S-MAX

TV_BOX

NTTドコモ、最大1万2744円を割り引くキャンペーン「TV BOXデビュー割」を開始!NOTTVパック開始記念でーー対応ソフトウェア更新も提供


テレビチューナー内蔵モバイルWi-Fiルーター「TV BOX」がお得に!

NTTドコモは1日、iPhoneなどのテレビ機能に対応していない機種で無線LAN(Wi-Fi)経由によるワンセグ・フルセグ(地上デジタル放送)・NOTTVを視聴できる多機能なモバイルWi-Fiルーター「TV BOX(型番:TB01)」(Huawei Technologies製)の最大12,744円(税込)を割り引くキャンペーン「TV BOXデビュー割」を実施するとお知らせしています。

期間は2015年4月1日(水)〜5月31日(日)まで。4月1日から放送サービス「NOTTV」が新たに「NOTTVパック」を開始したのを記念したキャンペーンとのこと。

また、同社ではTV BOXをNOTTVパックに対応させるためのソフトウェア更新を同日に提供開始しています。

続きを読む

NTTドコモのWi-Fi経由でテレビが見れる多機能モバイルWi-Fiルーター「TV BOX TB01」を新規一括0円で購入!預かり対応でSIMロック解除可能【レポート】


shimajiro@mobiler

NTTドコモが先月発売したiPhoneなどのテレビ機能に対応していない機種で無線LAN(Wi-Fi)経由によるワンセグ・フルセグ(地上デジタル放送)・NOTTVを視聴できる多機能なモバイルWi-Fiルーター「TV BOX(型番:TB01)」(ファーウェイ製)を新規一括0円で購入してきた。購入店舗は「ドコモショップ東京駅グランルーフ店」。

購入に当たっての条件は新料金プランの「シェアパック」を組むことと(あるいはすでに組んでいること)やデバイスプラス500、spモード、NOTTVの契約で、特別な条件というほどの条件は設定されていなかった。同店でのこのキャンペーンは期間が8月末までで、延長は未定とのこと。

ただし、TV BOXは直営Webストア「ドコモオンラインショップ」でも販売価格が11,880円(税込)となっており、ドコモショップでは同様の価格帯で販売されていることが多いので、新料金プランを契約している人にはドコモオンラインショップでの購入もオススメだ。

続きを読む

NTTドコモ、Wi-Fi経由でワンセグやフルセグ、NOTTVが見れる多機能モバイルWi-Fiルーター「TV BOX TB01」を7月31日に発売!価格は1万円ちょっと


NTTドコモが「TV BOX TB01」を7月31日に発売!

NTTドコモは28日、今夏に発売する「2014年夏モデル」のうちのiPhoneなどのテレビ機能に対応していない機種で無線LAN(Wi-Fi)経由によるワンセグ・フルセグ(地上デジタル放送)・NOTTVを視聴できる多機能なモバイルWi-Fiルーター「TV BOX TB01」(ファーウェイ製)を2014年7月31日(木)に発売すると発表しています。

なお、7月31日に販売が開始されるのは直営Webストア「ドコモオンラインショップ」およびドコモショップ(店頭で事前予約をした場合のみ)となっており、全ドコモ取扱店での販売開始は8月7日(木)となります。

また、すでに7月9日(火)よりドコモショップやドコモオンラインショップなどにて事前予約受付が開始されており、価格は本体金額17,064円(税込)ながらデバイスプラス割(税込-5,184円)によって実質価格11,880円(税込)となっています。分割支払いも選べ、12回払いなら990円(税込)、24回払いなら495円(税込)。

続きを読む

NTTドコモ、iPhoneなどの非対応機種でWi-Fi経由のワンセグ・フルセグ・NOTTVが見れる多機能STB兼モバイルWi-Fiルーター「TV BOX TB01」を発表


NTTドコモが多機能デバイス「TV BOX TB01」を発表!

NTTドコモは14日、今夏に発売・提供する新モデルや新サービスを披露する「2014年夏モデル 新商品・新サービス発表会」を開催し、iPhoneなどのテレビ機能に対応していない機種で無線LAN(Wi-Fi)経由によるワンセグ・フルセグ(地上デジタル放送)・NOTTVを視聴できる多機能なセットトップボックス(STB)兼モバイルWi-Fiルーター「TV BOX TB01」(ファーウェイ製)を発表しています。発売時期は2014年6月下旬を予定しており、販売価格は1万円台前半になる見込み。

さまざまな利用シーンが考えられる多機能デバイスで、上記のようなWi-Fi経由でのテレビ視聴機能以外にもディスプレイ非搭載ながらOSにはAndroid 4.1(開発コード名;JellyBean)を採用し、別売りのHDMIケーブルによってテレビなどと接続すれば、ワンセグ・フルセグ・NOTTVといったテレビ機能やYoutubeなどのプリインストールアプリだけではなく、ダウンロードしたAndroidアプリも大画面で利用できるというようなSTBにもなりえます。

また、その際には専用のスマートフォン向けリモコンアプリやUSBマウスによってテレビなどの大画面での操作も手元で手軽に行えます。なお、各テレビ機能は視聴だけではなく、内蔵ストレージへの録画にも対応しています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。