S-MAX

TGS

東京ゲームショウ2018:スペイン発のポータブルゲーミングPC「SMACH Z」登場! AMD Ryzen搭載でGTA Vやオーバーウォッチも快適に遊べる【レポート】


スペイン発のポータブルゲーミングPC「SMACH Z」を紹介!

9月20日(木)から23日(日)までの4日間、千葉県・幕張メッセにて国内最大のゲーム関連展示会「東京ゲームショウ2018(TGS 2018)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が開催され、スペインのスタートアップメーカー「SMACH」社がブースを出展。同社のポータブルゲーミングPC「SMACH Z」(スマック・ゼット)が展示・公開されました。

本機はニンテンドー・スイッチのようにタブレット端末をゲームパッドで挟んだようなデザインで、その中身は高性能なタブレットPCといった雰囲気です。OSにはLinuxベースOSもしくはWindows 10が選択可能で、PC向けゲームプラットフォームである「Steam」のゲーム1000タイトル以上が遊べるポータブルゲーミングマシンであるという点をセールスポイントとしています。

本機の発売は10月から12月を予定しており、日本における販売代理店などでの価格はBTO構成ごとに8万円台から13万円台となっています(スペックの詳細は後述)。

続きを読む

eスポーツとゲームリバイバルが新たなマーケットを生んだ?!歴代最多来場者数となった「東京ゲームショウ2018」を「Nikon Z7」で撮った写真で振り返る【レポート】


歴代最多の遊女者数を記録した東京ゲームショウ2018を振り返る!

千葉県・幕張メッセで「東京ゲームショウ2018(TGS 2018)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が2018年9月20〜23日まで開催された。今年の会期4日間の総来場者数は歴代最多の29万8690人を記録した。中でも最終日は12万3063人の来場者があり、低調だった昨年の9万160人を大きく上回った。

今年のテーマは「新たなステージ、開幕。」を掲げ、家庭用ゲーム、スマートフォン、PCなど様々なプラットフォームに向けたゲームや周辺機器などの多彩な展示や体験だけではなく、ゲームタイトルのステージイベントやeスポーツイベントそして物販など、魅力的な内容となった。

例年通り、東京ゲームショウ2018を写真で振り返ってみたいと思う。なお、今回は人物撮影に9月28日に発売となったニコンのミラーレスカメラ「Nikon Z7」で試写を行っているので撮影サンプルとしても参考にして欲しい。

続きを読む

東京ゲームショウ2018:展示会取材恒例!ブースのおねいさんたちの写真を撮ってきたよ(後編)【レポート】


TGS2018のおねいさんたちのお写真コーナー!後編をお届け

千葉県・幕張メッセにて2018年9月20日(木)から23日(日)の4日間に渡ってにて国内最大規ゲームやその関連サービスや製品などが集う展示会「東京ゲームショウ2018(TGS 2018)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が開催されました。

本記事では大規模展示会レポートの恒例行事、ブースや会場を盛り上げてくれていたコンパニオンのおねいさんやおにいさん、キャラクターたちのお写真コーナーの後編となります。

前回のTGS 2018のおねいさん写真記事の前編と合わせてご覧くださいませ!それでは後編いってみましょう!!

続きを読む

東京ゲームショウ2018:展示会取材恒例!ブースのおねいさんたちの写真を撮ってきたよ(前編)【レポート】


TGS取材恒例!おねいさんたちのお写真をお届け

千葉県・幕張メッセにて2018月年9月20日(木)から23日(日)の4日間に渡って国内最大のゲーム関連展示会「東京ゲームショウ2018(TGS 2018)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が開催されました。

今回は展示会イベントを彩る会場の花、ブースコンパニオンのおねいさん(とか各種クリーチャー)やマスコットキャラクターたちの写真を撮ってきましたので、前後編の2回に渡ってお送りしていきます。

大規模展示会取材恒例のお約束企画!と言ってますが、前回は昨年のTGSで1年ぶりでした……頑張ります。それではさっそく前編をどうぞ!!

続きを読む

東京ゲームショウ2018:スタジオトリガー、簡単ルールのAndroid・iOS向けドロップゲームアプリ「いやしましゅまろ みんなでおかしパーティー!」を展示【レポート】


簡単操作で爽快感バッチリ!コイン落としルールの癒しゲー(?)が新登場!


2018月年9月20日(木)から23日(日)の4日間、千葉県・幕張メッセにて国内最大のゲーム関連展示会「東京ゲームショウ2018(TGS 2018)」(主催:一般社団法人コンピュータエンターテインメント協会、共催:日経BP社)が開催されました。

本イベントでは大手企業などが独自に大きな展示ブースを設けていたほか、「スマートフォンゲームコーナー」の展示エリアが用意され、大小さまざまなソフトハウスがスマートフォン(スマホ)やモバイルタブレット端末向けのゲームアプリを多数展示していました。

今回は、スタジオトリガーのブースにて展示されていたiPhoneなどのiOSやAndroid端末向け向けのゲームアプリ「いやしましゅまろ みんなでおかしパーティー!」が展示されていたので紹介します。続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。