S-MAX

Steam

東京ゲームショウ2018:スペイン発のポータブルゲーミングPC「SMACH Z」登場! AMD Ryzen搭載でGTA Vやオーバーウォッチも快適に遊べる【レポート】


スペイン発のポータブルゲーミングPC「SMACH Z」を紹介!

9月20日(木)から23日(日)までの4日間、千葉県・幕張メッセにて国内最大のゲーム関連展示会「東京ゲームショウ2018(TGS 2018)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が開催され、スペインのスタートアップメーカー「SMACH」社がブースを出展。同社のポータブルゲーミングPC「SMACH Z」(スマック・ゼット)が展示・公開されました。

本機はニンテンドー・スイッチのようにタブレット端末をゲームパッドで挟んだようなデザインで、その中身は高性能なタブレットPCといった雰囲気です。OSにはLinuxベースOSもしくはWindows 10が選択可能で、PC向けゲームプラットフォームである「Steam」のゲーム1000タイトル以上が遊べるポータブルゲーミングマシンであるという点をセールスポイントとしています。

本機の発売は10月から12月を予定しており、日本における販売代理店などでの価格はBTO構成ごとに8万円台から13万円台となっています(スペックの詳細は後述)。

続きを読む

意外と遊べる!マイクロソフトのLTE対応10.8インチWindowsタブレット「Surface 3」でSteamのアーケードゲームを遊んでみた【レビュー】

Surface 3でも遊べる本格ゲームはあるの?!

日本マイクロソフトから昨年6月に発売となった4G LTE対応タブレット「Surface 3」(Microsoft製)。搭載しているCPUはIntel Atomプロセッサーということで性能を心配していましたが、その後長らく使用している印象では1.6GHzクアッドコアCPU「Atom x7-Z8700」(バースト時最大2.4GHz)はグラフィックスの処理能力が高くサクサク動いています。とはいえ、OfficeアプリやWebブラウザーなどでの作業をターゲットとしたタブレットでもあるため、高画素の写真編集や動画編集後の出力、3Dゲームなどは重く感じてしまいます。

そんなこともあり、しばらくSurface 3でゲームをすることはありませんでしたが、先日紹介した 「ストリートファイター V」の発売記念イベントに行った際に、Windows版(Steamプラットフォーム)の「ウルトラストリートファイター IV」とシューティングゲーム「ダライアスバースト クロニクルセイバーズ」があることを思いだし、Surface 3にインストールしてみましたのでその動作を紹介したいと思います。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。