GoogleアカウントでもPassword Checkupが導入!

Googleは2日(現地時間)、Googleアカウントに保存されている他のサービスのパスワードが安全かどうかを確認できるセキュリティー機能「Password Checkup(パスワードチェックアップ)」を「Googleアカウント」の「セキュリティ診断」にて提供開始したと発表しています。

パスワードチェックアップは今年2月にChromeブラウザーの拡張機能として提供開始され、Chromeブラウザーに保存されている各Webサービスのパスワードが安全かどうかを確認できるようになっていましたが、新たにGoogleアカウントでも同様の機能が利用できるようになりました。

利用するにはWebブラウザーでGoogleアカウントにログインしてパスワードチェックアップ( https://passwords.google.com/checkup/ )を表示するか、Googleアカウントから「セキュリティー」→「パスワード マネージャー」にて「パスワード チェックアップ」の項目にある「パスワードを確認」から表示します。

確認すると「不正使用されたパスワード」や「再利用されているパスワード」、「脆弱なパスワードを使用しているアカウント」が項目ごとにリストを閲覧できるので、それぞれ問題がある場合には個別に各サービスのパスワードを変更するなどして対策します。

続きを読む