S-MAX

Nintendo

任天堂、Nintendo Switchと連携してオンラインプレイできる「ニンテンドーアカウント」が2段階認証に対応!設定方法を紹介――思わぬ落とし穴も【ハウツー】


ニンテンドーアカウントの2段階認証の設定方法をご紹介!

任天堂のゲーム機「Nintendo Switch」と連携させることでオンラインプレイができるようになる「ニンテンドーアカウント」が2段階認証に対応したことが明らかになりました。

海外メディア「THE VURGE」が報じており、AndroidやiPhoneなどのiOS向けアプリ「Google Authenticator(Google 認証システム)」を利用するようになっています。

そこで今回は実際にニンテンドーアカウントで2段階認証を利用する手順を紹介したいと思います。また思わぬ落とし穴にも気づきましたのでそのあたりについてもまとめます。

続きを読む

ゲームのプレイ環境をいつでもどこでもスイッチ!任天堂の最新ゲーム機「Nintendo Switch」開封して外観や同梱物、周辺機器をじっくり紹介【レビュー】

nswitch-001
Nitendo Switchが我が家にやってきた!

任天堂は3日、新型ゲーム機「Nintendo Switch(ニンテンドー・スイッチ)」を発売しました。携帯ゲーム機でありながらゲームパッド部分を本体から取り外し、本体をテレビやパソコン用モニターなどに接続することで家庭用ゲーム機としても遊べるというユニークなギミックを搭載しているのが大きな特徴です。

性能面やゲームの出来なども気になるところですが、今回は開封レポートとして本体や主な付属品などを写真とともにご紹介したいと思います。

続きを読む

任天堂、iPhoneなどのiOS向けスーパーマリオなゲーム「SUPER MARIO RUN」を12月15日より配信!価格は1200円の売切型で、Android版も開発中


ゼロから始めるスマートフォン

任天堂は15日、iPhoneやiPadなどのiOS搭載機種向けのアクションゲーム「SUPER MARIO RUN(スーパーマリオ ラン)」を日本を含む151の国と地域で2016年12月15日(太平洋標準時)より順次配信開始すると発表しています。価格は1,200円(税込)で追加課金はありません。

対応OSはiOS 8.0以降。iPhone、iPad、iPod touchに対応。なお、Android向けも開発中とされていますが、配信時期は発表されていません。

今回のiOS向けの配信開始の具体的なタイミングは不明。日本標準時(JST)の17時間遅れとなる太平洋標準時(PST)で12月15日ということなので、日本では同日の夕刻以降、あるいは12月16日の配信となりそうです。

続きを読む

任天堂、新しいゲーム機「Nintendo Switch」を発表!2017年3月に発売予定で、持ち歩ける液晶画面搭載の本体とHDMI接続できるドックで構成――プロセッサーはNVIDIA Tegraに


任天堂がゲーム機「Nintendo Switch」を発表!

任天堂は20日、開発コード名「NX」として開発していることを明らかにしていた次世代ゲームプラットフォームの名称を「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」に決定したと発表しています。

液晶ディスプレイを搭載した持ち運べる本体とドッキングステーション(ドック)から構成され、ドックにはテレビなどに画面出力するためのHDMI端子などを搭載。これにより、外ではモバイルゲーム機として自宅などの室内では大画面で据置型ゲーム機として遊べます。

発売時期は2017年3月を予定。価格や仕様、対応するソフトウェアのラインナップなどの詳細は後日発表する予定とのこと。なお、NVIDIAから同社のTegraプロセッサーがNintendo Switchに搭載されることも発表しています。

続きを読む

任天堂、iPhoneなど向けゲームアプリ「スーパーマリオラン」を発表!AppleのiPhone 7シリーズ発表会に宮本茂氏らが登壇ーー今年12月にリリース予定


任天堂からiPhoneなど向けゲームアプリ「SUPER MARIO RUN」がリリースへ!

