S-MAX

Q501

Microsoft、Windows Phone 8.1スマホにWindows 10 Mobileへのネットワーク経由によるソフトウェア更新を提供開始!「MADOSMA Q501」や「Lumia 1520」などが対象


Windows Phone 8.1スマホにWindows 10 MobileへのOTAが配信開始!

Microsoftは17日(現地時間)、Windows Phone 8.1を搭載したスマートフォン(スマホ)に対して最新プラットフォーム「Windows 10 Mobile」へのOSバージョンアップをネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)で提供開始したとお知らせしています。

現時点で対象( https://goo.gl/38l4WK )となるのは、日本で販売されているマウスコンピューター製「MADOSMA Q501」のほか、Lumia 1520および930、640、640XL、730、735、830、532、535、540、635(1GB)、636(1GB)、430、435、BLU Win HD w510uおよびWin HD LTE X150qとなっています。

続きを読む

マウスコンピューター、Windows Phone 8.1スマホ「MADOSMA Q501」のWindows 10 MobileへのOTAを1月に延期!Microsoftの準備が整わず――ただし、PCによるOSバージョンアップ方法を案内


SIMフリースマホ「MADOSMA Q501」のWindows 10 Mobileへの道は長い!?

マウスコンピューターは24日、SIMフリーのWindows Phone 8.1搭載スマートフォン(スマホ)「MADOSMA Q501」に対する最新OSのWindows 10 Mobileへの本体のみでのネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)について2016年1月に延期するとお知らせしています。

同社ではすでに直営店での店舗にてMADOSMA Q501のWindows 10 MobileへのOSバージョンアップを提供していますが、OTAは12月中と案内していました。

ただし、同社ではOTAは延期されたものの、Windows搭載パソコン(PC)にて開発者向けアプリケーション「Windows ADK」を用いてMADOSMA Q501のファクトリーイメージを上書きすることによってWindows 10 Mobileにする方法を案内しています。

続きを読む

OTAまで我慢できない?マウスコンピューターの実店舗に行ってWindows Phone 8.1スマホ「MADOSMA Q501」をWindows 10 Mobileへアップグレードしてきた【レポート】

6c3fcff1.jpg
ひと足早く、お手持ちのMADOSMAを最新機へアップデート!ただし有償!

既報通り、マウスコンピューターが11月27日より今年6月に発売した既存のWindows Phone 8.1を搭載したSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「MADOSMA Q501」に対して同社(店舗または送付)に同機を預けて最新のWindows 10 MobileにOSバージョンアップを行える有償の「OSアップグレードサービス」を受付開始しています。

また、ネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)によるWindows 10 Mobileへのアップグレードは12月中を予定しているとのこと。筆者も当初はOTA配信を待っているつもりでしたが、12月も半ばにさしかかり一向に配信がされないことに業を煮やしたため、秋葉原のマウスコンピューターの実店舗へ直接出向いて、手動アップグレードサービスを依頼してきました。

そこで今回は、これから実店舗へ赴いてアップグレードを考えている人に向けて申し込みの手順を写真を交えてお送りします。なお、マウスコンピューターではW同一のハードウェアでWindows 10 Mobileをプリインストールした「MADOSMA Q501Q」もすでに販売開始しています。

続きを読む

マウスコンピューター、Windows 10 Mobileスマホ「MADOSMA Q501A」を発売!すでに予約受付中――既存のMADOSMA Q501向けのOSバージョンアップも預かりで開始、OTAは12月中


Windows Phone 8.1版「MADOSMA Q501」のOTAは12月中に!

マウスコンピューターは27日、Windows 10 Mobileスマートフォン(スマホ)「MADOSMA」を2015年11月27日(金)に予約受付を開始したと発表しています。販売拠点は各量販店および公式Webストア(楽天市場店含む)、公式電話通販などで、2015年12月4日(金)までに順次出荷を開始するとしています。

価格(税込)はオープンながら公式WebストアではOffice 365サービス 1年ライセンスなし(型番:Q501A)で26,800円、Office 365サービス 1年ライセンスあり(型番:Q501AO)で29,800円。

また、既存のWindows Phone 8.1を採用した「MADOSMA Q501」に対してもサービスセンターおよびマウスコンピューターダイレクトショップにおいてWindows 10 MobileへのOSバージョンアップを行なう有償の「OSアップグレードサービス」も開始しています。なお、ネットワーク経由によるソフトウェア更新(OTA)は無料で12月中を予定しているとのこと。

続きを読む

マウスコンピューター、Windows 10 Mobileスマホ「MADOSMA Q501A」を発表!既存の「MADOSMA Q501」にもWindows 10 MobileへのOSバージョンアップを提供予定


MADOSMA Q501がWindows 10 Mobileに!

