S-MAX

SMT-i9100

【年末企画】2012年に購入したスマートフォンでいろいろ振り返って私が薦めるベストバイはこれだ!(元ケータイ販売員・2106bpm編)

4a0b1229.jpg
今年は控えめチョイス!

今年もやって参りました年の瀬ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?クリスマスが終われば年越しですよねー。そば好きとしては年越しは年に一度のそば祭りです!そんな訳で毎年mixi年賀状を受け取り損なっている2106bpm(つとむびーぴーえむ)です。よろしくお願いします。いつの間にか副編集長になりました。よろしくお願いします。

一昨年昨年に引き続き今年も「年末企画」として今年の振り返りをしてみます。昨年の記事が予想以上に読まれていたようです(2106bpm調べ)ので、今年も購入した端末を中心に色々と書き綴っていきます。

例年通り、普段の記事とは違い緩い感じで書いていきますので、緩い感じで読んで頂ければと思います。最後まで読んで頂いた方には素敵なプレゼント。。。なんてありませんが、待ち合わせ相手がなかなか来ない時にイライラを解消するために読んで頂いて、さらにイラついてもらえば幸いです((

続きを読む

スマートフォンとコンパクトスピーカーを使って卓上で手軽にステレオサウンドを楽しもう!電源不要のエレコム製「PSP-CS500」を試す【レビュー】

81adc3d0.jpg

持ち運びも便利!コンパクトスピーカーを使ってみた

スマートフォンでは音楽や動画を手軽に楽しむことができる。出かけた際や作業用BGMなどスマートフォンに保存したファイルで音楽や動画を楽しんでいるユーザーも多いことだろう。

しかし、スマートフォンに搭載されているスピーカーでは物足りない、移動中はともかく家ではイヤホンやヘッドホンを使いたくない、といったケースもあるだろう。そんな時に今回紹介するコンパクトスピーカー「PSP-CS500シリーズ」(エレコム製)を試してみてはどうだろう。

続きを読む

【年末企画】2011年に購入したスマートフォンでいろいろ振り返って私が薦めるベストバイはこれだ!(元ケータイ販売員・2106bpm編)

c60e73a2.jpg
側面でなんの機種か分かります?

今年もやって参りました年の瀬ですが、みなさまいかがお過ごしでしょうか?一年経ってますます掃除と文章を書くことが苦手になっている2106bpm(Tsutomu-bpm)ですorz...

昨年に引き続き年末企画として今年の振り返りをしたいと思いますが、昨年以上に発表会などに顔を出すことが少なくなったため、お姉さんで振り返るのは困難を極め、急遽私が今年購入したデバイスを紹介しながら振り返ってみたいと思います。私としてはこの2011年は色々なデバイスに手を出した一年でした。要因はいくつかあるのですが、その辺りも含め色々と書いていきたいと思います。

昨年同様、いつもの記事とは違い緩い感じで書いていきます。多分この記事を読んでいる人は暇だと思うので最後まできっちり読んでくださいw

続きを読む

KDDI、サムスン製Androidタブレット「SMT-i9100」のOSアップデートを21日より開始!

03f7fb03.jpg

「SMT-i9100」をアップデートしよう!

2011年3月11日(金)に発売された、auおよびauひかり向けのタブレット端末「SMT-i9100」(サムスン電子製)のOSアップデートが6月21日(火)から開始している。今回のアップデートでは、OSのバージョンがAndroid 2.2から2.2.2に更新される。更新方法はWi-Fi経由によるOTA(Over The Air )で、アップデートのファイルサイズは約148MBとなる。

続きを読む

KDDI、au向けAndroid 2.2搭載7インチタブレット「SMT-i9100」を3月11日に発売

ebe07d42.jpg

サムスン電子製7インチタブレット「SMT-i9100」の発売日が発表!

KDDIおよび沖縄セルラーは、25日、Android 2.2 (Froyo)を搭載したサムスン電子製7インチタブレット「SMT-i9100」を2011年3月11日(金)から発売開始することを発表しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。