今年も牛丼やアイスが無料となるスーパーフライデーを実施!ソフトバンクが春商戦向け施策を発表

ソフトバンクは15日、都内にて携帯電話サービス「SoftBank」向けの「新サービスに関する記者発表会」を開催し、学生だけではなく先生も割引対象とする「学割先生」を2018年1月17日(水)より実施すると発表した。

これまでのSoftBankの学割サービスは、学生などの25歳以下を対象としていたが、今年は新たに先生(公立学校共済組合組合員証、文部科学省共済組合組合員証もしくは私立学校教職員共済加入者証を所有している)も割引対象となった。

対象となるデータプランは「ウルトラギガモンスター」となり、学割先生に申し込むことで1年間毎月1,020円が割引となる(金額表記はすべて税抜)。

今回は、学割先生だけではなく学生向けの施策や2〜3月におけるSoftBankの契約者特典「SUPER FRIDAY(スーパーフライデー)」の内容なども発表されたので、それらを含めて発表会の模様を写真を交えて紹介していく。

続きを読む