S-MAX

NTTドコモ

NTTドコモ、Appleの新スマホ「iPhone 8」と「iPhone 8 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」を9月22日に発売!9月15日16時1分予約開始で、ワンナンバーサービスも提供


docomoがiPhone 8・8 PlusやApple Watch Series 3を9月22日に発売!

NTTドコモは13日、Apple(アップル)から発表されたばかりの最新スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」および「iPhone 8 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 3」(Cellular+GPSモデル)の3機種について2017年9月22日(金)に発売すると発表しています。

また、発売に先立ち、2017年9月15日(金)16時1分よりNTTドコモ取扱店および直営Webストア「ドコモオンラインショップ」(NTTドコモ公式Webサイト)で事前予約受付を開始するということです。なお、ドコモオンラインショップでは事前購入手続きを2017年9月20日(水)10時より開始するとしています。

さらに1つの電話番号をスマホとスマートウォッチなどのウェアラブルタイプのアクセサリー製品で共有して利用できる「ワンナンバーサービス」を9月22日より提供開始します。利用料は月額500円および登録手数料500円(ともに税別)ですが、提供開始キャンペーンとして登録手数料および180日間利用料無料となるということです。

その他、同社ではiPhone 8やiPhone 8 Plus、Apple Watch Series 3の本体価格や利用料金、各種割引やキャンペーンについては後日案内するとしています。Appleが販売する各機種の価格についてはすでに紹介しているので参考にしてみてください。

続きを読む

スマホの通信のその先、知っていますか?NTTドコモの心臓部「ネットワークオペレーションセンター」を紹介!ドローン活用など災害への対応も拡充【レポート】


NTTドコモの心臓部「ネットワークオペレーションセンター」を取材!

NTTドコモが都内にある同社の「ネットワークオペレーションセンター(以下、NOC)」にて報道関係者を対象とした見学会を8月29日に開催しました。

NOCとは、NTTドコモが管理・運営している通信インフラを監視・制御するための施設です。日本は地震や台風、集中豪雨といった自然災害が多く、その発生のたびに通信インフラの寸断や途絶が起こりますが、そういった緊急事態に迅速に対応することもNOCの仕事の1つです。

昨年も9月5日とこの時期に同見学会を実施し、NOCの設備を紹介していますが、今回もそんなNTTドコモの通信インフラにおける心臓部とも言えるNOCの役割や内部の様子などを写真とともにご紹介します。

続きを読む

NTTドコモ、Google Playストアでキャリア決済を千円以上使うと利用額の50%分をdポイント還元するキャンペーン!その他、dポイントクラブ関連特典が多数実施中


docomoのキャリア決済でGoogle Playをおトクに楽しもう! ポイント還元キャンペーン

NTTドコモは1日、Androidにおいてアプリやゲーム、電子書籍、映画、テレビなどのコンテンツを配信するマーケット「Google Playストア」にてキャリア決済を期間中に1,000円以上利用すると利用額の50%分をdポイントで還元するキャンペーンを開始するとお知らせしています。

キャンペーン期間は2017年9月1日(金)から9月30日(土)。対象は同社のGoogle Play対応Androidスマートフォン(スマホ)およびタブレットでspモードを契約しているdポイントクラブ会員で、はじめてもしくは1年以上、該当するGoogleアカウントでGoogle Playのキャリア決済「NTT DOCOMO利用料金と一緒に支払い」設定にて利用していない場合。

応募方法はGoogle PlayでNTT DOCOMO利用料金と一緒に支払いにて1,000円以上支払う以外にキャンペーンページ「キャリア決済でGoogle Playをおトクに楽しもう! ポイント還元キャンペーン!」( http://ent.smt.docomo.ne.jp/keitai_payment/campaign/first1709/ )にて「応募する」ボタンをタップする必要があります。

なお、キャンペーンで進呈されるポイントは期間・用途限定となり、進呈時期は2017年11月上旬(予定)、dポイント有効期限は2017年12月31日(日)まで、用途はdマーケットなどのNTTドコモのコンテンツやNTTドコモの商品(携帯電話および付属品など)、dポイント加盟店で利用できます。ただし、dマーケットは一部ストア除く。その他、詳細な注意事項などはキャンペーンサイトをご確認ください。

続きを読む

NTTドコモ、Galaxy S7 edgeやV20 PRO、Disney Mobile on docomo DM-01Jなど5機種を新規契約・機種変更でも処分価格の一括約1.5万円に!オンラインショップの在庫もチェック


docomoのGalaxy S7 edgeやL20 PROなどが機種変更でも一括1.5万円に!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)などの多数の既存機種について公式Webストア「ドコモオンラインショップ」やドコモショップ店頭などにて2017年9月1日(金)より値下げしています。このうちのiPhone 7・7 Plusや「2017年夏モデル」のXperia XZ Premium SO-04JやGalaxy S8+ SC-03J、AQUOS R SH-03Jなどについてはすでに紹介してきました。

