S-MAX

SoftBankSELECTION

SoftBank SELECTIONがモバイル向けのオーディオブランド「GLIDiC」を立ち上げ高音質なワイヤレスオーディオ製品「Sound Air WS-5000」と「Sound Air WS-3000」を発表【レポート】

GLIDiCブランドのモバイル向けオーディオ製品を発表!

ソフトバンク コマース&サービスは20日、都内にて「SoftBank SELECTION 新商品説明会」を開催し、新たらしいオーディオブランド「GLIDiC(グライディック)」を立ち上げることを発表した。

また、GLIDiCの新製品としてワイヤレスヘッドセット「GLIDiC Sound Air WAS-3000」(以下、WS-3000)と11月25日発売予定の「GLIDiC Sound Air WS-5000」(以下、WS-5000)を発表。

SoftBank SELECTIONはスマートフォン向けのアクセサリーを取り扱っており、その中でもSoftBank SELECTIONオリジナル商品の開発も行ってきた。一方で購入者側からはSoftBank SELECTIONということばの印象から、ソフトバンクが選んだ商品でありオリジナル商品としての認知度が低かったようにも思える。

そこで今回は、この新ブランドとなるGLIDiCの立ち上げの経緯と、発表された新製品を紹介していく。


続きを読む

ソフトバンク、SoftBank向けにAppleの最新スマホ「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」とスマートウォッチ「Apple Watch Series 2・1」を9月16日に発売!9月9日16時1分より予約開始


SoftBankも「iPhone 7」と「iPhone 7 Plus」の発売日と事前予約を案内!

ソフトバンクは8日、Apple(アップル)から発表された新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 7」および「iPhone 7 Plus」、スマートウォッチ「Apple Watch Series 2」および「Apple Watch Series 1」について2016年9月16日(金)よりSoftBank向けに発売すると発表しています。

また、発売に先立ち、2016年9月9日(金)16時1分より全国のソフトバンクショップ(iPhone取扱店)および直営Webストア「ソフバンクオンラインショップ」で事前予約受付を開始するということです。なお、本体価格や利用料金、各種割引やキャンペーンについては後日案内するとしています。

さらにソフトバンク コマース&サービスではSoftBank公式アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」からiPhone 7やiPhone 7 Plus向けに対応ケースや液晶保護フィルムなど全240アイテムを2016年9月16日から順次発売すると発表しています。なお、すでにSoftBank SELECTION オンラインショップでは2016年9月8日より順次予約受付を開始していします。

続きを読む

SoftBank SELECTIONのハイレゾハイレゾオーディオ対応イヤホン「SE-5000HR」を紹介!付属イヤホンをアップグレードして音楽を高音質で楽しめるハイレゾ入門にオススメ【レビュー】

ハイレゾ入門にオススメのハイクオリティイヤホン

ソフトバンク コマース&サービスが運営する主にスマートフォン(スマホ)などのモバイル関連アクセサリーを取り扱う「SoftBank SELECTION」からオリジナル商品のハイレゾリューション(以下、ハイレゾ)オーディオ対応マイク付きイヤホン「SE-5000HR」を紹介する。

iPhoneをはじめとするスマホには試供品としてイヤホンが付属している。試供品とはいえ、数千円クラスのサウンドクオリティーを持つものもあり侮れないものもある。

しかしながら、最近ではAndroidスマホを中心に原音により近い音を再現する「ハイレゾオーディオ」対応しているのだが、試供品のイヤホンではその良さどころか従来のオーディオデータとの違いさえ分からない。このような風潮にしっかりと対応してきたのが、ハイレゾ対応イヤホンを試供品として同梱するauの今夏スマホ「HTC 10 HTV32」(HTC製)だ。

一方でハイレゾ対応イヤホンではない場合に付属する試供品のイヤホンをハイレゾ対応イヤホンにアップグレードすることを考えるわけだが、その際に困るのがハイレゾオーディオ対応を謳うイヤホンは種類の多い点だ。なおかつ、価格も数千円から数万円と幅広く、どれを選んで良いのかわかりにくい。

