AppleがiPhoneなど向けiOS 12.3をリリース!

Appleは13日(現地時間)、iPhoneやiPadなど向けプラットフォーム「iOS」の最新バージョン「iOS 12.3(16F156)」を提供開始したとお知らせしています。対象機種は、iOS 12の対象機種であるiPhone 5s以降およびiPad 5・iPad Air・iPad mini 2・iPad Pro以降、iPod touch(第6世代)で、無料でアップデート可能。

変更点はセットトップボックス(STB)「Apple TV」向け「tvOS 12.3」と合わせて新しいApple TVアプリを提供開始し、iPhoneやiPadから「AirPlay 2」によって対応するスマートテレビにビデオや写真、音楽などを直接共有が可能となったほか、日本では新元号「令和」に対応しており、その他にも各種のセキュリティー対策および不具合修正が行われています。

なお、手元のiPhone XS Maxなどでは各仮想移動体通信事業者(MVNO)でも「mineo」のAプラン(VoLTE対応)などのau回線を用いたサービスも含めて引き続き利用できていますが、どうしても心配な人は公式の動作確認を待ってみてください。

続きを読む