S-MAX

OCN

携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」にて混雑時における通信速度改善を実施!https通信のペーシングを9月27日より導入し、YouTubeなどだけでなく全体で品質向上へ


OCN モバイル ONEが9月27日より順次https通信におけるページングで通信品質を改善!

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は31日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」( http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html )において同社が持つトラフィックコントロール装置の機能を活用し、インターネット利用時の通信速度を改善する取り組みを2017年9月27日(水)より順次実施すると発表しています。

具体的にはユーザーの利用が集中する混雑時間帯に「https通信のペーシング」を導入し、暗号化通信の一種であるhttps通信が行われる際にトラフィックコントロール装置によってスマートフォン(スマホ)やタブレットなどの利用端末に届くデータパケットを最適なペースにコントロールするということです。

これにより、YouTubeのような動画配信サービスでもよく用いられているURLが「https://」で始まるWebサイトを読み込む際などのhttps通信にて通信品質が改善するとしています。なお、本施策は自動的に適用され、利用者が特に設定変更や申込手続きなどをする必要はありません。

続きを読む

OCNモバイルONEにて良くかける相手への通話料が0円になる月額850円からの定額料金プラン「トップ3かけ放題」と10分かけ放題も使える「かけ放題ダブル」を発表【レポート】


OCNモバイルONEがMVNO業界初のちょうどいいかけ放題プラン発表!

NTTコミュニケーションズは30日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」( http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html )において、新通話定額サービス「トップ3かけ放題」と「かけ放題ダブル」を発表した。

トップ3かけ放題は月額850円で、通話料金の合計が多い上位3番号の通話を0円する仕組み。かけ放題ダブルをトップ3かけ放題にプラスして10分かけ放題が利用可能となるもので、月額1,300円だ。

今回はこのMVNOの新たなトレンドになりそうな、2つのかけ放題プランについて記者向けに事前説明会が行われたので、その内容を紹介していく。

続きを読む

MVNOによる携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」にて「紹介キャンペーン」が3月31日まで実施中!紹介元と紹介先にそれぞれ最大千円分のAmazonギフト券がもらえる


「OCN モバイル ONE 紹介キャンペーン」が2月1日より実施!

NTTコミュニケーションズは1日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」( http://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html )においてすでに利用している人がこれから使う人に紹介すると双方にAmazonギフト券を最大1,000円分ブレゼントする「OCN モバイル ONE 紹介キャンペーン!」を実施するとお知らせしています。

期間は2017年2月1日(水)から3月31日(金)15時まで。紹介された人がデータSIMを契約した場合は500円分、音声SIMを契約した場合は1,000円分のAmazonギフト券が紹介元と紹介先にそれぞれ進呈されます。

さらに紹介元には抽選で50人にAmazonギフト券1,000円分が当たる追加特典もあるとのこと。紹介が成立した人は自動的に抽選に応募となり、抽選への応募は紹介人数1人当たり1回となります。紹介人数は最大5名までで、紹介数が複数となる場合は、当該複数の数により抽選を行うということです。

続きを読む

NTTコミュニケーションズ、MVNOによる携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」にて熊本地震の支援措置で5GBを追加!各MNOにおける携帯電話サービスの障害情報もまとめ


OCNモバイルONEでも熊本地震で5GB追加!

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は21日、同社がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」において熊本県を中心として4月14日より発生している最大震度7の一連の「熊本地震」を受けて被災した地域の契約者を対象に2016年5月31日(火)まで利用できる5GBの追加データ容量を無償で提供するとお知らせしています。

対象はプリペイドを除く全コースで、申込は不要で対象利用者には自動適用され、2016年4月21日(木)より順次追加作業が実施されます。

熊本地震では、NTTドコモやSoftBank、Y!mobileがデータ容量を無制限(通信速度制限廃止)したほか、auでは10GB追加、IIJmioやBIG SIM、DMM mobile、イオンモバイル、mineoなどのMVNOでは2GB追加が実施されています。

続きを読む

2015 Japan IT Week 秋:NTTコミュニケーションズ、gooのスマホやIP電話アプリなどを展示!未発表の新機種「g05」投入も近い!?【レポート】

6c3fcff1.jpg
独自で端末も提供しているNTTコミュニケーションのブースをレポート!

千葉の幕張メッセにて2015年10月28(水)~30日(金)の3日間に渡ってIT技術やサービスなどに関連する8つの展示会が合同で行われるイベント「2015 Japan IT Week 秋」が開催されています。

今回は、NTTコミュニケーションブースにて、IP電話サービス「050 IP電話アプリ」や同じNTTグループのNTTレゾナンスが展開中のスマートフォン(スマホ)シリーズ「gooのスマホ」などの展示がされていたので紹介します。

続きを読む

ゲオとNTT Comが業務提携!格安スマホや中古スマホの「ゲオスマホ」と格安SIMをセットにする「ゲオ×OCN SIM」を4月2日から販売


GEO×OCN SIMの「ゲオスマホ」がスタート!