マウスコンピューターは9日、Microsoftが開発を進める次期スマートフォン(スマホ)など向けOS「Windows 10 Mobile」を採用したSIMフリースマホ「MADOSMA Q501A」を発表しています。2015年内に出荷を予定し、価格はオープンで、ハードウェアは既存のWindows Phone 8.1を採用した「MADOSMA Q501」と同等。

また、MADOSMA Q501にもWindows 10 MobileへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新(OTA)を無償で提供するほか、ソフトウェア更新は引き取って行ってもらう有償サービスも提供し、価格は3,000円(送料別)で2015年内に受付を開始し、作業完了後順次返却予定となっています。

続きを読む

手軽にポップなカラーにチェンジできる!Windows Phone 8.1スマホ「MADOSMA Q501」の交換用背面カバー「Q501バックカバー」が発売ーーさっそく試してみた【レビュー】


新発売!MADOSMA用のカラフルなバックカバーを紹介!

今年6月に発売されたOSにMicrodoftが開発するWindows Phone 8.1を採用したSIMフリーのスマートフォン(スマホ)「MADOSMA Q501」(マウスコンピュータ製)。

法人向けにはブラックの本体カラーが存在するものの、店頭や通販などで一般向けモデルを購入する場合は本体カラーはホワイトのみで選択肢のない状態でした。

そんな中、マウスコンピュータより純正の周辺機器として、カラフルな交換用の背面カバー「Q501バックカバー」が9月11日から発売開始となりました。価格は2,980円(税込)。

筆者も購入してさっそく試してみましたので、装着したところを写真を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

入っているのは最低限だけ!?国内初のWindows Phone 8.1搭載スマホ「MADOSMA Q501」のプリインアプリをチェックしてみた【レビュー】


誰もが気になるMADOSMA Q501の内蔵アプリを写真で紹介!

マウスコンピューターから6月18日についに発売となったMicrosoftが開発するスマートフォン(スマホ)向けOSのWindows Phone 8.1を搭載した国内初のSIMフリースマホ「MADOSMA Q501」。

一部の法人向けモデルを除いては、これまでWindows Phone 8.1スマホがなかったため、ほとんどの人はWindows Phone 8.1スマホの内蔵アプリにどういったものが入っているのか知らないかと思います。

そこで、今回はMADOSMA Q501のプリインストールアプリ(内蔵アプリ)の一覧や一部内蔵機能についての紹介をしたいと思います。

_blank続きを読む

2千円分のWindowsストアカードギフトが当たる!マイクロソフトが「MADOSMA」発売に合わせてWindows Phone 8.1スマホ購入者向けに記念キャンペーンを実施中

6c3fcff1.jpg
今なら倍率は高くないかも!?MADOSMA買ったら人全員にチャンス!

マウスコンピューターから6月18日に発売された国内初のWindows Phone 8.1搭載スマートフォン(スマホ)「MADOSMA Q501」。

もうすぐWindows 10 Mobileが投入されるこのタイミングでようやくといったところではありますが、一部からは待望の製品ということで、現在、日本マイクロソフトがWindows Phoneの公式Webサイトにて日本国内におけるWindows Phone 8.1搭載機種の発売開始を記念した「Windows Phone 発売記念キャンペーン」( https://www.microsoft.com/ja-jp/windowsphone/ )を実施しています。

続きを読む

ホワイトモデルとの違いは?マウスコンピューター製Windows Phone 8.1スマホ「MADOSMA Q501」の法人向けブラックモデルが到着したので比べてみた【レビュー】

6c3fcff1.jpg
法人向けモデルはマットなブラック!ホワイトモデルとの違いをチェック

マウスコンピューターから発売されたWindows Phone 8.1搭載のスマートフォン(スマホ)の国内向け1号機「MADOSMA Q501」。

先日6月18日発売の一般向けモデル(パールホワイト)から遅れること2日、筆者の手元に法人向けブラックモデルが到着したので、さっそく開封の儀を執り行いました。

そこで、MADOSMA Q501の法人向けブラックモデルのパッケージ内容物を確認するとともに、先日に紹介した一般販売向けホワイトモデルの開封レポートと比べてどういった違いがあるか比べてみました。

なお、法人向けブラックモデルであって、決して"ブラック法人"モデルじゃないですよ!


続きを読む

国内初のWindows Phone 8.1スマホがついに発売!マウスコンピューター製「MADOSMA Q501」を購入したので開封してみた【レビュー】


遅れてやってきたニューカマースマホ「MADOSMA Q501」を購入!

マウスコンピューターから昨日6月18日に発売されたOSにWindows Phone 8.1を採用した新しいスマートフォン(スマホ)「MADOSMA Q501」。

日本国内では法人向けなどの特殊な製品以外では2011年8月にau by KDDIから発売された「Windows Phone IS12T」以来の約4年ぶりのWindows Phoneスマホで、もうじき提供される次期バージョンの「Windows 10 Mobile」も控えていることから一部から注目されています。

なお、MADOSMA Q501のWindows 10 MobileへのOSバージョンアップについてマウスコンピューターでは「前向きに検討している」という状態とのこと。仕様的には恐らく問題ないと思われるだけに是非、提供して欲しいところです。

今回はさっそくMADOSMA Q501を購入したのでまずは開封して外観や既存のスマホとサイズ比較などを写真で紹介しようと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。