S-MAX

Tegra

任天堂、新しいゲーム機「Nintendo Switch」を発表!2017年3月に発売予定で、持ち歩ける液晶画面搭載の本体とHDMI接続できるドックで構成――プロセッサーはNVIDIA Tegraに


任天堂がゲーム機「Nintendo Switch」を発表!

任天堂は20日、開発コード名「NX」として開発していることを明らかにしていた次世代ゲームプラットフォームの名称を「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」に決定したと発表しています。

液晶ディスプレイを搭載した持ち運べる本体とドッキングステーション(ドック)から構成され、ドックにはテレビなどに画面出力するためのHDMI端子などを搭載。これにより、外ではモバイルゲーム機として自宅などの室内では大画面で据置型ゲーム機として遊べます。

発売時期は2017年3月を予定。価格や仕様、対応するソフトウェアのラインナップなどの詳細は後日発表する予定とのこと。なお、NVIDIAから同社のTegraプロセッサーがNintendo Switchに搭載されることも発表しています。

続きを読む

NVIDIA、次世代モバイルSoC「Tegra K1」を発表!PC向けと同じKeplerアーキテクチャーの192コアGPU搭載――64bitコアCPU版も投入


次世代「NVIDIA Tegra」が発表!

NVIDIAは5日(現地時間)、米ラスベガスにて1月7日(火)から10日(金)まで開催される世界最大の家電見本市「2014 International CES(CES 2014)」に合わせてプレス発表会を開催し、モバイル向け次世代SoC(System On Chip、チップセット)の「Tegra K1」(開発コード名;Logan)を発表しています。

従来からの路線通り、Tegra K1はPC向けGPUと同じ「Kepler」アーキテクチャーを採用し、192個のCUDAコアGPUを内蔵。なお、Tegra K1を搭載した製品についての具体的な発表は現時点ではなく、提供時期も未定。詳細が判明次第、追って紹介していきます。

続きを読む

超快適サクサク動作で低価格!NVIDIA Tegra 4搭載の7インチタブレット「ZOTAC Tegra Note 7」を開封【レポート】


ZOTAC Tegra Note 7を開封!

既報通り、アスクは2日、ZOTAC製の7インチタブレット「ZOTAC Tegra Note 7」(以下、Tegra Note 7)を国内向けに販売することを発表し、4日(木)から販売を開始した。

Tegra Note 7は、スマートフォンやタブレット向けの最新チップセット「Tegra 4(テグラ・フォー)」を搭載したAndroidタブレットで、市場販売価格は25,800円前後。

今回は、このTegra Note 7の開封レポートをお届けする。

続きを読む

NVIDIA Tegra 4搭載で高性能かつ手頃な価格な7インチタブレット「ZOTAC Tegra Note 7」の発表会が開催!美人すぎる書道家も登場、隠された4つの秘密とは?【レポート】


美人すぎる書道家も注目のタブレットが登場だ!

既報通り、アスクは2日、ZOTAC製の7インチタブレット「ZOTAC Tegra Note 7」(以下、Tegra Note 7)を国内向けに販売することを発表しました。海外では9月に発表されていたTegra Note 7ですが、スマートフォンやタブレット向けの最新チップセット「Tegra 4(テグラ・フォー)」を搭載したAndroidタブレットです。日本では明日4日(木)から家電量販店にて販売を開始する予定で、価格は25,800円になるとのこと。

最近では、Appleの「iPad mini Retinadディスプレイモデル」や、ASUSの「Nexus 7 (2013)」、Amazonの「Kindle fire HDX」など7~8インチクラスの小さめタブレットが相次いて市場投入されていますが、今回発表されたTegra Note 7は4つの特徴により、他にないタブレットに仕上がっているそうです。さて、その特徴とはなんでしょう……?

続きを読む

NVIDIA、Tegra4iのリファレンスデザイン「Phoenix」を発表!5インチフルHD画面などを実装

3ff632c5.jpg
ゼロから始めるスマートフォン

NVIDIAは19日(現地時間)、モバイル向けプロセッサの新モデル「Tegra 4i」の発表にあわせ、そのリファレンスプラットフォームとなる「Phoenix」を発表しています。

Tegra 4iは、先月発表された「Tegra 4」にLTEモデムを内蔵して他の仕様にも一部変更を加えたモデルです。

モデムを統合したことによりチップのコストを抑えることができるため、Tegra 4iは低価格モデルが好まれる成長市場を含んだメインストリーム市場で活躍することが期待されています。
続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。