S-MAX

P40Pro

最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P40 Pro 5G」の高画質カメラの実力を試す!良い点・悪い点が見えた【レビュー】


圧倒的画質!最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P40 Pro 5G」のカメラ機能をチェック

華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)が5G対応の最新フラッグシップスマートフォン「HUAWEI P40 Pro 5G(型番:ELS-NX9)」(Huawei Technologies製)を6月12日に発売した。価格はオープンながら市場想定価格119,680円(税込)で、SIMフリーで量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)が取り扱う。

既報通り、HUAWEI P40 Pro 5GはAndroid 10ベースの「EMUI 10.1」をOSとしているが、グーグルの各種モバイルサービス「GMS(Google Mobile Service)」には対応していない。特に「Google Playストア」によるアプリやゲームの追加はAndroidの魅力のひとつだ。

そこでファーウェイは独自のさまざまなサポートを含めた独自の「HMS(Huawei Mobile Service)」を展開し、「AppGallery」にてアプリやゲームの配信を行っている。配信されているアプリはGoogle Playストアに遠く及ばないものの、少しずつではあるが国内でよく使われるサービスも配信が始まっている。

そういった意味ではマニアックな製品である印象が強い。とはいえ、基本性能の高さは従来の同社のフラッグシップモデル「P」シリーズから変わっていない。特にカメラに関しては写真好きも納得する高画質で、万人に勧められるクオリティーを持つ。

そのため、通常のスマホは別に持ち、カメラを中心とした2台目として購入するのは多いにありだと思われる。今回はそんなHUAWEI P40 Pro 5Gの注目のカメラ機能で気になった点やゲーミングに求められるグラフィック性能についてチェックしてみたいと思う。

続きを読む

SIMフリーの最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P40 Pro 5G」をファーストインプレッション!基本機能やカメラなど【レビュー】


SIMフリースマホ「HUAWEI P40 Pro 5G」を試す!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)から5Gに対応した最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P40 Pro 5G(型番:ELS-NX9)」(Huawei Technologies製)が日本ではSIMフリーにて6月12日に発売されました。価格はオープンながら市場想定価格は税抜108,800円(税込119,680円)。

販売拠点はファーウェイ 楽天市場店やファーウェイ PayPayモール店のほか、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)となっており、量販店ではエディオンやケーズホールディングス、上新電機、ノジマ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ECサイトではAmazon.co.jpやe-TREND、ムラウチドットコム、MVNOでは「IIJmio」や「イオンモバイル」、「エキサイトモバイル」などとなっています。

すでに紹介しているようにHUAWEI P40 Pro 5GはOSにAndroid 10をベースにした「EMUI 10」をプリインストールしているものの、Google PlayストアやGmailなどの「GMS(Google Mobile Service)」には対応しておらず、独自のアプリ配信マーケット「AppGallery」などの「HMS(Huawei Mobile Service)」に対応しています。

そうしたことからファーウェイ・ジャパンによる「VIP+サービス」に対応し、アカウントの設定やアプリのインストール方法などの初期設定を無料サポートするほか、各種保証サービスが用意され、修理時には同機種の代替機を無料で貸し出したり、専用コールセンターにおいて専任スタッフによる設定や操作方法などを教えてもらえたりします。

また独自のクラウドサービス「HUAWEI Cloud Service」へのバックアップなどに対応し、HUAWEI P40 Pro 5Gの購入特典として1年間の50GBの無料ストレージサービスが提供され、有料プランに移行しなくても無料プランにて保存したデータは削除されないということです。

今回はそんなHUAWEI P40 Pro 5Gを試用してみましたので、主な機能を中心にファーストインプレッションをお届けします。

続きを読む

ファーウェイの最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P40 Pro 5G」を写真と動画で紹介!進化した50倍ズームペリスコープカメラなど【レポート】


ファーウェイの「HUAWEI P40 Pro 5G」を写真と動画でチェック!

既報通り、華為技術日本(ファーウェイ・ジャパン)は2日、オンライン新製品発表会を開催し日本市場向けのSIMフリースマートフォン(スマホ)として次世代通信規格「5G」に対応したフラッグシップモデル「HUAWEI P40 Pro 5G(型番:ELS-NX9)」(Huawei Technologies製)を2020年6月12日(金)に発売すると発表した。

すでに予約販売を開始しており、価格はオープンながら市場想定価格は税抜108,800円(税込119,680円)となっている。販売拠点はファーウェイ 楽天市場店やファーウェイ PayPayモール店のほか、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)で、今年4月に発売した「HUAWEI Mate 30 Pro 5G」と比べるとかなり取扱店が増えている。

