S-MAX

STOLA

ワイモバイル、発売を延期していた京セラ製PHSケータイ「STOLA 301KC」を9月4日から販売開始


ワイモバイルがPHSケータイ「STOLA 301KC」を9月4日に発売!

ワイモバイルは28日、PHSケータイ「STOLA 301KC」(京セラ製)を2014年9月4日(木)より発売すると発表しています。

STOLA 301KCは今月1日に新ブランド「Y!mobile」のスタートと同時に発売を予定しながらも製造上の都合により延期していましたが、ようやく販売開始となります。

続きを読む

ワイモバイル、PHSケータイ「STOLA 301KC」を製造上の都合で発売延期!販売開始時期は未定


ワイモバイル第1弾のPHSケータイ「STOLA 301KC」が発売延期!

ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は31日、先月発表し、新ブランド開始に合わせた2014年8月1日(金)に発売予定だったPHSケータイ「STOLA 301KC」(京セラ製)について製造上の都合により販売開始を一時延期するとお知らせしています。

発売開始時期については決定次第、改めて公式Webページなどで案内するとしています。

続きを読む

新生ワイモバイル第1弾!シンプル&カラフルな京セラ製PHSケータイ「STOLA 301KC」を写真でチェック【レポート】

6c3fcff1.jpg
通話とライトメール特化のシンプルでカラフルなPHSガラケーを写真で紹介!

既報通り、ワイモバイルは17日、同社初となる「ワイモバイル 新サービス・新商品発表会」を都内で開催し、京セラ製の音声通話とライトメール(2014年10月以降はSMSも)に特化したストレート型PHS音声端末「STOLA 301KC」(以下、301KC)を2014年8月1日(金)に発売すると発表しました。

本記事では発表会に併設された展示会場タッチ&トライコーナーにて301KCの開発機を実際に試すことができましたので、写真を交えて紹介したいと思います。

続きを読む

ワイモバイル、軽量75gのシンプル&コンパクトなストレート型PHSケータイ「STOLA 301KC」を発表!8月1日に発売


ワイモバイルがシンプルなPHSケータイ「STOLA 301KC」を8月1日に発売!

ワイモバイルおよびウィルコム沖縄は17日、今年6月にイー・アクセスとウィルコムが合併し、その後、7月にワイモバイルに社名を変更後、はじめての「ワイモバイル 新サービス・新商品発表会」を都内で開催し、今後の事業戦略や新料金プラン、新サービス、新機種を発表しています。

新機種の1つとしてワイモバイルおよびウィルコム沖縄はリアカバーでカスタマイズが楽しめ、全5色から選べる約75gの軽量&コンパクトなシンプルなPHSケータイ「STOLA 301KC」(京セラ製)を2014年8月1日(金)に発売します。1ヵ月以上の連続待ち受けが可能で、バッテリー切れを心配することなく通話できます。

続きを読む

本日発売!スマホと2台持ちの本命現る?通話とライトメールに特化したウィルコムの「STOLA WX08K」を購入した【レビュー】

cc9b82cb.jpg

スマホとの2台持ち需要を研究し尽くした京セラ渾身のPHS端末が本日発売!

本日ウィルコムは通話とライトメール(ウィルコム独自のショートメール)機能に特化した京セラ製PHS音声端末「STOLA WX08K」(以下、WX08K)を発売しました。

スマートフォンやタブレット関連の情報が中心の当ブログメディア「S-MAX(エスマックス)」ですが、スマートフォンとの2台持ち需要を徹底的に考えて作られているWX08Kは紹介していくべきでしょう。

国内で唯一、PHSのサービスを展開しているウィルコムはスマートフォン時代に対応すべく、スマートフォンとの2台持ち需要を狙い、数々のサービスや商品をこれまでにも提供してきました。このところドコモやau、ソフトバンクの3キャリア(通信事業者)は自キャリア同士の通話が無料という基本料金プランを主力に据えており、他キャリアに電話をかけると従量制で通話料がかかるため、他キャリアに電話する時に料金を気にしなければいけません。

ウィルコムはその不満を解消すべく「誰とでも定額」という通話料を割引くオプションサービスを開始し、月額980円で、どのキャリアや固定電話にかけても10分以内の通話であれば月500回まで無料というサービスを展開し、人気を博しています。

さらに昨年来スマートフォンユーザーが2台持ちしたくなる商品を次々に展開。モバイルルーターを組み込んだ「PORTUS WX02S」、モバイルバッテリーを組み込み、Bluetoothの親機にも子機にもなる「ENERUS WX03S」(以下、WX03S)、若者のスマートフォンユーザー向けにBluetoothでスマートフォンと連携できる「HONEY BEE 5 WX07K」など、2台持ち需要を掘り起こすため考え抜かれた商品が次々に発売されています。

今回発売になったWX08Kもそうした2台持ちユーザーの需要を狙った商品です。「誰とでも定額」を使える端末をできるだけ安く持ちたいというユーザーの声に応えたもので、本体価格も一括で23,520円、24回の分割払いで月額980円、「W-VALUE SELECT」で購入すれば、毎月利用料金から980円割引きされる「W-VALUE 割引」が適用され実質0円というお値打ち価格です。

値段が安いからといって「安かろう悪かろう」ではないPHSを作り続けてきた京セラらしいこだわりが存分に垣間見えるWX08Kを購入したので写真を交えて紹介していきます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。