S-MAX

P9lite

ファーウェイ・ジャパンがSIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」を値下げ!市場予想価格で税別2万2800円に


SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」が値下げ!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は10日、昨年6月に発売し、2016年度の日本におけるSIMフリー市場でモデル別販売台数1位となった人気スマートフォン(スマホ)「HUAWEI P9 lite」を2017年6月9日(金)より値下げするとお知らせしています。

価格はオープンながら市場予想価格(税別)が29,980円でしたが、これを22,800円にするということです。対象店舗は公式Webショップ「ファーウェイ・オンラインストア」のほか、各ECサイトや量販店など。

続きを読む

MVNOによる携帯電話サービス「エキサイトモバイル」が20〜50GBプランを最大3620円値下げ!新生活応援キャンペーンで新規契約手数料0円やZenFone 3 ZE520KL・HUAWEI P9 liteを値引き


エキサイトモバイルが新生活応援キャンペーンを実施!

エキサイト(Excite)は10日、NTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「エキサイトモバイル」( http://bb.excite.co.jp/exmb/sim/ )において料金プラン「定額プラン20GB・30GB・40GB・50GB」について2017年4月利用分より改定し、最大3,620円値下げするとお知らせしています。

また2017年4月17日(月)より「新生活応援キャンペーン」を実施し、期間中は新規契約手数料が0円で申し込めるほか、SIMフリースマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 ZE520KL」および「HUAWEI P9 lite」の2機種について割引価格で販売します。

続きを読む

goo SimSellerにてSIMフリースマホなど7機種が最大7560円引の「新生活応援セール」を3月22日まで実施中!低価格&電池持ちが良い「ZenFone 3 Max」が1万5984円など


gooSimsellerの「新生活応援セール」でZenFone 3 Maxなどがお安く!

NTTレゾナントは10日、同社が運営するSIMフリー製品の公式Webストア「goo SimSeller」において「新生活応援セール」を2017年3月10日(金)10時00分から3月22日(水)9時59分まで実施しています。

新生活応援セールではSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Laser(型番:ZC551KL)」や「ZenFone 3 Max(型番:ZC520TL)」、「ZenFone 3(型番:ZE520KL)」、「ZenFone Go(型番:ZB551KL)」、「HUAWEI P9 lite」、「AQUOS SH-M03」の6機種に加え、モバイルWi-Fiルーター「Aterm MR05LN」の合計7機種が最大7,000円(税別)引きになっています。

これらの新生活応援セールは本店のほか、楽天市場店やYahoo!ショッピング店でも若干対象機種が違うものの実施されており、本店ではこのうちのZenFone 3およびZenFone 3 Laser、ZenFone 3 Maxの3機種についてはSIMカードとセットの「らくらくセット」も同価格で販売されています。

らくらくセット以外の通常販売では「OCN モバイル ONE」のSIMカード(実際には「エントリーパッケージ」)が付属していますが、契約必須ではないため単体購入が可能です。その他、中身がわからない「新生活お楽しみ袋」も販売されていましたがすでに売り切れに。

続きを読む

ファーウェイ・ジャパン、SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」にAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を3月13日より順次提供開始


SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」がAndroid 7.0 Nougatに!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は10日、現在販売中のHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製のSIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI P9 lite」に対して最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含めたソフトウェア更新を2017年3月13日(月)12時以降順次提供開始するとお知らせしています。

ファーウェイ・ジャパンでは今年1月よりHUAWEI P9 liteにAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップを200人のベータテスター向けに提供してきましたが、今回新たに正式版がリリースされました。

ソフトウェア更新によってAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップ以外にも独自ユーザーインターフェース「Emotion UI(EMUI)」の最新バージョン5.0になるなどするということです。

更新内容は以下の通り。なお、約1か月ですべての対象製品にソフトウェア更新が可能となる予定で、可能となった場合には対象のHUAWEI P9 liteに更新通知が届くようになっています。

1)Android 7.0 / EMUI 5.0へのアップデート
2)システムの最適化、安定性向上
3)アプリケーション汎用性の向上
など


続きを読む

ファーウェイのSIMフリースマホがAmazon.co.jpがお買い得!HUAWEI novaが3万1806円、HUAWEI P9が4万1926円、HUAWEI Mate 9が5万3190円からなど


ファーウェイのSIMフリースマホがお安く!HUAWEI novaが3.2万円程度など

日本のSIMフリー市場で人気となっているHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)のスマートフォン(スマホ)が大手Webストア「Amazon.co.jp」にて「OCN ルナルナ特典付き音声SIMセット」でお買い得になっています。

SIMセットですが、購入後に申込を行わなければスマホのみの単体購入となり、発売されたばかりの「HUAWEI nova」が31,806円(すべて税込)から、昨年12月に発売された最上級スマホ「HUAWEI Mate 9」が53,190円から、フラッグシップスマホ「HUAWEI P9」が41,926円から、低価格で人気の「HUAWEI P9 lite」が21,041円からに。

続きを読む

ファーウェイ、SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」にAndroid 7.0 Nougatを2017年3月下旬以降に提供予定!1月12日より試せる先行テスターを200人募集中


ファーウェイがSIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」のAndroid 7.0 NougatへのOSアップデートテスターを募集中!

