S-MAX

Pixel3aXL

Google、スマホなど向け最新プラットフォーム「Android 10」を正式発表!すでにPixelシリーズ向けに提供開始され、AOSPやファクトリーイメージも公開


Googleが最新OS「Android 10」を正式リリース!

Googleは3日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けプラットフォーム「Android」の最新バージョン「Android 10」( https://android.com/9 )を正式に発表しています。すでにバージョン番号が「10」であることが明らかになっており、今回よりお菓子の名前による開発コード名は廃止されたため、正式名称は「Android 10」となりました。

同社では「Pixel」シリーズ向けに同日よりネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)が順次配信開始され、ビルド番号はPixel・Pixel XL・Pixel 2・Pixel 2 XL・Pixel 3・Pixel 3 XL・Pixel 3a・Pixel 3a XLともに「QP1A.190711.019」および「QP1A.190711.020」が公開されているため、恐らくより新しいQP1A.190711.020となると見られます。

これらの各Pixelシリーズの8機種についてはOTAが配信されており、すでに開発者向けのファクトリーイメージ( https://developer.android.com/about/versions/o/download.html?hl=en )は公開されており、その他にもAOSP(Android Open Source Project)でもオープンソースで公開されています。また日本で法的に使える機種としては「Essential Phone PH-1」にもすでにAndroid 10の正式版がリリースされています。

続きを読む

ソフトバンクオンラインショップでGoogleスマホ「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」が自宅受取で最大2万円分還元キャンペーンを開始!半額サポートで実質8560円から。新CMも放映


SoftBankが白石麻衣さん起用のGoogle Pixel 3a新CMをスタート!最大2万円分還元キャンペーンも

ソフトバンクは7日、携帯電話サービス「SoftBank」向けに販売しているGoogleスマートフォン(スマホ)「Pixel 3a」および「Pixel 3a XL」の新しいCMとしてイメージキャラクターに白石麻衣さんを起用した「Google Pixel 3a『半額ブギウギ』篇」を 2019年6月8日(土)に全国で放映を開始すると発表しています。

今回の新CMでは1960年代のレトロなファッションをイメージにしつつ現代っぽさも兼ね備えた色とりどりの衣装と、まさにSNS映えしそうなポップな街並みが登場し、その街で白石麻衣さんがPixel 3aを片手にair:manさんが振り付けしたミュージカル風のキュートなダンスを披露するというものになっています。

また楽曲は歌謡曲『東京ブギウギ』をアレンジした『半額ブギウギ』となっており、SoftBankにおいて48回払いで購入した製品のうちで最大24回分の割賦金が免除される割引キャンペーン「半額サポート」とともにPixel 3aシリーズを紹介しています。 なお、新CMやメイキング映像はすでにSoftBankの公式YouTubeチャンネルにて視聴可能となっています。

さらにSoftBankでは公式Webストア「ソフトバンクオンラインショップ」にて6月5日17時よりPixel 3aおよびPixel 3a XLを購入して自宅受取(自宅などの特定の場所へ配送)した場合に最大2万円分の商品券をプレゼントする「最大2万円分の商品券をプレゼント」キャンペーンを実施しています。特典の商品券は他社から乗り換え(MNP)なら2万円分、新規契約および機種変更なら1万円分となっており、申込月の翌月中旬以降から順次発送予定とのこと。

ソフトバンクオンラインショップでの価格(以下、すべて税込)はPixel 3aが57,120円、Pixel 3a XLが67,680円となっており、48回払いならPixel 3aが1,190円/月×48回、Pixel 3a XLが1,410/月×48回となり、半額サポートで25ヵ月目に返却する場合、残りの24回分の割賦が免除されるため、Pixel 3aが実質28,560円、Pixel 3a XLが実質67,680円となり、今回のキャンペーンを利用してMNPで購入すればPixel 3aが実質8,560円となります。

続きを読む

Googleの最新スマホ「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」がiFixitによって分解!修理はしやすく設計は2年前のよう?有機ELパネルはSamsung Display製に


グーグルの廉価スマホ「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」が分解!