そこで今回は「2016年夏モデル」や「2016-2017年冬春モデル」の「Galaxy S7 edge SC-02H」や「V20 PRO L-01」、「arrows NX F-01J」、「Disney Mobile on docomo DM-01J」が新規契約・機種変更・MNPのすべての購入で端末購入サポートによる一括化され、15,552円(分割648円/月×24回)からになっていますのでこちらの価格を確認してみたいと思います。

なお、合わせてすでに同様の施策が実施されている2016-2017年冬春モデル「Xperia X Compact SO-02J」についてもチェックしておきます。これらの製品はすでに在庫なしになっているものもありますので、合わせてドコモオンラインショップにおける在庫もまとめておきます。

続きを読む

NTTドコモが国内最速の下り最大788Mbpsを提供開始!Galaxy S8+やXperia XZ Premium、AQUOS Rには対応するためのソフトウェア更新を配信、Wi-Fi STATION N-01Jは後日予定


docomoが国内最速の受信時788Mbpsをスタート!

NTTドコモは4日、すでに案内していた高速通信サービス「PREMIUM 4G」における下り(受信時)最大788Mbpsを2017年9月4日(月)より提供開始するとお知らせしています。

下り最大788Mbpsは2017年年9月末までに東名阪の一部地域における全国約250都市において提供され、それ以外の地域では下り最大738Mbpsとなります。なお、9月4日時点での利用可能エリアは関東甲信越管内とのこと。

対応製品は「Galaxy S8+ SC-03J」および「Xperia XZ Premium SO-04J」、「AQUOS R SH-03J」、「Wi-Fi STATION N-01J」の4機種。これにより、auが9月1日より下り最大708Mbpsでサービス開始して国内最速となっていましたが、再び、NTTドコモが国内最速となりました。

続きを読む

NTTドコモの値下げされた最新スマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」や「Galaxy S8+ SC-03J」、「AQUOS R SH-03J」などの価格を改めてチェック!冬モデルも見据えて購入を検討しよう


docomoが2017年夏モデルのXperia XZ PremiumやGalaxy S8+などを値下げ!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)などの多数の既存機種について公式Webストア「ドコモオンラインショップ」やドコモショップ店頭などにて2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

すでにiPhone 7・7 Plusについてはまとめて改定後の価格を紹介しましたので、今回は「2017年夏モデル」のうちで9月1日に値下げされた「Xperia XZs SO-03J」および「Xperia XZ Premium SO-04J」、「Galaxy S8+ SC-03J」、「AQUOS R SH-03J」の4機種について見ていきたいと思います。

これらの4機種については毎月の利用料から割り引く「月々サポート」が増額され、新規契約および機種変更が値下げされ、実質負担額でXperia XZs SO-03Jが32,400円から25,920円、Xperia XZ Premium SO-04Jが45,360円から39,528円、Galaxy S8+ SC-03Jが64,800円から58,968円、AQUOS R SH-03Jが32,400円から25,920円となっています。

なお、2017年夏モデルには他に「Galaxy S8 SC-02J」もありますが、先行して値下げされていたので今回は対象ではないようで、またdocomo with対象の「arrows Be F-05J」および「Galaxy Feel SC-04J」についても価格の変更はありません。

続きを読む

NTTドコモ、iPhone 7・7 Plusの機種変更を値下げで全オーダー1万5552円からに!MNPも端末購入サポートによる一括化で、オンラインショップならクーポンでさらに5400円OFF


docomoのiPhone 7・7 Plusの値下げされた価格をチェック!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」(ともにApple製)などの多数の既存機種について2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

iPhone 7・7sについてはすでに事前に紹介していたようにFOMAからXiへの契約変更に続いて他社から乗り換え(MNP)についても12ヶ月の継続契約を条件に本体価格から割り引く「端末購入サポート」に追加され、また機種変更についても「月々サポート」を増額して実質負担額がiPhone 7で15,552円(分割648円/月×24回)からとなっています。

さらに公式Webストア「ドコモオンラインショップ」ならiPhone 7(32GB除く)およびiPhone 7 Plusの新規契約およびMNPで5,400円割引するエスマックス読者「限定クーポン」も配布中なのででiPhone 7の128GBなら21,816円で購入可能です。

その他、9月1日からは複数台購入で5,184円割引される「家族まとめて割」も実施されているので、iPhone 7の128GBが16,632円と32GBと千円程度の違いだけで買えます。そこで今回は改定された同社のiPhone 7・7 Plusの価格をまとめて紹介したいと思います。なお、記事中の金額表記はすべて税込となっています。

続きを読む

iPhone 8・8 Plus・7・7 Plusなどがドコモオンラインショップで5400円割引に!エスマックス読者限定「割引クーポン」をプレゼントーー数量限定で10月31日まで利用可能


ドコモオンラインショップでiPhone 7などが5400円OFFになる限定割引クーポンを配布!

