S-MAX

SH-03C

JR東日本が「LYNX 3D SH-03C」および「REGZA Phone T-01C」、「IS03」、「IS04」のモバイルSuicaを終了!サーバー証明書の更新でAndroid 2.2 Froyo以下は通信不可になるため


Android 2.2 Froyo以下でモバイルSuicaが利用不可に!

東日本旅客鉄道(以下、JR東日本)は26日、OSがAndroid 2.2(開発コード名:Froyo)以下の機種およびAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)以上にOSバージョンアップしていない場合にスマートフォン(スマホ)など向けおサイフケータイ(FeliCa)機能として提供しているサービス「モバイルSuica」を2018年8月27日(月)に利用できなくなるとしています。

具体的な機種としてはAndroid 2.2 Froyoまでしか提供されていないのが「LYNX 3D SH-03C」および「REGZA Phone T-01C」、「IS03」、「IS04」の4機種。理由としてはサーバー証明書の更新に伴ってAndroid 2.2 Froyo以下を搭載している製品ではサーバーへの通信を行うことができなくなるためとのこと。

続きを読む

NTTドコモ、LYNX 3D SH-03CおよびAQUOS PHONE f SH-13C、Q-pot.Phone SH-04DにmicroSDXCカード装着でデータが破損される事象を改善するソフトウェア更新を提供開始

5f0bb97b.jpg


NTTドコモは4日、シャープ製Androidスマートフォン「LYNX 3D SH-03C」および「AQUOS PHONE f SH-13C」、「Q-pot.Phone SH-04D」の3機種においてmicroSDXCカードを差し込むとmicroSDXCカード内のデータが破損される事象を改善するためにネットワーク経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始したことをお知らせしています。

今回の更新で改善される事象は以下の1点のみです。更新にかかる時間はLYNX 3D SH-03Cが約8分、AQUOS PHONE f SH-13Cが約6分、Q-pot.Phone SH-04Dが約5分。更新期間は2015年9月30日まで。ソフトウェア更新はLYNX 3D SH-03Cが7回目、AQUOS PHONE f SH-13Cが4回目、Q-pot.Phone SH-04Dが2回目。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新や一部仕様および表示変更などが含まれています。

改善される事象
・microSDXCカードを差し込むと、microSDXCカード内のデータが破損される。


続きを読む

NTTドコモ、Androidスマートフォン「LYNX 3D SH-03C」のWebブラウザに不具合でソフトウェア更新を提供開始

bfbd4685.jpg

LYNX 3D SH-03Cにソフトウェア更新!

NTTドコモは、3日、Android搭載のシャープ製スマートフォン「LYNX 3D SH-03C」において特定サイトでWebブラウザからファイルをアップロードすると完了後の画面で一部文字化けが発生する不具合が見つかったとしてネットワーク経由による本体ファームウェアアップデートサービス「ソフトウェア更新」を提供開始しています。。

今回の更新で修正される不具合は、以下の1点のみ点となっています。LYNX 3D SH-03Cのソフトウェア更新は、6回目で、更新にかかる時間は、約11分となっています。更新期間は、2015年13月31日まで。

※下記以外にも、より快適にご利用いただくための更新が含まれています。

改善される事象
・特定サイトでブラウザからファイルをアップロードすると、完了後の画面で一部文字化けが発生する場合がある。


続きを読む

シャープ、Android 2.3搭載スマートフォン「AQUOS PHONE」のハイエンドモデルを中心にAndroid 4.0 ICSへのバージョンアップを予告

5ae4b92b.jpg

対象機種や時期についての詳細は順次発表予定!

シャープは13日、最新のAndroid体験をユーザーに届けるために現在発売中および今後発売する同社のAndroid 2.3(開発コード名:Gingerbread)を搭載したスマートフォンのハイエンドモデルを中心にAndroid 4.0(開発コード名:IceCreamSandwich;ICS)へのバージョンアップを行うことをお知らせしています。

バージョンアップの提供時期や対象機種などの詳細については、順次発表していくとのことです。

当社は、最新のAndroid体験をお客様にお届けするため、現在発売済み及び今後発売するAndroid 2.3(GB)搭載のAQUOS PHONEについて、ハイエンドモデルを中心に、Android 4.0(ICS)へのバージョンアップ対応を行う予定です。

アップデートの提供時期などバージョンアップに関する詳細情報につきまては、順次発表して参ります。



続きを読む

NTTドコモ、Androidスマートフォン「LYNX 3D SH-03C」に緊急地震速報などに対応するバージョンアップを提供開始

14400504.jpg

LYNX 3D SH-03Cがバージョンアップ!

NTTドコモは、3日、Android搭載のシャープ製スマートフォン「LYNX 3D SH-03C」に緊急地震速報などに対応する本体ファームウェアをバージョンアップするソフトウェア更新を2011年10月5日(水)午前10時以降から提供することをお知らせし、すでに提供か行われています。

ソフトウェア更新は、本体のみで行う方法とパソコンにUSB接続して行う2通りが用意されており、5日10時以降に提供されるのは、パソコンを用いる方法となっています。本体のみで行う場合には、6日(木)午前10時以降に提供開始予定となっています。

今回のバージョンアップで提供される主な内容は、以下の3点となっています。

・エリアメール対応
・YouTube 3D再生対応
・ホームキーと電源キーの同時押しによるスクリーンショット撮影対応

LYNX 3D SH-03Cバージョンアップ詳細 (PDF形式:113KB)

詳細についてはシャープサイトからもご確認いただけます。


続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。