S-MAX

OPPOA52020

実売3万円以下の高コスパモデル!背面4眼カメラや大容量5000mAhバッテリーを搭載したSIMフリースマホ「OPPO A5 2020」を写真とともに紹介【レポート】


高コスパなSIMフリースマホ「OPPO A5 2020」の魅力を写真とともに紹介!

既報通り、オッポジャパンが背面に4つのカメラを搭載し5000mAhの大容量バッテリーとリバースチャージ機能を搭載したOPPO Mobile Telecommunications(以下、OPPO)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「OPPO A5 2020(型番:CPH1943)」を11月1日より順次発売しています。販路は量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)など。

OPPOはカメラ機能に特化した自社のスマホを「カメラフォン」とブランディングすることで世界シェアを大きく広げたメーカーですが、本機もまたカメラ機能の充実ぶりが最大の魅力となっています。本稿を執筆している12月2日時点の単体販売での価格は最安値で税込26,000円程度にまで下がっており、非常にコストパフォーマンスの良い魅力的な製品となっています。

そんなOPPO A5 2020について10月に行われたUQ mobileの発表会のタッチ&トライコーナーにて実機に触れる機会がありましたので、その魅力を写真とともにご紹介したいと思います。

続きを読む

楽天モバイル、SIMフリースマホ「Galaxy S10」および「Galaxy Note10+」、「AQUOS sense3 plus」、「OPPO A5 2020」の発売日と価格を案内


楽天モバイルからGalaxy Note10+・S10やOPPO A5 2020、AQUOS sense3 plusが発売!

楽天モバイルは26日、携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://mobile.rakuten.co.jp )において新たにスマートフォン(スマホ)「Galaxy Note10+(型番:SM-N975C)」(Samsung Electronics製)および「OPPO A5 2020(型番:CPH1943)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を発売すると発表しています。

またすでに取り扱いが発表されていた「Galaxy S10(型番:SM-G973C)」(Samsung Electronics製)および「AQUOS sense3 plus(型番:SH-RM11)」(SHARP製)についても発売日と価格が案内されており、発売日はGalaxy Note10+およびGalaxy S10、OPPO A5 2020が2019年12月3日(火)より順次、AQUOS sense3 plusが12月13日(金)より順次となっています。また発売に先立って各機種ともに楽天モバイルの公式Webサイトでは新規契約および機種変更については11月26日(火)10:00より予約申込が開始されています。

価格は単体購入もしくはデータSIMとセットならGalaxy Note10+が税別115,273円(税込126,800円)、Galaxy S10が税別90,728円(税込99,800円)、AQUOS sense3 plusが税別44,364円(税込48,800円)で、OPPO A5 2020は単体購入なら税別26,800円(税込29,480円)、ータSIMおよび音声SIMとセットなら税別26,182円(税込28,800円)となっています。

また音声SIMとのセットならキャンペーン「新機種いきなり大特価」で、Galaxy Note10+が税別115,273円(税込126,800円)、Galaxy S10が税別81,637円(税込89,800円)、AQUOS sense3 plusが税別40,728円(税込44,800円)となるほか、AQUOS sense3 plusはキャンペーン「機種変更も大特価」によってオンラインなら税別38,926円(税込42,819円)、楽天モバイルショップなら税別43,364円(税込47,700円)に。

さらに各製品ともに2回線目以降で本体価格から5,000円または3,000円が割り引かれる「プラス割」が用意されているほか、それぞれ24回分割払いにも対応しています。なお、各製品ともに楽天モバイルの移動体通信事業者(MNO)および仮想移動体通信事業者(MVNO)のどちらにも対応し、SIMロックのかかっていないSIMフリー版となっています。

その他、Galaxy Note10+とGalaxy S10については2020年1月16日(木)23:59までに購入してキャンペーンWebページにて2020年1月23日(木)23:59までに応募するともれなく完全ワイヤレスイヤホン「Galaxy Buds(型番:SM-R170)」(ホワイトまたはブラック)がプレゼントされる「Galaxy S10|Note10+発売記念キャンペーン」が実施されます。なお、色は選べないとのこと。

続きを読む

オッポジャパン、5000mAhバッテリー搭載のSIMフリースマホ「OPPO A5 2020(CPH1943)」を11月1日に発売!量販店・ECサイトでは約3万円に


