S-MAX

SO-04J

NTTドコモが国内最速の下り最大788Mbpsを提供開始!Galaxy S8+やXperia XZ Premium、AQUOS Rには対応するためのソフトウェア更新を配信、Wi-Fi STATION N-01Jは後日予定


docomoが国内最速の受信時788Mbpsをスタート!

NTTドコモは4日、すでに案内していた高速通信サービス「PREMIUM 4G」における下り(受信時)最大788Mbpsを2017年9月4日(月)より提供開始するとお知らせしています。

下り最大788Mbpsは2017年年9月末までに東名阪の一部地域における全国約250都市において提供され、それ以外の地域では下り最大738Mbpsとなります。なお、9月4日時点での利用可能エリアは関東甲信越管内とのこと。

対応製品は「Galaxy S8+ SC-03J」および「Xperia XZ Premium SO-04J」、「AQUOS R SH-03J」、「Wi-Fi STATION N-01J」の4機種。これにより、auが9月1日より下り最大708Mbpsでサービス開始して国内最速となっていましたが、再び、NTTドコモが国内最速となりました。

続きを読む

NTTドコモの値下げされた最新スマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」や「Galaxy S8+ SC-03J」、「AQUOS R SH-03J」などの価格を改めてチェック!冬モデルも見据えて購入を検討しよう


docomoが2017年夏モデルのXperia XZ PremiumやGalaxy S8+などを値下げ!

既報通り、NTTドコモは1日、人気スマートフォン(スマホ)「iPhone 7」(Apple製)などの多数の既存機種について公式Webストア「ドコモオンラインショップ」やドコモショップ店頭などにて2017年9月1日(金)より値下げするとお知らせしています。

すでにiPhone 7・7 Plusについてはまとめて改定後の価格を紹介しましたので、今回は「2017年夏モデル」のうちで9月1日に値下げされた「Xperia XZs SO-03J」および「Xperia XZ Premium SO-04J」、「Galaxy S8+ SC-03J」、「AQUOS R SH-03J」の4機種について見ていきたいと思います。

これらの4機種については毎月の利用料から割り引く「月々サポート」が増額され、新規契約および機種変更が値下げされ、実質負担額でXperia XZs SO-03Jが32,400円から25,920円、Xperia XZ Premium SO-04Jが45,360円から39,528円、Galaxy S8+ SC-03Jが64,800円から58,968円、AQUOS R SH-03Jが32,400円から25,920円となっています。

なお、2017年夏モデルには他に「Galaxy S8 SC-02J」もありますが、先行して値下げされていたので今回は対象ではないようで、またdocomo with対象の「arrows Be F-05J」および「Galaxy Feel SC-04J」についても価格の変更はありません。

続きを読む

NTTドコモが最新プレミアムスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」を早くも値下げ!8月31日まで期間限定でMNPが端末購入サポートによって一括約1.5万円に


docomoのプレミアムスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」がMNPで一括約1.5万円から!

NTTドコモは21日、公式Webストア「ドコモオンラインショップ」にて「2017年夏モデル」として今年6月16日に発売されたばかりの最新プレミアムスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ Premium SO-04J」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)について他社から乗り換え(MNP)で12ヶ月の継続契約を条件に機種の購入代金を割り引く「端末購入サポート」に期間限定で追加するとお知らせしています。

これにより、対象機関の2017年7月21日(金)から8月31日(木)まではMNPなら本体価格が大幅に値下げされて販売され、ドコモオンラインショップで案内されている価格(税込)はMNPでは支払額15,552円(本体価格93,960円、割引額-78,408円)となっており、分割だと648円/月×24回です。なお、解除料は39,204円。

続きを読む

NTTドコモ、4K HDRディスプレイやスーパースローモーション動画撮影などに対応した最新ハイエンドスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」を6月16日に発売!気になる価格もチェック


NTTドコモがハイエンドスマホ「Xperia XZ Premium SO-04J」を6月15日に発売!

NTTドコモは12日、今夏以降に発売する「2017年夏モデル」のうちの約5.5インチ4K(2160×3840ドット)トリルミナスディスプレイ for mobileや64bit対応オクタコアCPU、4GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したハイスペックなAndroid 7.1(開発コード名:Nougat)採用のスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ Premium SO-04J」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)を2017年6月16日(金)に発売すると発表しています。

すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」などにて事前予約が実施されており、ドコモオンラインショップでは6月14日(水)10時より購入手続きが開始され、お届け日は6月16日からとなっています。

またXperia XZ Premium SO-04Jを購入した人の中から抽選で200人に「ソニーストア」で使える100,000円分のお買い物券(シリアルナンバー付きメッセージR)を9月上旬以降順次プレゼントする「Xperia XZ Premium SO-04J 購入キャンペーン」も実施されます。期間は7月31日(月)までで、購入後にキャンペーンページより応募する必要があり、応募期間は8月10日(木)まで。

続きを読む

ソニー渾身の独自開発なメモリー積層型センサー搭載!最新スマホ「Xperia XZs」と「Xperia XZ Premium」で対応したスーパースローモーションを試してみた【レビュー】


ソニーの新スマホ「Xperia XZs」と「Xperia XZ Premium」で対応したスーパースローモーションを紹介!

ソニーブランドの最新ハイエンドスマートフォン(スマホ)「Xperia XZs」および「Xperia XZ Premium」が新たに対応したのが新開発のメモリー積層型センサー「Motion Eyeカメラ」システムによって実現したスーパースローモーション動画撮影や静止画の先読み撮影です。

今回はすでに5月26日より販売されているXperia XZs(NTTドコモ向け「Xperia XZs SO-03J」およびau向け「Xperia XZs SOV35」、SoftBank向け「Xperia XZs 602SO」)を使ってスーパースローモーション撮影を試してみたので作例も含めて紹介したいと思います。

なお、Xperia XZ Premiumについては日本ではNTTドコモ向け「Xperia XZ Premium SO-04J」のみが販売予定で、発売時期は2017年6月中旬を予定しています。すでにドコモショップ店頭や公式Webストア「ドコモオンラインショップ」で事前予約受付も実施されているので気になる人は是非チェックしてみてください。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。