S-MAX

SoftBank

SoftBank Robot World 2017:Pepperによるリハビリ支援を実演した「シャンティ」ブースを写真と動画で紹介!ロボットだからこそできる支援の仕組みとメリットとは?【レポート】


Pepperを中心としたロボット展示会「SoftBank Robot World 2017」を紹介!

ソフトバンクロボティクスが同社のAIアシスタントロボット「Pepper」を中心としたロボット展示会「SoftBank Robot World 2017」を11月21・22日の2日間に渡って都内で開催しました。

展示会ではPepperがこれまで展開してきた商用サービスや導入事例を紹介しつつ、新たにソフトウェア面を強化した「お仕事かんたん生成2.0」の具体的な利用例などを展示し、他にも自動清掃作業車など各社のロボット技術を使った商用機器を紹介する内容でした。

今回はこれまでの導入事例として一定の実績と評価を得ている、Pepperを用いた医療現場でのリハビリテーション活動とその仕組みを写真や動画とともにご紹介します。

続きを読む

九州新幹線の新鳥栖駅〜新大牟田駅間トンネル内でNTTドコモとau、ソフトバンク&ワイモバイルの携帯電話が12月1日より利用可能に!新大牟田駅〜熊本駅間や新八代駅~新水俣駅間も工事中


九州新幹線の上毛高原駅(手前)~上毛高原駅のトンネル内で携帯電話が使えるように!

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクは27日、九州旅客鉄道(以下、JR九州)と共同で高速鉄道路線「九州新幹線」における携帯電話サービスエリア拡大や品質改善を目的にエリア整備を進めており、新たに九州新幹線「新鳥栖駅〜新大牟田駅」間での携帯電話サービスの提供を2017年12月1日(金)始発より開始すると発表しています。

これにより、新鳥栖駅から新大牟田駅間にある3つのトンネル内において携帯電話サービスを快適に利用できるようになるということです。ワイモバイルの携帯電話も利用可能。なお、各社では電車内における携帯電話の利用についてマナーを守るように案内しています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けフラッグシップスマホ「AQUOS R 605SH」の新色ブルー・ピンク・ブラックの3色を11月17日に発売!Android 8.0 OreoへのOSバージョンアップも12月に提供予定


SoftBank向けスマホ「AQUOS R」の新色が11月17日発売!

ソフトバンクは14日、携帯電話サービス「SoftBank」向けの「2017-2018年冬春モデル」としてすでに発表していたフラッグシップスマートフォン(スマホ)「AQUOS R(型番:605SH)」(シャープ製)の新色「オパールブルー」「オーロラピンク」「カッパーブラック」を2017年11月17日(金)に発売すると発表しています。

ソフトバンクショップや量販店などのSoftBank取扱店舗および直営Webストア「ソフバンクオンラインショップ」などにて販売される予定ですが、ソフバンクオンラインショップでは既存色も含めて現在は一時在庫切れとなっています。

これまでの既存色は本体代金93,120円(分割3,880円/月×24回)で、月月割を引いた実質負担額が新規契約・機種変更なら40,320円(分割1,680円/月×24回)、他社から乗り換え(MNP)なら10,800円(分割450円/月×24回)でしたが、新色発売に合わせて価格が改定される可能性もありそうです。

なお、ソフトバンクではAQUOS RのOSは現在のAndroid 7.1.1(開発コード名:Nougat)から12月以降に最新プラットフォーム「Android 8.0(開発コード名:Oreo)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供予定であると案内しています。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBankの法人向けストレート型ケータイ「Simply B」を発表!共有電話帳や安心遠隔ロックなどに対応し、12月上旬以降発売


SoftBankが法人向け「ストレート型ケータイ「Simply B」を12月上旬発売!

ソフトバンクは8日、携帯電話サービス「SoftBank」の法人向けにセイコーソリューションズ製ストレート型ケータイ「Simply B(シンプリー・ビー)」を発表しています。2017年12月上旬以降に発売されます。

「The 電話」をコンセプトに開発し、今夏に「Y!mobile(ワイモバイル)」向けに発売された「Simply(型番:603SI)」をベースに「共有電話帳」や「安心遠隔ロック」などの法人向けサービスが追加されています。

続きを読む

NTTドコモおよびau、ソフトバンクがソニーの最新フラッグシップスマホ「Xperia XZ1」を11月10日に発売!気になる各社での価格をまとめて紹介


Xperia XZ1がdocomoとau、SoftBankから11月10日に発売!

NTTドコモおよびKDDI、沖縄セルラー電話は6日、ソフトバンクは7日、今冬に発売する「2017年冬モデル」の約5.2インチフルHD(1080×1920ドット)IPS液晶「トリルミナスディスプレイ for mobile」(約424ppi)やオクタコアCPU、4GB内蔵メモリー(RAM)などを搭載したAndroid 8.0(開発コード名:Oreo)採用の最新フラッグシップスマートフォン(スマホ)「Xperia XZ1」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)をそれぞれ2017年11月10日(金)に発売すると発表しています。

NTTドコモ向け「Xperia XZ1 SO-01K」およびau向け「Xperia XZ1 SOV36」、SoftBank向け「Xperia XZ1 701SO」が同日に発売され、すでに各社ともに専門ショップや量販店などの店頭および公式Webストアにて事前予約受付を実施しています。また公式Webストア「ドコモオンラインショップ」および「au Online Shop」、「ソフバンクオンラインショップ」では価格も案内されていますのでまとめて紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。