華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は28日、SIMフリーの最新スマートフォン(スマホ)「HUAWEI P9 lite(以下、P9 lite)」(Huawei Technologies製)について最新プラットフォーム「Android 7.0(開発コード名:Nougat)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を先行して試せるベータテスターを募集するとお知らせしています。

募集人数は200人で、応募期間は2016年12月29日(木)から2017年1月10日(火)まで。対象者には2017年1月12日(木)より先行してAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップが提供開始される予定。正式版は2017年3月下旬に提供開始される見込みですが、品質向上のため遅れる場合もあるとのこと。

なお、日本向けでは「honor 8」や「HUAWEI P9」に続いて3機種目のAndroid 7.0 NougatへのOSバージョンアップ予定となっており、honor 8が1月中旬以降、HUAWEI P9が2月下旬以降に正式版が提供開始される予定。また先日発売された「HUAWEI Mate 9」はすでに購入時からAndroid 7.0 Nougatを搭載しています。

続きを読む

Y!mobileオンラインストアにてSIMフリースマホの販売を開始!今なら最大2万円引きで「HUAWEI P9 lite」が一括7980円、「FREETEL SAMURAI REI」が一括4890円で購入可能


Y!mobileが公式オンラインストアでSIMフリースマホの販売を開始!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は16日、携帯電話サービス「Y!mobile」の公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」にてSIMフリーのスマートフォン「HUAWEI P9 lite(以下、P9 lite)」(Huawei Technologies製)および「FREETEL SAMURAI REI 麗(以下、REI)」(プラスワン・マーケティング製)を販売開始したとお知らせしています。

Y!mobileのSIMカードとセットで最大20,000円引きで販売されており、新規契約および他社から乗り換え(MNP)においてスマホプランMおよびLを契約する場合には、P9 liteが7,980円、REIが4,980円、スマホプランSを契約する場合には、P9 liteが17,980円、REIが14,980円となっています。

これまでにもヨドバシカメラなどの家電量販店にてY!mobileのSIMカード(携帯電話回線契約)とセットで購入することで、SIMフリースマホが割り引きされて販売されていましたが、ワイモバイルオンラインストアでも取り扱われるようになりました。

続きを読む

ファーウェイの人気SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」がAmazon.co.jpで10%OFFになるセール「WinterSale」を実施中!単体購入で2万1132円から


ファーウェイの人気SIMフリースマホ「HUAWEI P9 lite」がAmazon.co.jpでセール中!

今年後半に最も販売台数を伸ばしたHuawei Technologies(以下、ファーウェイ)製の人気SIMフリースマートフォン(スマホ)「HUAWEI P9 lite(型番:VNS-L22)」(以下、P9 lite)。今年6月に発売後、長らく高い評価を得ていたにも関わらず、さらに先月にはメーカー希望小売価格を値下げし、税別で従来の29,980円から4,180円値下げした25,800円となっています。

そんなP9 liteですが、現在、大手Webストア「Amazon.co.jp」にてセール「WinterSale(レジで10%OFF)」として10%OFFで販売されています。価格(税込)は本体色によって異なり、ブラックが通常23,480円の割引後21,132円、ホワイトが通常24,516円の割引後22,064円、ゴールドが通常24,500円の割引後22,050円となっています。

続きを読む

楽天モバイルで6.8インチSIMフリースマホ「ZenFone 3 Ultra ZU680KL」がいきなり半額近い3万2800円で販売予定!楽天スーパーSALEに合わせた特別企画で12月3日19時から1000台限定


楽天モバイルで6.8インチSIMフリースマホ「ZenFone 3 Ultra」が約51%OFFの割引に!

楽天がNTTドコモから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「楽天モバイル」( http://mobile.rakuten.co.jp )にて「楽天スーパーSALE」に合わせて期間限定の特別企画を実施します。

中でも注目なのが発表されたばかりで12月9日(金)に発売されるSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「ZenFone 3 Ultra(型番:ZU680KL)」が2016年12月3日(土)19時〜12月8日(木)1時59分までの期間中に限定計1000台(シルバー・ローズゴールド・グレー)がメーカー希望小売価格でASUS JAPANの公式Webストア「ASUS ZenFone Shop」での販売価格64,584円の半額に近い32,800円になるとのこと。

楽天モバイルの通話SIMの契約とセットで、事務手数料が無料になるほか、1ヶ月目の利用料金が無料となっています。なお、通話SIMは最低利用期間が12ヶ月に設定されており、その期間に解約をすると契約解除料9,800円がかかります。

続きを読む

DMM mobileでSIMフリースマホ「HUAWEI P9」が1.1万引きや「HUAWEI P9 lite」が5千円引きのセール!新規・MNPSIMカードとセットでーー新色の赤と青も発売か


DMM mobileでHUAWEI P9とP9 liteがセール!

DMM.comは10日、同社がNTTドコモから回線を借りて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「DMM mobile」においてSIMフリーのAndroidスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P9」および「HUAWEI P9 lite」(ともにHuawei Technologies製)を限定数で割り引きするセールを実施するとお知らせしています。

DMM mobileのSIMカードを新規契約および他社から乗り換え(MNP)で契約したセット購入で、HUAWEI P9が先着100人限定で11,000円引きの39,800円、HUAWEI P9 liteが先着800人限定で5,000円引きの19,800円(すべて税抜)となっています。

また、HUAWEI P9とHUAWEI P9 liteの販売元である華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)は10日、同社の公式Twitterアカウントにて海外にて発表しているHUAWEI P9の新色「レッド」と「ブルー」の投入を示唆し、明日11月11日に情報解禁としています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。