これまでに昨年9〜10月今年2〜3月に実施して好評だったしていた「ドコモオンラインショップ×エスマックス限定割引クーポン」。そこで今回、当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」では再びNTTドコモと提携して「限定割引クーポン」を新たに配布します。

限定割引クーポンは2017年9月1日(金)~10月31日(火)までの利用期間に公式Webストア「ドコモオンラインショップ」において対象機種の本体価格が新規契約および他社から乗り換え(MNP)で5,400円(税込)OFFになります。

対象機種は9月13日時点ではアップル製スマートフォン(スマホ)「iPhone 8」(256GBモデル)および「iPhone 8 Plus」(256GBモデル)、「iPhone 7」(32GBモデル除く)、「iPhone 7 Plus」に加え、タブレット「iPad mini 4」(128GBモデルのみ)、「9.7インチiPad Pro」(32GBモデル除く)、「arrows Tab F-04H」となっており、新商品発売後、適宜追加予定。

NTTドコモではすでに紹介しているようにちょうど秋冬商戦向けに9月1日からiPhone 7・7 Plusなどの多くの既存機種を一斉値下げしており、MNPやFOMAからの契約変更であれば「端末購入サポート」による一括化でiPhone 7の128GBなら21,816円で購入できます。

さらに9月1日からは複数台購入で5,184円割引される「家族まとめて割」も実施されているので、iPhone 7の128GBが16,632円と32GBと千円程度の違いだけで買えます。Appleが現地時間9月12日(火)に発表すると見られる次期スマホも気になるところですが、高額になるという噂もあり、iPhone 7・7 Plusでいいやという人は是非応募してみてください。

しかも、去年の例を考えれば、新たに発表されるあの次期スマホも対象機種に追加されるかも!?ドコモオンラインショップならドコモショップなどの店頭と違って頭金もありませんし、営業時間や待ち時間もなく好きな時間に手続きできるのでオススメです!なお、数量限定で先着順なので欲しい人は早めにご応募ください。

続きを読む

NTTドコモが秋冬商戦向けにiPhone 7などの既存製品を一斉値下げ!Xperia XZ PremiumやGalaxy S8+、AQUOS Rなどの最新機種も値下げされ、2016-2017冬春モデルは全オーダー一括化


docomoがiPhone 7・7sやXperia XZ Premium、Galaxy S8+などの既存機種を一斉値下げ!

NTTドコモは1日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて人気のアップル製スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」などの多数の既存機種について2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

iPhone 7・7sについてはすでに事前に紹介していたようにFOMAからXiへの契約変更に続いて他社から乗り換え(MNP)についても12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に追加され、さらに機種変更についても「月々サポート」を増額しておよそ1万円値下げされ、実質負担額がiPhone 7で15,552円(分割648円/月×24回)からとなっています。

また「2017年夏モデル」の最新Androidスマホが新規契約および機種変更で月々サポートの増額で価格変更されており、実質負担額では例えば「Xperia XZs SO-03J」が32,400円から25,920円、「Xperia XZ Premium SO-04J」が45,360円から39,528円、「Galaxy S8+ SC-03J」が64,800円から58,968円、「AQUOS R SH-03J」が32,400円→25,920円に値下げされています。

さらに「2016-2017年冬春モデル」のAndroidスマホが新規契約・機種変更・MNPのすべての購入で端末購入サポートによる一括化され、15,552円(分割648円/月×24回)からになったほか、iPhone 7(32GB)のMNPなどと同様に「家族まとめて割」によって機種によって10,368円からとなっています。

その他、ドコモケータイの月々サポート増額による値下げやモバイルWi-Fiルーター「Wi-Fi STATION N-01J」および「Wi-Fi STATION HW-01H」が月々サポート適用で新規契約および機種変更で実質負担額0円などにもなっており、いよいよiPhoneだけでなく次の秋冬モデルの投入に向けて既存製品の値下げ処分がはじまりました。

続きを読む

NTTドコモが人気スマホ「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」を9月1日からさらに値下げ!MNPの端末購入サポートによる一括化や機種変更の月々サポート増額に


docomoのiPhone 7・7sが9月1日からさらに値下げ!

NTTドコモが2017年9月1日(金)より人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」(ともにApple製)をさらに値下げすることが明らかとなりました。都内にある某家電量販店の店頭スタッフによると、他社から乗り換え(MNP)において「端末購入サポート」による割り引きとなるほか、機種変更では「月々サポート」の割引額が増額されるとのこと。

同社では8月10日にFOMAからの機種変更(FOMA→Xiの契約変更)で購入した場合に12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く端末購入サポートへ10月10日までの期間限定で追加していますが、MNPでも同様に端末購入サポートによる一括化となります。

また同じく8月10日にiPhone 7・7sの256GBモデルの新規契約・MNPが月々サポートの増額によって値下げされていましたが、今度は機種変更における月々サポートが増額されて例えば、iPhone 7の32GBなら新規契約と同様に実質負担額15,552(分割648円/月×24回)になるということです。

なお、この値下げ施策はNTTドコモが実施するため、家電量販店だけでなくドコモショップや公式Webストア「ドコモオンラインショップ」でも実施されると見られ、今年3月に発売された限定カラー「(PRODUCT)RED Special Edition」も含まれます。なお、価格表記はすべて税込としています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。