S-MAX

SC-02J

NTTドコモが最新フラッグシップスマホ「Galaxy S8 SC-02J」を値下げ!新規・機変の実質価格が約1万円引き、MNPは端末購入サポートで約1.5万円に


docomoのフラッグシップスマホ「Galaxy S8 SC-02J」が値下げ!

NTTドコモは21日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2017年夏モデル」として今年6月16日に発売されたばかりの最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8 SC-02J」(サムスン電子製)について新規契約および機種変更(契約変更含む)、他社から乗り換え(MNP)のそれぞれにおいて値下げしたとお知らせしています。

まず新規契約および機種変更では発売当初は月々サポートが-1,620円/月×24回(総額-38,880円)でしたが、7月21日以降は-1,971円/月×24回(総額-47,304円)となり、実質負担額でおよそ1万円引きの46,656円(分割1,944円/月×24回)となりました。

またMNPについてはすでに紹介している「Xperia XZ Premium SO-04J」と同様に月々サポートから12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に7月21日から8月31日までの期間限定で追加し、割引後の支払額が15,552円(本体価格93,960円、割引額-78,408円)、分割だと648円/月×24回となっています。なお、価格はすべて税込。

続きを読む

最新フラッグシップスマホ「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」の実力をベンチマークと動画でチェック!特にグラフィックス性能が高く、操作もサクサクで快適に【レポート】


最新スマホ「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」をベンチマーク!

NTTドコモとauから6月8日に「2017年夏モデル」として発売されたサムスン電子の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8+」と「Galaxy S8」。NTTドコモからは「Galaxy S8 SC-02J」および「Galaxy S8+ SC-03J」、auからは「Galaxy S8 SCV36」および「Galaxy S8+ SCV35」として販売開始され、早くも1ヶ月近くが経ちました。

Galaxy S8・S8+はともにまるで液晶画面だけを手に持っているような縦横比18.5:9と縦長の大画面ディスプレイ「Infinity Display」が大きな特長となっており、さらに今夏最高スペックと言って良い高性能に加え、日本市場で需要の高いおサイフケータイ(FeliCa)や防水・防塵、ワンセグ・フルセグなどにも対応しています。

これまで購入・開封レポート従来機種との操作性の違いなどを紹介してきましたが、今回はベンチマークアプリ使ってその高い性能を確認し、他の機種と比べつつどういった点が優れているのか評価してみたいと思います。

続きを読む

縦長18.5:9のInfinity Displayでワクワクが止まらない!最新フラッグシップスマホ「Galaxy S8 SC-02J」を購入したのでさっそく開封してパッケージや同梱品、外観をじっくり紹介【レビュー】



5.8インチ大画面なのに持ちやすい!最新ハイエンドスマホ「docomo Galaxy S8 SC-02J」を購入

いよいよ日本ではNTTドコモとauから「2017年夏モデル」として6月8日に発売されたサムスン電子製の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8+」と「Galaxy S8」。NTTドコモからは「Galaxy S8 SC-02J」および「Galaxy S8+ SC-03J」、auからは「Galaxy S8 SCV36」および「Galaxy S8+ SCV35」として販売開始されましたが、筆者はこのうちのNTTドコモ向けの小さいほう、Galaxy S8 SC-02Jを購入しました。

Galaxy S8・S8+はCPUにQualcomm製「Snapdragon 835」を搭載し、内蔵メモリー(RAM)が4GB、内蔵ストレージが64GBとハイスペックモデルで、まるで液晶画面だけを手に持っているような縦横比18.5:9と縦長の大画面ディスプレイ「Infinity Display」が大きな特長となっています。

余談ですが、筆者がメインスマホとして「Galaxy」シリーズを選ぶのは「Galaxy SⅢα SC-03E」以来なので実に4年ぶり。かなりわくわくしながら公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で予約・購入し、届くのを待ちました。きちんと発売日に届きましたので、今回は開封レポートとしてパッケージと同梱品、そして本体外観についてご紹介していきます。

続きを読む

NTTドコモ、最新フラッグシップスマホ「Galaxy S8 SC-02J」および「Galaxy S8+ SC-03J」を6月8日に発売!オンラインショップでは6月6日10時より購入手続き開始で、価格も合わせて案内


docomoも「Galaxy S8 SC-02J」と「Galax S8+ SC-03J」を6月8日発売!

NTTドコモは5日、今夏以降に発売する「2017年夏モデル」のうちの画面縦横比18.5:9と縦長ディスプレイを搭載さいたサムスン電子製フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8 SC-02J」および「Galaxy S8+ SC-03J」を2017年6月8日(木)に発売すると発表しています。

すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が実施されており、発売日までの期間に予約して購入し、キャンペーンサイトにて応募することで「Galaxy Gear VR with Controller」がプレゼントされるキャンペーンも実施しています。

今回、発売日の発表に合わせて価格も案内されていましたので紹介したいと思います。なお、auからも同日6月8日に「Galaxy S8 SCV36」および「Galaxy S8+ SCV35」が発売されます。

続きを読む

最新フラッグシップスマホ「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」で変わった操作方法をまとめて紹介!スクリーンショット撮影やカメラのクイック起動、ダイレクトアクセスなど【レビュー】


最新スマホ「Galaxy S8」と「Galaxy S8+」の使い方を紹介!

もうすぐNTTドコモおよびauから発売されるサムスン電子製の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Galaxy S8」(NTTドコモ向け「Galaxy S8 SC-02J」、au向け「Galaxy S8 SCV36」)および「Galaxy S8+」(NTTドコモ向け「Galaxy S8+ SC-03J」、au向け「Galaxy S8+ SCV35」)。auからは6月8日(木)、NTTドコモは6月上旬に発売予定です。

前回は既存機種の「Galaxy S7 edge」(NTTドコモ向け「Galaxy S7 edge SC-02H」およびau向け「Galaxy S7 edge SCV33」)からの変更点や、Galaxy S8とGalaxy S8+のどちらが良いのかあたりを比較しながら紹介ました。

今回は主にGalaxy S7 edgeからGalaxy S8・S8+に乗り換えたときに指紋センサーが背面に移動して、ディスプレイ下中央にあった物理キーのホームキーがなくなったことで、スクリーンショットの撮影方法やカメラのショートカット起動、ダイレクトアクセスなどの方法が変更されているため、これらの方法を中心に紹介していきたいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。