SIMフリースマホ「OPPO A5 2020」が11月1日発売!10月25日より量販店やECサイトでも予約スタート

オッポジャパンは24日、背面に4眼のクアッドカメラやリバース充電機能対応の大容量5000mAhバッテリーなどを搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「OPPO A5 2020(型番:CPH1943)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を2019年11月1日(金)に発売すると発表しています。価格はメーカー希望小売価格および公式Webストア「OPPO公式楽天市場店」では税別26,800円(税込29,480円)。

また発売に先立って本日10月25日(金)15時より事前予約受付を開始しており、販路は量販店ではエディオンおよび上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ 、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ECサイトではAmazon.co.jpおよびひかりTVショッピング、、仮想移動体通信事業者(MVNO)ではIIJmioおよびエキサイトモバイル、X- mobile、goo Simseller、NifMo、UQモバイル、LINEモバイル、楽天モバイル(12月上旬発売予定)」、LinksMateとなっています。

なお、NTTレゾナントが運営する「goo Simseller」では10月30日(水)午前11時に販売開始し、「OCN モバイル ONE」の音声対応SIMとセットでの通常価格が19,800円(税別)ながら11月18日午前11時までは発売記念特価で14,800円(税別)となっており、さらに同時加入でOCNでんわかけ放題オプション&マイセキュアなら3,000円OFF、あんしんモバイルパック同時加入なら1,500円OFF、他社から乗り換え(MNP)なら5,000円OFFとなります。

続きを読む

オッポジャパン、クアッドカメラや大容量5000mAhバッテリーなどを搭載したSIMフリースマホ「OPPO A5 2020(CPH1943)」を発表!11月上旬発売で価格は約2万円


SIMフリースマホ「OPPO A5 2020」が登場!

オッポジャパンは15日、背面に4眼のクアッドカメラやリバース充電機能対応の大容量5000mAhバッテリーなどを搭載したSIMフリースマートフォン(スマホ)「OPPO A5 2020(型番:CPH1943)」(OPPO Mobile Telecommunications製)を発表しています。発売時期は2019年11月上旬以降を予定し、発売に先立って2019年10月25日(金)より事前予約受付を開始します。価格は各販路にて後日案内する予定とのこと。

取り扱いをすでに発表している「goo Simseller」(NTTレゾナント)では2019年10月30日(水)午前11時に販売開始し、「OCN モバイル ONE」の音声対応SIMとセットでの通常価格が19,800円(税別)ながら11月18日午前11時までは発売記念特価で14,800円(税別)となっており、さらに同時加入でOCNでんわかけ放題オプション&マイセキュアなら3,000円OFF、あんしんモバイルパック同時加入なら1,500円OFF、他社から乗り換え(MNP)なら5,000円OFFとなります。

なお、現時点での販路は量販店ではエディオンおよび上新電機、ノジマ、ビックカメラグループ 、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ECサイトではAmazon.co.jpおよびひかりTVショッピング、OPPO公式楽天市場店、仮想移動体通信事業者(MVNO)ではIIJmioおよびエキサイトモバイル、X- mobile、goo Simseller、NifMo、UQモバイル、LINEモバイル、楽天モバイル(12月上旬発売予定)」、LinksMateとなっています。

続きを読む

UQモバイルが「2019年秋冬モデル」を発表!Xperia 8およびOPPO A5 2020、AQUOS sense3、Galaxy A20のAndroidスマホ4機種。価格は後日案内予定


UQ mobileの2019年秋冬モデルが発表!Xpeira 8やOPPO A5 2020、AQUOS sense3、Galaxy A20

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は15日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )における「2019年秋冬モデル」として4機種のAndroidスマートフォン(スマホ)を2019年10月下旬以降に取り扱うと発表しています。

UQ mobile向け2019年秋冬モデルはUQでは初の「Xperia」シリーズとなる「Xperia 8」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)およびクアッドカメラや大容量5000mAhバッテリーを搭載した「OPPO A5 2020」(オッポジャパン製)、「AQUOS sense3」(シャープ製)、「Galaxy A20」(サムスン電子製)をラインナップしています。各機種ともにSIMロックはかかっていないとのことで、価格や割引、発売日などは後日案内とのこと。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。