そこで今回は、販売価格が8,880円(税込)でAmazon.co.jpでは実売6,302円(税込)と比較的手を出しやすい価格帯で、ワンランク上のサウンドが手軽に楽しめるSE-5000HRを取り上げてみる。ハイレゾオーディオに対応することから、幅広い音域を再現できるため従来のオーディオデータや音楽配信サービスのサウンドもクリアサウンドで楽しめる。

取り扱いがSoftBank SELECTIONということで、ソフトバンクユーザー向けという印象があるかも知れないが、製品にはソフトバンクのロゴを前面に押し出すことなく、シンプルでファッション性を意識したデザインをしている。これはSoftBank SELECTION製品全般に言えることであり、他キャリアのユーザーも1つのブランド商品としてチェックして何かを見つけて欲しいと思う。

続きを読む

ソフトバンク、SoftBankやY!mobileなどのグループ各商品やサービスの割引を行なう「いい買い物の日」に向けたキャンペーンを11月5〜11日に実施!Galaxy Tab 4が半年間実質111円など


ソフトバンクが「いい買い物の日」に向けたキャンペーン!

ソフトバンクは4日、11月11日の「いい買い物の日」に向けた「ソフトバンク大感謝祭」や「ワイモバイル大感謝祭」などの各種キャンペーンを2015年11月5日(木)から11月11日(水)まで実施すると発表しています。

いい買い物の日にちなんで11や111、1111などに絡めた割引などが行われており、例えば、タブレット「Galaxy Tab 4」が半年間実質111円となったり、SoftBankのスマートフォン(スマホ)なら11ヶ月間に渡って11GBをプレゼントしたりとSoftBankやY!mobile、SoftBank SELECTIONなどのさまざまな商品やサービスにてキャンペーンが行われています。

続きを読む

SoftBank SELECTIONにて「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」の発売に合わせて対応ケース13種類53アイテムを9月25日から販売開始!現在予約注文を受付中

iPhone 6s、iPhone 6s Plusの専用ケースを多数ラインナップ!

ソフトバンク コマース&サービスは10日、各社から9月25日に発売予定の「iPhone 6s」と「iPhone 6s Plus」に対応した専用ケース13種類53アイテムを、両機種の発売に合わせて2015年9月25日(金)から、同社が展開するアクセサリーブランド「SoftBankSELECTION」( http://www.softbankselection.jp/onlineshop/ )において販売を開始すると発表した。

SoftBank SELECTIONは、2008年に発売された「iPhone 3G」以来、数多くのiPhone専用ケースやアクセサリーなどを販売しており、今回のiPhone 6s、iPhone 6s Plusでも、本体の発売に先駆け多数の製品をラインナップしている。なお、各製品は10日から予約受付を開始している。

同社によると、トレンドを取り入れた豊富なカラーリングや、横置きスタンド、カード収納などの機能性を求めるユーザーに人気の高いフリップケースのバリエーションを強化しているのだという。

続きを読む

SoftBank SELECTION、スタイラスペンや録画対応テレビチューナーなど豪華アクセサリーが入った数量限定福袋を12月29日から1月19日まで販売


お得派?豪華派?SoftBank SELECTION福袋は2種類!

ソフトバンクグループの公式アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」において、人気スマートフォンアクセサリーが入ったSoftBank SELECTION福袋を購入できる「新春初売りキャンペーン」を2014年12月29日(月)~2015年1月19日(月)まで実施しています。

用意されている福袋は5,000円と10,000円の2種類となっていて、いずれも人気スマートフォンアクセサリーが入った福袋となっています。

5,000円福袋は200個限定販売となり、約15,000円相当のアクセサリー、10,000円福袋は100個限定販売となり、約18,000円相当のアクセサリーが入っています。

福袋に入っているアクセサリーの購入を検討されている方はSoftBank SELECTIONにてお得に購入する方法もあるかもしれませんね!