ゲオホールディングス(以下、ゲオ)とNTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は2日、モバイル事業において業務提携を行い、新たなスマートフォン(スマホ)の販売サービス「ゲオスマホ」を2015年4月2日(木)より開始すると発表しています。

ゲオスマホではNTT ComがNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供する携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」と格安スマホや中古スマホを組み合わせて販売する「ゲオ×OCN SIM」を新たに商品化し、全国のレンタルショップ「ゲオ」の1047店舗で発売します。

格安スマホとしてはSIMフリーの「freetel priori2」(プラスワン・マーケティング製)および「Ascend G620S」(Huawei Technologies製)の新品2機種を投入、現在ゲオが保有する中古スマホのどちらからかを選択できます。新機種の一括販売価格(税抜)はfreetel priori2が9,800円、Ascend G620Sが21,800円。

SIMカードについてはゲオ×OCN SIMの「音声SIMタイプ」もしくは「通信SIMタイプ」から選べ、新品・中古スマホにクーポンが貰える会員証機能付き「ゲオアプリ」や中古衣料のeコマースアプリ「セカンドストリート」など、ゲオグループのアプリを事前にインストールして提供し、日頃からゲオを利用する人にとって便利なサービスとなっています。

続きを読む

NTTコミュニケーションズ、NTTドコモのMVNOサービス「OCN モバイル ONE」に音声通話対応プランを追加!データ通信に700円追加の月額1600円から


OCN モバイル ONEに音声通話対応サービスが登場!

NTTコミュニケーションズは1日、NTTドコモの回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」に音声通話に対応したプランを追加しています。

公式Webサイトにはまだ掲載されていないものの、大手Webショップ「Amazon.co.jp」が発売を案内しています。

音声通話対応プランの価格はこれまでの各プランに月額700円を追加し、最安の70MB/日コース(月額900円)の月額1,600円からとなります。また、利用開始時に初期費用としてSIMパッケージが3,000円かかります。価格はすべて税抜。

また、データ通信のみの利用によってプランは70MB/日コースおよび100MB/日コース、2GB/月コース、4GB/月コース、7GB/月コースがあります。

続きを読む

NTTコミュニケーションズ、MVNOによる携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」とスマホ「LG G2 mini」をセットで販売開始!月額2780円で丁寧な電話サポート付き


OCN モバイル ONEとLG G2 miniのセットが発売!

NTTコミュニケーションズは5日、NTTドコモの携帯電話ネットワークを借り入れた仮想移動体通信事業者(MVNO)としての携帯電話サービス「OCN モバイル ONE」とLGエレクトロニクス製SIMフリースマートフォン(スマホ)「LG G2 mini(型番:LG-D620J)」のセット販売を2014年8月5日(火)より開始したと発表しています。

今回のセット販売は「格安SIM」や「格安スマホ」で話題となっているMVNOサービスやSIMフリースマホを初めて利用する人でも簡単かつ安心して利用できるように丁寧な「電話サポート」が付いて月額2,780円(税抜)からのお手頃価格で使えるようになっています。

また、合わせて初心者でも安心の「セキュリティ機能」やデータ保存ができる「クラウド機能」、通話料金が安い「IP電話機能」などのお得なオプションサービスも提供するということです。

続きを読む

NTTコミュニケーションズ、ドコモMVNOによるモバイル通信サービス「OCN モバイル ONE」にローソンで買える「プリペイドSIMカード」を追加!ギフトカードコーナーにて12月14日から販売開始


OCN モバイル ONEのプリペイドSIM版がローソンにて販売開始!

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は13日、モバイルデータ通信サービス「OCN モバイル ONE」において2013年12月14日(土)からプリペイドSIMカードの販売を開始すると発表しています。

全国のコンビニエンスストア「ローソン(LAWSON)」にて販売され、価格ははじめて利用する場合用の3,980円の「初回パッケージ」(利用期間30日)と、これを延長して利用するための2,980円の「延長パッケージ」(利用期間50日)の2つのパッケージが用意されます。

どちらのパッケージでも1日30MBまでの通信は、NTTドコモのLTE網を利用した下り最大150Mbpsおよび上り最大50Mbpsの高速通信が利用可能で、30MBを超えると上下最大200kbpsに速度制限されます。

なお、初回パッケージにもSIMカードは付属せず、実際に利用するにはパッケージをローソンで購入後、OCNの専用Webページにてパッケージ内に記載されているPINコードや商品コード、住所などのユーザー情報を入力して登録手続を行うと、約1週間後にSIMカードや会員登録証が届くという仕組みになっています。

続きを読む

NTTコミュニケーションズ、格安SIMカードサービス「OCN モバイル ONE」にSMS対応版とマルチSIMに対応したデータシェア版を12月17日から提供開始


OCN モバイル ONEにSMS対応版とマルチSIM対応版が追加!

NTTコミュニケーションズ(以下、NTT Com)は6日、通信容量や速度の異なる5つのコースを揃えたNTTドコモのFOMA(W-CDMA)およびXi(LTE)網を借り入れた仮想移動体通信事業者(MVNO)によるモバイルデータ通信サービス「OCN モバイル ONE」において、SMS(ショートメッセージ)の送受信に対応した「SMS機能付きSIMカード」およびSIMカードを1枚単位で追加できる「データシェア型SIMカード」の提供を2013年12月17日(火)から行うと発表しています。

価格はSMS機能付きSIMカードが通常版より126円追加された1,106円、データシェア型SIMカードは通常版より1枚当たり472円を追加(SIMカード発行手数料 1,890円/枚)となっています。

また、あわせてSMS対応SIMカードへの無料交換キャンペーンやプレゼントキャンペーンなどの各種キャンペーンも展開するとのことです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。