S-MAX

OPPOA52020

楽天モバイルがAndroid 11へのOSバージョンアップ予定機種からSIMフリースマホ「OPPO A5 2020」を削除!メーカーからの情報修正で


楽天モバイルがOPPO A5 2020をAndroid 11へのOSバージョンアップ予定機種から削除!

既報通り、楽天モバイルが移動体通信事業者(MNO)として自社回線を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )にて販売している製品において最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを提供する予定の機種一覧をお知らせしています。

当初(2020年10月16日時点)は9機種のスマートフォン(スマホ)に対してAndroid 11へのOSバージョンアップを提供する予定であるとしていましたが、提供製品一覧を2020年10月20日時点に更新し、9機種のうちの「OPPO A5 2020(型番:CPH1943)」を削除したと案内しています。

同社ではOPPO A5 2020の納入元であるOPPO Mobile Telecommunicationsの日本法人となるオウガ・ジャパン(旧:オッポジャパン)からの情報修正によってOPPO A5 2020をバージョンアップ予定機種から削除したとしています。なお、その他の製品については提供開始時期や実施方法などの詳細は公式Webサイト内の「製品アップデート」ページにて順次お知らせするとしています。

続きを読む

楽天モバイルがAndroid 11へのOSバージョンアップ予定機種を案内!Galaxy S10・Note10+やOPPO Reno3 Aなどのスマホ合計8機種


楽天モバイルがAndroid 11へのOSバージョンアップ予定機種を案内!

楽天モバイルは16日、同社が移動体通信事業者(MNO)として自社回線を構築して提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )にて販売している製品において最新プラットフォーム「Android 11」へのOSバージョンアップを提供する予定の機種一覧をお知らせしています。

対応予定なのは「AQUOS R5G(型番:SH-RM14)」、「AQUOS sense3 lite(型番:SH-RM12)」、「AQUOS sense3 plus(型番:SH-RM11)」、「AQUOS zero(型番:SH-M10)」、「AQUOS R2 compact SH-M09(型番:SH-M09)」、「Galaxy S10(型番:SM-G973C)」、「Galaxy Note 10+(型番:SM-N975C)」、「OPPO Reno3 A(型番:CPH2013)」の8機種のスマートフォン(スマホ)となっています。

これらのOSバージョンアップ予定機種は2020年10月16日時点における一覧で、今後追加される場合もあるとのこと。また各製品のバージョンアップ開始時期や実施方法などの詳細は公式Webサイト内の「製品アップデート」ページにて順次お知らせするとしています。なお、当初(2020年10月16日時点)では「OPPO A5 2020(型番:CPH1943)」も対象となっていましたが、その後、楽天モバイルでは2020年10月20日時点に更新し、OPPO A5 2020を削除しています。

続きを読む

オッポジャパン、SIMフリースマホ「OPPO A5 2020」にAndroid 10へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


SIMフリースマホ「OPPO A5 2020 CPH1943」がAndroid 10に!

オッポジャパン(以下、OPPO Japan)は14日、昨年11月に発売したSIMフリースマートフォン(スマホ)「OPPO A5 2020(型番:CPH1943)」(OPPO Mobile Telecommunications製)に対して最新プラットフォーム「Android 10」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始したとお知らせしています。

更新は本体のみで無線LAN(Wi-Fi)または携帯電話(3G・4G)の回線によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、更新時間はWi-Fi・4Gで約70分で、更新ファイルサイズは約3.98GBと大きいため、Wi-Fiでのダウンロードが推奨されています。

更新後のビルド番号は「CPH1943EX_11_C.75」で、ビルド番号は「設定」→「端末情報」→「バージョン」で確認できます。なお、携帯電話回線におけるパケット通信料は有料となりますのでご注意ください。更新の主な変更点は以下の通り。

・Android 9 → Android 10へのバージョンアップ
・Color OS 6 →  Color OS 7.1へのバージョンアップ


続きを読む

楽天モバイルがRakuten UN-LIMITとセット購入で再び最大2万ポイント還元に!OPPO A5 2020が実質2020円、AQUOS sense3 liteが実質5980円


楽天モバイルでOPPO A5 2020とAQUOS sense3 liteが2万ポイント還元!

楽天モバイルは11日、同社が提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( https://network.mobile.rakuten.co.jp/ )における正式プラン「Rakuten UN-LIMIT」において実施している「対象製品+プランセット購入サポートキャンペーン」の一部機種にてポイント還元額を2020年8月11日(火)9:00より増額したとお知らせしています。

増額された機種は同社が販売するSIMフリースマートフォン(スマホ)「OPPO A5 2020(型番:CPH1943)」および「AQUOS sense3 lite(型番:SH-RM12)」の2機種で、ともに20,000ポイント還元となりました。これらの2機種は8月5日まで「夏のスマホ大特価キャンペーン」まで同様に20,000ポイント還元となっていましたが、その後、還元額が10,000ポイントまで減っていました。

これにより、再び本体価格(金額はすべて税込)はOPPO A5 2020が22,020円、AQUOS sense3 liteが25,980円ですので、対象製品+プランセット購入サポートキャンペーンのポイント還元によって同様にOPPO A5 2020は実質2,020円、AQUOS sense3 liteは実質5,980円となります。

条件は期間中にRakuten UN-LIMITを契約して対象製品を購入し、購入翌月末日までに専用アプリ「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話とメッセージ送信をそれぞれ1回以上利用となります。

同社では「Rakuten UN-LIMIT申込キャンペーン」および「Rakuten UN-LIMITオンライン申込キャンペーン」を7月10日より再開しており、Rakuten UN-LIMITの契約事務手数料に相当する3,300ポイントと3,000ポイントを還元しているため、合計最大26,300ポイント還元となってOPPO A5 2020であれば実質0円以下で手に入ることになります。なお、紹介された人は2,000ポイントがもらえる「Rakuten UN-LIMITご紹介特典」はOPPO A5 2020とAQUOS sense3 liteの対象製品+プランセット購入サポートキャンペーンを適用する場合は対象外となるということです。

続きを読む

UQモバイルにてSIMフリースマホ「Xperia 8」と「OPPO A5 2020」が値下げ!最大2万1549円割引で本体価格900円からに


UQ mobileのSIMフリースマホ「Xperia 8」と「OPPO A5 2020」が値下げ!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は22日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」においてSIMフリースマートフォン(スマホ)「Xperia 8(型番:SOV42)」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)および「OPPO A5 2020(型番:CPH1943)」(OPPO Mobile Telecommunications製)の2機種を値下げしたとお知らせしています。

UQ mobileの公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」ではXperia 8が新規契約および機種変更、他社から乗り換え(MNP)で19,800円割引の19,800円、OPPO A5 2020が新規契約・機種変更で10,659円割引の11,880円、MNPで21,549円割引の990円となっています(金額はすべて税込)。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。