S-MAX

OSバージョンアップ

NTTドコモ、シャープ製フラッグシップスマホ「AQUOS R SH-03J」に対してAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を再開


docomoスマホ「AQUOS R SH-03J」のAndroid 8.0 Oreoへの更新が再開!

NTTドコモは31日、昨年7月に「2017年夏モデル」として発売したシャープ製フラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R SH-03J」に対して最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2018年1月31日(水)10時より再開したとお知らせしています。

AQUOS R SH-03JのAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップは昨年12月7日より提供開始され、その後、1月17日に「まれに一部端末において通信不安定や圏外表示となる不具合」が確認されたために一時中断されていました。

また再開したソフトウェア更新後のビルド番号は「02.00.01」となっており、すでに12月7日から配信されていた更新を行なってAndroid 8.0 Oreo(ビルド番号「02.00.00」)になっている場合には不具合修正のためのソフトウェア更新が提供されています。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

改善される事象
・まれに、通知音が正常に鳴動しない場合があります。
・セキュリティ更新(設定メニューのセキュリティパッチレベルが2018年1月になります。)


続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けシャープ製フラッグシップスマホ「AQUOS R 605SH」に対してAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を再開


SoftBank向けスマホ「AQUOS R 605SH」のAndroid 8.0 Oreoが配信再開!

ソフトバンクは30日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに昨年7月に発売したスマートフォン(スマホ)「AQUOS R(型番:605SH)」に対する最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新の提供を再開したとお知らせしています。

シャープ製フラッグシップスマホ「AQUOS R」のAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップは昨年12月5日に提供開始されたau向け「AQUOS R(型番:SHV39)」を皮切りに、NTTドコモ向け「AQUOS R(型番:SH-03J)」に昨年12月7日より、そしてSoftBank向けでは昨年12月21日より配信されていました。

その後、各社ではSoftBank向けが1月12日より、NTTドコモ向けが1月17日より、au向けが1月18日よりそれぞれ同更新を一時中断していました。原因は共通で「まれに一部端末において通信不安定や圏外表示となる不具合が確認された」ためとしていました。

続きを読む

ASUS JAPAN、SIMフリースマホ「ZenFone 3 ZE520KL」にAndroid 8.0 Oreoを提供予定!2月9日より試せるA部員限定先行テスターを若干名募集中


エイスースがSIMフリースマホ「ZenFone 3 ZE520KL」のAndroid 8.0 OreoへのOSアップデートテスターを募集中!

ASUS JAPANは29日、同社の公式Webコミュニティーサイト「A部」( https://abu.asus.com )にてASUSTeK Computer(以下、エイスース)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」について最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を先行して試せるA部員特典「A部クローズドβテスター」を募集するとお知らせしています。

募集期間は2018年1月29日(月)から2月9日(金)9:00まで、βテスト実施期間は2月9日から2月16日(金)まで、募集人数は若干名、プレゼントAPは「10AP」、申込条件はZenFone 3 ZE520KLの日本国内正規版を所有しているおり、1月29日時点でA部員であることとなっています。

続きを読む

Apple、iPhoneやiPadなど向け次期プラットフォーム「iOS 11.3」を今春リリースと発表!バッテリー劣化時におけるパフォーマンス低下機能のオフ、ARやアニ文字の強化など


アップルがiPhoneやiPadなど向け「iOS 11.3」を今春配信へ!

Appleは24日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の次期マイナーバージョン「iOS 11.3」を今春に提供すると発表しています。合わせてiOS 11.3の開発者向けベータ版をリリースし、一般向けベータ版も間もなくリリースするとしています。

またiOS 11.3の“プレビュー”として新たに追加される新機能を案内しており、新しいAR機能やアニ文字の追加、ヘルスケアアプリ内での健康の記録などが挙げられています。さらに問題となっているiPhoneの旧機種でのバッテリー劣化時の性能低下に対して電池状態確認機能や性能低下を利用者の判断でオフにできる機能が追加されるということです。

続きを読む

KDDI、au向けフラッグシップスマホ「HTC U11 HTV33」にAndroid 8.0 OreoへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を1月25日10時から提供


auスマホ「HTC U11 HTV33」がAndroid 8.0 Oreoに!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は24日、携帯電話サービス「au(エーユー)」向け「2017年夏モデル」のうちのHTC製フラッグシップスマートフォン(スマホ)「HTC U11(型番:HTV33)」に対して最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2018年1月25日(木)10時より順次提供開始するとお知らせしています。

更新はHTC U11 HTV33本体のみで4Gまたは無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で実施でき、更新時間は約30分、アップデートファイルサイズは約1.7GBとなっています。更新後のOSバージョンは「Android 8.0.0」、ビルド番号は「2.44.970.9」で、主な変更点は以下の通り。

□主な改善内容
・ピクチャ イン ピクチャ(PIP)モードはAndroid 端末でも利用できるようになります。
・通知パネルの通知が、アプリ名や通知時間が表示されるようになり、より分かりやすくなりました。
・アプリトレイ表示方法の変更が行われます。
・ホーム画面にあるGoogle音声検索のロゴは「G」の一文字に変わります。
・バージョンアップ後、「ダウンロード」機能のアイコン名称が「ファイル」に変わります。
・アプリがバックグラウンドで実行されている場合、通知欄に実行中のアプリ名が表示されます。
・「指紋スキャナ」機能の追加

□主な削除項目
・OSアップデート後は以下の機能が削除されます。ご注意ください。
※ユーザー補助の設定画面にて、「パスワードの音声出力」機能が削除されます。
・OSアップデート前のデフォルトの設定はOFFでした。
・「サウンドと通知」設定画面にて、「通知アクセス」と「通知オフアクセス」機能が削除されます。
・「言語とキーボード」設定画面にて、下記機能が削除されます。
 「仮想キーボード」→「iWnn IME」配下の「入力言語」機能が削除されます。
 「テキスト読み上げ」配下の「デフォルトの言語」機能が削除されます。
 「テキスト読み上げ」→「【歯車】 ボタン」→「Googleテキスト読み上げエンジンの設定」配下の「音声を自動更新」機能が削除されます。
・「連絡先」設定画面にて、「電話」→右上メニュータブ配下の「サウンド」と「バイブレーション」削除されます。
・「ストレージ」設定画面にて、「本体メモリの暗号化」機能が削除されます。
・「詳細」設定画面にて、「データ使用累計」配下の「電話データ使用量」機能が削除されます。
・「電池」設定画面にて、「履歴」機能が削除されます。
・「モバイルネットワーク」設定画面にて、「国際ローミング設定」機能が削除されます。
・「WiFi」設定画面にて、下記機能が削除されます。
 右上メニュータブ配下の「スキャン」機能が削除されます。
 右上メニュータブ→「詳細設定」配下の「Wi-Fi最適化」と「「ヒントとヘルプ」機能が削除されます。
・「セキュリティ」設定画面にて、「不明な提供元」機能が削除されます。
・「RealTimes For au」(2017年11月30日サービス終了)アプリが削除されます。

○その他OSアップデートにおける機能追加・変更内容・削除項目の詳細は以下よりご確認ください。
OSアップデートにおける機能追加・変更内容・削除項目について(3.8MB)(PDF)
※更新されるソフトウェアには、上記以外に、より快適にHTC U11 HTV33をご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。