続きを読む

iPadのケースにもなるモバイル鍵盤!SoftBank SELECTIONのMiselu製ワイヤレス音楽キーボード「C.24」の発表会を写真と動画で紹介【レポート】

iPadのケースになるモバイル鍵盤を独占先行発売

ソフトバンク コマース&サービスは16日、アメリカ(米国)のシリコンバレーに拠点を置くスタートアップ企業であるMiseluが開発するワイヤレス音楽キーボード「C.24(シー・ニジュウヨン)」を日本国内において独占先行発売することを発表した。

C.24はCoreMIDI対応の音楽アプリと連携できるBluetooth 4.0対応ワイヤレス接続型2オクターブMIDIキーボードだ。iPadおよびiPhoneで利用可能で、さらにiPad 2nd、3rd、4thのケースとしても使える。

今回は、ゲストによるデモンストレーションも行われたC.24の発表会を写真と動画で紹介していく。

続きを読む

ソフトバンク、Xperia Z3専用アクセサリーを「SoftBank SELECTION」で発売!Android Wear搭載スマートウォッチ「SmartWatch 3 SWR50」のホワイトを独占販売


SoftBank SELECTIONでマートウォッチ「SmartWatch 3 SWR50」のホワイトが独占販売!

ソフトバンク コマース&サービスは1日、ソフトバンクグループの公式アクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」においてソフトバンクモバイルから発売されるスマートフォン「Xperia Z3」に合わせ、Android 4.3(開発コード名:JellyBean)以上を搭載したスマートフォンと連携できるGoogleが開発を進めるウェアラブル向けプラットフォーム「Android Wear」を搭載したスマートウォッチ「SmartWatch 3」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)のホワイト(型番:SWR50/WH)を独占で取り扱い、ソフトバンクショップおよび公式Webストア「SoftBank SELECTION オンラインショップ」のみで2014年11月下旬以降に販売開始すると発表しています。

なお、SoftBank SELECTION オンラインショップではSmartWatch 3のホワイトの事前予約受付を2014年10月2日(木)より開始するとのこと。価格はSoftBank SELECTION オンラインショップで27,000円(税込)。さらに、Xperia Z3用のケースや液晶保護フィルムなど専用アクセサリーを順次発売する予定だとのことです。

続きを読む

SoftBank SELECTION、iPhoneやiPadでフルセグ/ワンセグを視聴できる「ポケットフルセグ 録画対応テレビチューナー」を3月14日より発売!価格は1万3千円弱


iPhoneおよびiPad向けポケットフルセグ 録画対応テレビチューナーが発売!

ソフトバンクBBは12日、同社が展開するアクセサリーブランド「SoftBank SELECTION(ソフトバンクセレクション)」においてiPhoneおよびiPadでワンセグだけではなく、高画質の地上デジタル放送(地デジ、フルセグ)を視聴でき、さらにモバイルバッテリー機能を搭載した「ポケットフルセグ 録画対応テレビチューナー」を2014年3月14日に発売すると発表しています。価格は直営Webストア「SoftBank SELECTIONオンラインショップ」で1万2720円(税込)。

ポケットフルセグ 録画対応テレビチューナーは、フルセグで手軽に視聴できる手のひらサイズのテレビチューナーです。テレビチューナーで受信したデジタル放送を、無線LAN(Wi-Fi)接続でiPhoneなどにハイビジョン画質で転送し、専用アプリで高画質な地上デジタル放送を楽しめる製品となっています。

また、録画機能にも対応し、microSDカードに記録した番組は、本体とアプリを起動させるだけで外出先でも簡単に視聴できるようになります。

続きを読む

ソフトバンクBB、国内初のスマホ向けアクセサリー専用自動販売機「SoftBank SELECTION Mobile Accessories EXPRESS」を羽田空港に設置


SoftBank SELECTIONのスマートフォンアクセサリー専用自動販売機が登場!

ソフトバンクBBは10日、同社が展開するアクセサリーブランド「SoftBank SELECTION」の商品が手軽に買えるスマートフォンアクセサリー専用の自動販売機「SoftBank SELECTION Mobile Accessories EXPRESS(ソフトバンクセレクション モバイル アクセサリーズ エクスプレス)」を2014年1月11日(土)より羽田空港国際線旅客ターミナルに設置すると発表しています。

取扱商品は、充電関連(モバイルバッテリー、充電器、ケーブル)、音響関連(イヤホン、ヘッドホン、ポータブルスピーカー)、スマートフォンケース、SDカード、デジタルカメラなどの55アイテム。支払いは、各クレジットカード決済のみに対応するということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。