S-MAX

R.W.C

JAPAN IT Week 2014春:こっちもSIMフリーフィーチャーフォン!?R.W.C、OEM生産向けSIMフリーフィーチャーフォンのサンプルを展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
R.W.Cブースにも登場!今年はSIMフリーフィーチャーフォンが熱い!?

東京・お台場の東京ビッグサイトにおいて5月14日(水)から16日(金)まで日本国内最大のITに特化した11の専門展の合同展示会「JAPAN IT Week 2014春」が開催されました。

今回は第4回スマートフォン&モバイルEXPO春のR.WCブースにてOEM(納入先商標で製造するj受託契約)生産のSIMフリーなフィーチャーフォン(従来型携帯電話、ケータイ)2機種のサンプルが展示されていたので紹介します。


続きを読む

アール・ダブリュー・シー、TCL製SIMフリースマホ「ALCATEL one touch idol ULTRA」を2013年12月中旬に発売!量販店などで価格は4万8千円程度


RWCがTCL製SIMフリースマホ「ALCATEL one touch idol ULTRA」を発売!

アール・ダブリュー・シー(RWC)は13日、TCL製のAndroidスマートフォン「ALCATEL ONETOUCH IDOL ULTRA」を2013年12月中旬に発売すると発表しています。

大手家電量販店などで販売される予定で、市場予想価格が4万8,000円程度。なお、SIMロックのかかっていないSIMフリーモデルで、3G(W-CDMA)に対応した機種となります。

続きを読む

2013 Japan IT Week 秋:かんたんスマホもSIMフリー!?専用ホーム画面採用のSIMフリースマートフォン「X-RIDE S1287」がR.W.Cブースにて参考出展【レポート】

6c3fcff1.jpg
筆者も思わず欲しくなった独自機能が魅力的なSIMフリースマートフォン!

千葉の幕張メッセにて10月23日(水)から25日(金)まで情報通信技術やそれに関するビジネスに関する総合展示会「2013Japan IT Week 秋」(リードエグジビジョン ジャパン主催)が開催されています。

今回は、昨日の記事に続き、R.W.Cブースにて展示されていたSIMフリーのかんたんスマートフォン「X-RIDE S1287」が参考出展されていましたので紹介します。

続きを読む

2013 Japan IT Week 秋:R.W.C、HDディスプレイやLTEに対応したオリジナルSIMフリースマートフォン「X-RIDE F180」を展示【レポート】

6c3fcff1.jpg
スマートフォンとしては国内初登場となるLTEのSIMフリー端末が登場です!

千葉の幕張メッセにて10月23日(水)から25日(金)まで情報通信技術やそれに関するビジネスに関する総合展示会「2013Japan IT Week 秋」(リードエグジビジョン ジャパン主催)が開催されています。

今回の記事では、今春に行われた「2013 Japan IT Week 春」にも出展していた「R.W.C」のブースにて、オリジナルのLTE対応SIMフリースマートフォン「X-RIDE F180」が展示されていましたので、紹介いたします。


続きを読む

2013 Japan IT Week春:HD有機ELディスプレイ搭載で超軽量!世界最薄のSIMフリースマートフォン「onetouch idol ULTRA」をR.W.Cブースにて初公開【レポート】


重量わずか120g!SIMフリースマートフォンもここまで来たぞ!

東京ビッグサイトにて2013年5月8日(水)~10日(金)の3日間にわたり開催されていたリードエグジビションジャパン主催で11もの展示会を同時開催するイベント「2013 Japan IT Week 春」。

今回は、前回のSIMフリーのアントニオ猪木モデル「闘魂スマホ」に引き続き、第3回スマートフォン&モバイルEXPO春の会場に出展していたR.W.Cブースで見つけた世界最薄(2013年4月現在)のSIMフリースマートフォン「onetouch idol ULTRA」を紹介します。

なんと、このスマホは今回初展示だったとのこと。では、さっそく紹介していきます。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。