!

Googleは12日(現地時間)、写真や動画をWeb上にアップロードできるクラウドストレージおよび編集・管理ができるサービス「Picasa」( http://picasaweb.google.com )を2016年5月1日(日)に終了するとお知らせしています。先立ってパソコン(PC)向けに提供しているアプリ( http://photos.google.com/apps )についても2016年3月15日(火)に提供を終了します。

同社では昨年に写真および動画のクラウドストレージサービスとして新たに「Googleフォト」をスタートしており、これに1本化することになります。なお、PicasaのWebアルバムはGoogleフォト上で引き続き利用可能。

続きを読む

ソフトバンクのZTE製プロジェクター搭載Android多機能デバイス「モバイルシアター 502ZT」をモバイルチューナーと連携させてみたプロジェクターTV編【レビュー】

6c3fcff1.jpg
せっかくの大画面だしモバイルシアターでテレビしちゃおう!

ソフトバンクからSoftBank向けに発売中のプロジェクター搭載Android端末「モバイルシアター(型番:502ZT)」。

今回は「プロジェクターTV編」として、モバイルシアターにモバイル機器向けTVチューナー2種類を接続・連携させて、モバイルシアターを大画面テレビとして利用できるか試してみました。続きを読む

大画面だからこそ大活躍!SoftBank向け多機能なAndroidデバイス「モバイルシアター」でいろんな映画やコンテンツを楽しでみた動画編【レビュー】

6c3fcff1.jpg
大画面を活かすといえば?やっぱりわかりやすいのは動画だよね!

ソフトバンクからSoftBank向けに発売されたプロジェクター搭載の多機能なAndroidデバイス「モバイルシアター(型番:502ZT)」。

Android搭載のデータ通信デバイスでありながら最大120インチの画面投影が可能な実用的なプロジェクターを搭載しているというかなり異色の製品でもあります。

そんなモバイルシアターを製品コンセプトの通り、さまざまな使い方をしてみようと連載していますが、今回は前回のゲーム編に続き、モバイルシアターの正統派(?)な活用法と思われる「動画編」をお送りします。

続きを読む

アドビ、無料の高機能動画編集アプリ「Adobe Premiere Clip」のAndroid版を配信開始!iPhoneなどのiOS版に続き――自動編集機能で動画を簡単作成


ゼロから始めるスマートフォン

Adobe(アドビ)がスマートフォン(スマホ)など向け動画編集アプリ「Adobe Premiere Clip」のAndroid版を配信開始しました。アプリ配信マーケット「Google Playストア」からダウンロードして無料で使えます。

Adobe Premiere ClipはAdobeの動画編集ソフト「Adobe Premiere」シリーズのモバイル向けアプリです。iPhoneなどのiOS版は昨年の10月にリリースされていました。

続きを読む

NTTドコモ、動画配信サービス「dTV」にて4K映像を配信開始!4Kディスプレイ搭載スマホ「Xperia Z5 Premium」で視聴可能――現時点ではミュージックビデオ1タイトルのみ


ゼロから始めるスマートフォン

NTTドコモが提供する動画配信サービス「dTV」(旧:dビデオ)にて2015年11月25日(水)より4K映像の配信を開始しています。

配信開始されたのは現時点で、AAAの「愛してるのに、愛せない」のミュージックビデオ1タイトルのみです。今後、同じくAAAの「LOVER」や「さよならの前に」、「Lil’ Infinity」の3曲が配信される予定となっています。

続きを読む

グーグルが「Google フォト」にて元のサイズを高画質に一括変換できる機能をWeb版に追加!高画質でもスマホなどの本体に保存してある写真や動画をまとめて削除できる機能もAndroidで対応


Google フォトがさらに便利に!

Googleは17日(現地時間)、写真や動画を閲覧・管理できるサービス「Google フォト」( https://photos.google.com )のAndroid向けアプリにおいてクラウドストレージサービス「Google ドライブ」にバックアップした写真・動画をAndroid搭載機種本体から一括削除して本体にあるストレージを削減できる機能を追加したと発表しています。iPhoneなどのiOS向けアプリでもまもなく提供されるとしています。

また、Google フォトには自動バックアップ機能があり、無料で16メガピクセルまでの写真およびフルHDまでの動画が無制限に保存できる「高画質」とGoogle ドライブの容量まで元のサイズのまま保存できる「元のサイズ」という設定がありますが、Google フォトのWebブラウザー版にて元のサイズで保存してある写真や動画を高画質にまとめて変更できる機能も順次追加しているということです。

続きを読む

動く"800万画素"が可能に!カメラが強化された最新スマホ「iPhone 6s」の4K動画を「Xperia Z3 Compact」の4K動画と比較してみた【レビュー】

iPhone 6sの4K動画撮影をレビュー!

新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」のリアカメラが約1200万画素イメージセンサーに進化し、感圧操作「3D Touch」と連動した動く写真「Live Photo」といった新機能も用意された。さらにAndroidスマホでも対応機種が増えている4K(3840×2160ドット)動画撮影にも対応し、iPhone 6sとiPhone 6s Plusは静止画・動画ともに文句なしのスペックとなった。

前回のiPhone 6sの静止画に引き続き、今回は4K動画について「Xperia Z3 Compact」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)との比較も交えてレポートしていく。

続きを読む

4K動画撮影可能となったiPhone 6sと6s Plusに合わせてiPad Air 2でも4K動画再生可能に!XperiaやGalaxyで撮った4K動画も視聴・編集できた【レビュー】

いつの間にかiPad Air 2も4K動画再生可能に!

いよいよ25日に発売となるアップルの最新スマホ(スマートフォン)「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」はカメラ性能が向上していることが報じられている。その中でも動画撮影は新たに4K(3840×2160ドット)サイズに対応し、スマホのディスプレイだけではなく、大画面テレビでも美しい映像を楽しむことができることもトピックのひとつだ。

また、iPhone 6sシリーズの4K動画撮影対応に合わせて、先日配信開始されたiPhoneやiPadなど向け最新プラットフォーム「iOS 9」の動画編集アプリ「iMovie」が、いち早く4K動画編集に対応した。

このような動きの中、既存のタブレット「iPad Air 2」もiOS 9から4K動画再生に対応していることがわかった。今回はこの4K動画の対応についてレポートしていく。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。