S-MAX

Softbank

コスパに優れたSnapdragon 865搭載のSoftBankスマホ「ZTE Axon 10 Pro 5G」をチェック!外観や基本機能などを紹介【レビュー】


SoftBankから発売されたハイエンドスマホ「ZTE Axon 10 Pro 5G」を紹介!

ソフトバンクが携帯電話サービス「SoftBank」にて3月27日に「5G(第5世代移動通信システム)」の商用サービスを開始し、合わせて5G対応スマートフォン(スマホ)「AQUOS R5G(型番:908SH)」(シャープ製)および「Axon 10 Pro 5G(型番:902ZT)」(ZTE製)を発売した。

このうちのAxon 10 Pro 5Gはチップセット(SoC)にQualcomm製のハイエンド向け「Snapdragon 865 5G mobile platform」を搭載しながら販売価格が発売時に89,280円(金額はすべて税込)とコストパフォーマンスに優れており、さらにすでに72,720円に値下げされた。

主なスペックは約6.4インチFHD+(1080×2340ドット)有機ELディスプレイ、6GB内蔵メモリー(RAM)、128GB内蔵ストレージ、microSDXCカードスロット(最大2TB)などで、5GだけでなくWi-Fi 6(IEEE802.11ax)にも対応する。

またリアカメラも約4800万画素CMOS+約2000万画素CMOS+約800万画素CMOSのトリプルカメラ、フロントカメラは約2000万画素CMOSを搭載する。なお、日本向けのおサイフケータイ(FeliCa)やフルセグ・ワンセグ、防水・防塵には非対応だ。

その他の詳細な製品仕様は『ソフトバンク、SoftBank向け5Gスマホ「ZTE Axon 10 Pro 5G」を発表!3月27日発売、3月6日予約開始で、価格は8万9280円 - S-MAX』を参照して欲しい。今回はそんな5G対応スマホとしては比較的手頃な価格で手に入るAxon 10 Pro 5Gの外観や使い勝手を中心に写真を交えて紹介したいと思う。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:MNO各社が陥っている「5G普及のジレンマ」とは何か。料金やエリア、製品などから5G普及のカギを探る【コラム】


5G普及のカギについて考えてみた!

3月末にNTTドコモおよびau(KDDIおよび沖縄セルラー電話)、ソフトバンクの3者から一斉に「5G(第5世代通信システム)」サービスがスタートしました。とはいえ、発売済みの5G対応スマートフォン(スマホ)はシャープ製「AQUOS R5G」とサムスン電子製「Galaxy S20 5G」、ZTE製「Axon 10 Pro 5G」などの数機種しかなく、選択肢が非常に限られています。

また対応エリアについても前回のコラムでも軽く触れたように、各社ともに現状ではスポット的な基地局整備に留まっており、5Gの恩恵に預かれる人はかなり限定されます。

果たして5Gサービスはいつ頃普及の兆しを見せ、一般人を巻き込むトレンドとなっていくのでしょうか。感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回は5Gエリアの現状や料金設定、端末の発売状況などを読み解きながら、5G普及のカギを探ります。

続きを読む

秋吉 健のArcaic Singularity:5G時代が幕開け!NTTドコモやau、ソフトバンクによるプレサービスなどの取り組みを紹介しつつ、そのメリットや課題を考える【コラム】


5Gについて日本の各MNOの取り組みなどをまとめてみた!

いよいよ「5G(第5世代移動通信システム)」の世界が近づいてきました。NTTドコモは20日、都内本社にて「ドコモ5Gプレサービス ローンチセレモニー」を開催し、同日より始まった「ラグビーワールドカップ2019」で5Gのプレサービスをアピールしたほか、日本各地の支社を5G網で繋ぎ、ライブ映像で中継しながらセレモニーイベントを進めました。

NTTドコモのみならず、KDDIやソフトバンク、そして10月より移動体通信事業者(MNO)としてサービスを開始する楽天など、MNO各社は急ピッチで5Gの本格サービス開始への準備を進めています。

KDDIは新サービス発表会で「au INLIMITED WORLD」を掲げ、高品質な4Gと先進の5G技術を組み合わせながら、MNO各社の中では最も多い基地局を整備していくことを宣言しています。

またソフトバンクは8月より中国で開催されているプロバスケットボール大会「FIBAバスケットボール ワールドカップ2019」の事前強化試合「バスケットボール日本代表国際試合 International Basketball Games 2019」に合わせて「さいたまスーパーアリーナ」にて5Gプレサービスを行いました。

TVなどのメディアでもその名前をよく見かけるようになり、一般にも認知度が向上してきたように思える5Gですが、果たしてその未来は順風満帆なのでしょうか。また5Gによって私たちの生活はどのように変わるのでしょうか。

感性の原点からテクノロジーの特異点を俯瞰する連載コラム「Arcaic Singularity」。今回はMNO各社による現在までの5Gに関する情報を総まとめするとともに、5Gのメリットや用途、現状の課題などについて考察します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。