発表会はオンラインで開催されたが後日、報道陣向けに今回発表された新製品のタッチアンドトライができる製品体験会を都内で開催した。本記事では、その体験会にてHUAWEI P40 Pro 5Gに触れることができたので、写真や動画を交えながら製品の外観や特徴をレポートする。

続きを読む

ファーウェイが最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P40 Pro 5G」を発表!価格は11万9680円で、SIMフリーで6月12日に発売


最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P40 Pro 5G」が日本でも登場!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は2日、オンラインにて新製品発表会を開催して日本にてSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI P40 Pro 5G」および「HUAWEI P40 lite 5G」、「HUAWEI P40 lite E」(ともにHuawei Technologies製)などを発売すると発表しています。

発売日はHUAWEI P40 Pro 5Gが2020年6月12日(金)、HUAWEI P40 lite 5GおよびHUAWEI P40 lite Eが2020年6月19日(金)を予定し、価格はHUAWEI P40 Pro 5Gが税抜108,800円(税込119,680円)、HUAWEI P40 lite 5Gが税抜39,800円(税込43,780円)、HUAWEI P40 lite Eが税抜24,800円(税込27,280円)。

販売拠点はファーウェイ 楽天市場店やファーウェイ PayPayモール店のほか、量販店やECサイト、仮想移動体通信事業者(MVNO)となっており、量販店ではエディオンやケーズホールディングス、上新電機、ノジマ、ビックカメラ、ヤマダ電機、ヨドバシカメラ、ECサイトではAmazon.co.jpやe-TREND、ムラウチドットコム、MVNOでは「IIJmio」や「イオンモバイル」、「エキサイトモバイル」などとなっています。

本記事ではHUAWEI P40 Pro 5Gを紹介します。なお、HUAWEI P40 Pro 5GはOSにAndroid 10をベースにした「EMUI 10」をプリインストールしており、Google PlayストアやGmailなどの「GMS(Google Mobile Service)」には対応しておらずアプリ配信マーケット「AppGallery」などの「HMS(Huawei Mobile Service)」に対応しています。

また発売を記念してUAWEI P40 Pro 5Gを購入し、AppGallery経由で応募した人にうちの先着3000人に定額制動画配信サービス「U-NEXT」を最大6ヶ月間見放題で利用できる特典を提供します。キャンペーン応募期間は2020年6月12日(金)10:00から9月30日(水)23:59まで。

さらにキャンペーン期間中にHUAWEI P40 Pro 5GまたはHUAWEI P40 lite 5G、HUAWEI P40 lite Eなどを購入し、AppGalleryおよびNAVITIMEアプリから応募した場合に「NAVITIME のプレミアムコース 1 年間無料」サービスを提供します。キャンペーン応募期間は2020年6月12日(金)から9月12日(日)まで。

その他、HUAWEI P40 Pro 5Gの購入特典として1年間の50GBの無料ストレージサービスが提供されます。特典を適用できるサービス利用開始期限は2021年3月10日(水)まで。なお、特典を得るためにはクレジットカード情報の入力が必要となります。12 ヶ月後自動更新します。

無料期間内にいつでも解約が可能ですが、無料期間終了後は自動的に有料プランに更新されるとのこと。ただし、有料プランを解約しても無料プランにて保存したデータは削除されないということです。各キャンペーンの詳細はファーウェイ・ジャパンの公式Webサイトをご確認ください。

続きを読む

Huawei、5G対応の最新フラッグシップスマホ「P40」と「P40 Pro」、「P40 Pro+」を発表!欧州などで4月7日より順次発売


最新フラッグシップスマホ「HUAWEI P40・P40 Pro・P40 Pro+」が登場!

Huawei Technologies(以下、ファーウェイ)は26日(現地時間)、オンラインにてグローバル向け発表会「HUAWEI P40 Series Online Global Launch Event」を開催し、5Gに対応した最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P40」および「HUAWEI P40 Pro」、「HUAWEI P40 Pro+」などを発表しています。

欧州ではHUAWEI P40およびHUAWEI P40 Proを2020年4月7日(火)に発売し、HUAWEI P40 Pro+を2020年6月に発売するとし、価格はHUAWEI P40が799ユーロ(約96,000円)、HUAWEI P40 Proが999ユーロ(約121,000円)、HUAWEI P40 Pro+が1,399ユーロ(約169,000円)となっています。

日本での販売については明らかにされていませんが、昨年発表された「HUAWEI Mate 30」シリーズと同様に「ファーウェイ問題」によってGoogle PlayやGMSに対応していないこともあり、このままの状態が続くようであればなかなか難しいものとなりそうです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。