S-MAX

RAW

iPhoneなどのiOS版ではRAWファイルのカメラロールへの書き出しも可能に!アドビのスマホなど向け無料カメラアプリ「Lightroom mobile」がRAW HDR撮影に対応


Adobeのカメラアプリ「Lightroom mobile」がRAW HDR撮影に対応!

Adobe Systems(以下、アドビ)は7日(現地時間)、iPhoneなどのiOSやAndroid向けに提供している画像編集およびカメラ撮影アプリ「Adobe Photoshop Lightroom」(以下、Lightroom mobile)の最新バージョンを公開し、新たに3枚のRAW形式の写真を撮影して自動的に綺麗な画像に仕上げる「RAW HDR撮影」(以下、HDR撮影)に対応したとお知らせしています。

アプリは部分補正以外の編集機能と写真撮影、カメラロールへの保存などは無料で行え、HDR撮影はiOS版ではVersion 2.7以降、Android版ではVersion 2.3以降で利用できます。

またiOS版では従来はRAW形式で撮影した場合には有料のクリエイティブクラウド(CC)のメンバーでなければRAW形式のまま取り出すことができませんでした。

Version 2.7以降では新たに「元の画像を書き出し」機能が追加され、iPhoneなどで撮影して他のアプリでRAW現像したり、クラウドストレージなどで他のパソコン(PC)などデータを同期することも可能となっています。

続きを読む

iOS 10とアプリ「Photoshop Lightroom Mobile」でカメラのRAW撮影が可能に!iPhone 7・7 Plus・6s・6s Plus・SEとiPad Pro 9.7で対応【レビュー】

iPhoneやiPad ProのカメラでRAW撮影と本格編集が可能に!

アドビは14日、iOS用写真編集アプリ「Photoshop Lightroom Mobile」(以下、Lightroom Mobile)の最新版(Version 2.5.0)を公開し、「iPhone 6s」および「iPhone 6s Plus」、「iPhone SE」、「iPad Pro 9.7」でのカメラにてRAW撮影・編集機能を追加した。

対応するのはこれらの機種を配信開始されたばかりの最新プラットフォーム「iOS 10」にアップデートした場合。なお、9月16日に発売される新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」においても同様にRAW撮影に対応するとのこと。Lightroom MobileでのRAW撮影はDNG形式を採用。

今回はこの最新のLightroom Mobileの機能とPCなどとの連携を紹介していく。

続きを読む

Google、無料のスマホ向け画像編集アプリ「Snapseed」でJPEG圧縮率変更やPNG形式での保存を可能に!iPhoneやiPadなどではRAW現像にも対応


Googleの無料画像編集アプリ「Snapseed」がバージョンアップ!iPhoneなどではRAW形式に対応

Googleは31日(現地時間)、スマートフォン(スマホ)やタブレットなど向けの画像編集アプリ「Snapseed」をバージョンアップし、最新バージョン2.9にてJPEGファイルの圧縮率変更しての保存やPNGファイルでの保存などに対応したとお知らせしています。

また、iPhoneやiPadなど向けiOS版では144機種のデジタルカメラで撮影したRAWファイルに対応し、影を明るくしたり、ハイライトを復元したり、ホワイトバランスを調整して現像(JPEGやPNGとして保存)することができるようになっています。

すでにアプリ配信マーケット「Google Playストア」および「App Store」にてダウンロード・インストール・アップデートできるようになっており、利用料は無料。対応プラットフォームはAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)以降およびiOS 8.0以降。

続きを読む

iPhone 7のカメラはプロ仕様にも対応?Apple、iOS 10でiPhone 6以降なら「RAW画像ファイル」をサポート


iOS 10ではiPhone 6以降ならRAWをサポート!

既報通り、Apple(アップル)は13日(現地時間)、開発者向けイベント「WWDC 2016」の基調講演にてスマートフォン「iPhone」シリーズやタブレット「iPad」シリーズなど向けのプラットフォーム「iOS」の次期バージョン「iOS 10」を発表しました。

基調講演ではバージョン番号に合わせて主に10つのiOS 10の新機能を紹介していましたが、それ以外にもさまざまな機能が追加される予定です。その中でも開発者向けの資料の中でカメラのRAW画像ファイルをサポートすることが明らかになっています。

RAW画像ファイルは「iPhone 6」シリーズ以降に搭載されているチップセット「A8」や「A9」を搭載したiOS搭載製品で利用できるようになり、サードパーティー製カメラアプリやデジタルカメラなどで撮影したRAW画像ファイルを扱えるようになるということです。

続きを読む

スマホのカメラの実力を探る!カメラの画質の善し悪しは自分次第?「Lollipop Raw Camera」を使ってみた【Androidアプリ】

01
Nexus 5で本格的なカメラRAW撮影!

最近のスマートフォン(スマホ)はカメラの高画素化や高性能レンズなどを搭載することで機能をアピールする製品が増えてきた。また、最もよく使う機能のひとつであるカメラの画質がスマホ購入の決め手という人もいるのではないか。

今回は、そんな各メーカーが力を入れているカメラ画質をユーザーが自由に作り込むことができる"RAW撮影"に対応したAndroid向けアプリ「Lollipop Raw Camera」を紹介していこうと思う。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。