Googleから5月7日(現地時間)に発表された最新スマートフォン(スマホ)「Pixel 3a」および「Pixel 3a XL」。日本でも公式Webショップ「Google ストア」にて予約販売が実施されており、最速で5月16日(木)にお届けとなっていたのに加え、SoftBankから5月17日(金)に発売され、現在予約受付中となっています。

Googeの「Pixel」シリーズやAppleの「iPhone」シリーズなどのメジャーなグローバルモデルでは発売直後の恒例ともなっているiFixitなどの修理業者を中心にPixel 3aとPixel 3a XLについても分解が行われていますのでどういった部品が使われているかなどを紹介したいと思います。

続きを読む

Googleスマホ「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」をひと足早く開封して同梱物や外観を写真で紹介!SIMフリー版は公式Webストアで4万8600円と6万円で予約販売中【レビュー】


グーグルの高コスパスマホ「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」の外観などをチェック!

既報通り、Googleが開発者向けイベント「Google I/O 2019」の基調講演にてより価格を抑えた新しいスマートフォン(スマホ)「Pixel 3a」および「Pixel 3a XL」を発表しました。

基調講演ではイベントが開催されたアメリカを含む1次販売国・地域も明らかにされ、その中には日本も含まれており、実際に直後より公式Webショップ「Google ストア」( https://store.google.com )の日本向けでも予約販売が開始され、最も早いお届け日は5月16日となっていました。

同社では昨年11月に日本でははじめての「Pixel」シリーズのスマホ「Pixel 3」および「Pixel 3 XL」を発売しましたが、日本だけでなくグローバル市場で販売台数が振るわず、その最大の原因は10万円前後と高い価格にあるとし、価格を抑えた廉価版としてPixel 3aとPixel 3a XLを投入するに至りました。

肝心の価格は基調講演では“Pixel 3の半額”とアピールされていたように日本でもほぼ半額のPixel 3aが48,600円(金額はすべて税込)、Pixel 3a XLが60,000円となっており、SIMフリースマホとしては3万円台が最も販売台数が多いボリュームゾーンとなっているため、ちょっと上乗せしても良いかなと思わせます。

比較が難しいですが、SIMフリー版ではAppleの「iPhone 7」が54,864円、「iPhone 7 Plus」が69,984円(ともに32GB内蔵ストレージモデル)なので価格的には十分に対抗しうる値段ではないでしょうか。また、Pixel 3aおよびPixel 3a XLは日本の携帯電話会社も販売することが案内されており、すでにSoftBankは5月17日に発売すると発表しています。

SoftBankにおける価格はPixel 3aが57,120円、Pixel 3a XLが67,680円となっており、48回払いならPixel 3aが1,190円/月×48回、Pixel 3a XLが1,410/月×48回となり、半額サポートで25ヵ月目に機種変更する場合は残りの24回分の割賦が免除されるため、Pixel 3aが実質28,560円、Pixel 3a XLが実質67,680円となります。

今回はそんなPixel 3シリーズとほぼ同様のAIカメラや最新のAndroidなどを使えるほか、日本向け製品ではおサイフケータイ(FeliCa)にも対応しているなど、手頃な価格帯でしっかりと使えるミッドレンジスマホであるPixel 3aとPixel 3a XLをグーグル(以下、Google Japan)よりお借りできたので、まずは開封して同梱物や外観を写真で紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、Googleの新スマホ「Pixel 3a」と「Pixel 3a XL」を相互接続性試験(IOT)完了製品に追加!auやau回線のMVNOでも利用可能だが、Pixel 3・3 XLと同様に販売はなしか


Google Pixel 3a・3a XLがauのIOT完了製品に!

KDDIは9日、Googleから発表されて日本では5月16日より順次発売される新しいAndroidスマートフォン(スマホ)「Pixel 3a」および「Pixel 3a XL」についてau回線で利用できる相互接続性試験(IOT)をクリアしたIOT完了製品に追加しています。

これにより、Googleの公式Webショップ「Google ストア」で販売されるSIMフリー版やソフトバンクから販売されるSoftBank版をSIMロック解除した場合にauやau回線の仮想移動体通信事業者(MVNO)を公式に利用可能となっています。

一方で例えば、AppleからSIMフリー版が販売されているiPhoneシリーズは非掲載というようにIOT完了製品に追加されている製品はauで販売されていないため、昨年発売されて同じくIOT完了製品に追加されているプレミアムスマホ「Pixel 3」や「Pixel 3 XL」と同様にauからはPixel 3aおよびPixel 3a XLは販売されない可能性が高いそうです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。