既報通り、Apple(アップル)は7日(現地時間)、米カリフォルニア州クパチーノにあるビル・グラム・シビック・オーディトリアム(Bill Graham Civic Auditorium)にてプレス向け発表会「Apple Events - Keynote September 2016」を行い、発表会の中のはじめのほうでいきなり"スーパーマリオ"の映像が流れ、任天堂 代表取締役社長の宮本茂氏らが登壇し、新しくiPhoneなど向けゲームアプリ「スーパマリオラン(SUPER MARIO RUN)」をリリースすると発表しました。

提供開始時期は今年のホリデーシーズン(クリスマスから年末年始頃で、有料ゲームと説明されてましたが、すでにアプリ配信マーケット「App Store」ではリリース予約状態で配信開始を通知してもらえる状態で登録されており、それによるとアプリ内課金となっています。なお、任天堂ではAndroid向けも提供予定であるとしています。

続きを読む

任天堂、スマホなど向けアプリはまずは2016年3月末までに5本程度提供へ!ユニバーサル・スタジオの運営会社と提携し、マリオなどのキャラクターを活用したテーマパークも


任天堂のスマホなど向けアプリは年度内に5本程度!テーマパークにもIP活用へ

任天堂は8日、前日の5月7日に発表した2014年3月期(2014年4月〜2015年3月)の決算説明会を開催し、今年3月に発表したDeNA(ディー・エヌ・エー)との提携によるスマートフォン(スマホ)およびタブレットなどのスマートデバイス向けにゲームアプリについて2017年3月末までに5タイトル程度を提供する計画であることを明らかにしました。

また、スマホなど向けアプリでもマリオやヨッシーなどのキャラクターを含む任天堂IP(知的財産)の活用をし、既存のゲーム機向けタイトルをそのまま移植することはしないとしていましたが、新たに任天堂IPを用いたテーマパーク展開を「Universal Studios」を展開するUniversal Parks & Resortsと基本合意したと発表しています。

続きを読む

任天堂、スマホ向けアプリを年内に提供へ!既存ゲームのスマホへの移植はせず、ニンテンドーネットワークID(NNID)でマルチプラットフォーム連携を促進へ


任天堂が年内にスマホ向けアプリを提供!

任天堂は30日、都内にて経営方針説明会を開催し、年内にもスマートフォン(スマホ)およびタブレットなどのスマートデバイス向けにゲームアプリを提供することを明らかにしました。

ただし、事前報道の通り、既存の「ニンテンドー3DS」や「Wii U」などの専用ゲーム機向けに提供してきたようなゲームタイトルをスマートデバイス向けに移植することはせず、プレゼンテーションで同社代表取締役社長の岩田聡氏は「任天堂プラットフォームに参加していただくきっかけをつくる」ためにスマートデバイスを積極活用すると説明しました。

続きを読む

任天堂、無料ミニゲームなどを提供でスマホ積極活用へ!本格的な有料・課金型ゲームは見送り――1月30日に経営方針説明会にて発表予定


任天堂がスマホ向け無料ミニゲームなどを提供へ!

任天堂は29日、2014年3月期第3四半期(2013年10〜12月)決算説明会を開催し、その質疑応答の中でプレゼンテーションを行った同社代表取締役社長の岩田聡氏が「スマートデバイスをどう活用するかは明日(1月30日)に開催する経営方針説明会で話したい。」と述べ、スマートフォン(スマホ)やタブレットなどについての戦略を発表することを明らかにしています。

また、1月28日付けの日本経済新聞では任天堂は今後スマホなどを積極活用する方針であり、「スマホ向けに新作ゲームの情報を提供するほか、ゲームの世界観を紹介した動画や無料のミニゲームを用意し、新規の顧客を掘り起こす。」としています。

一方で、同じくゲーム会社大手のスクウェア・エニックスなどは既存ゲーム機向け人気タイトルをスマホなど向けに有料・課金型で提供をはじめていますが、これに対して任天堂では「スマホ向けに有料・課金型のゲームを直接提供することは見送る方針だ。」ということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。