S-MAX

ThinkPad

レノボがLTEにも対応するノートパソコン「ThinkPad X1 Carbon」などを発表!新製品のポイントをじっくりと写真と動画で紹介【レポート】

ThinkPadが14インチを推し進める理由とは?!

レノボ・ジャパンは8日、都内にて「ThinkPad 新製品発表会」を開催し、今年1月にアメリカ・ラスベガスで開催された「CES 2017」で発表したノートパソコン(PC)「ThinkPad X1 Carbon」および「ThinkPad X1 Yoga」、タブレットPC「ThinkPad X1 Tablet」を含む9製品の発売を発表した。

ThinkPadらしい堅牢性や拡張製に加えて、新製品にはLTE搭載製品の拡充や狭額縁化で小型・軽量化をはかるなどさらに実用性が増した印象だ。

今回は新製品の中でも注目度が高いプレミアムモデルである「ThinkPad X1」シリーズのクラムシェルタイプのThinkPad X1 Carbon、タブレットスタイとしても利用できるThinkPad X1 Yoga、タブレットPCのThinkPad X1 Tabletを写真と動画で紹介する。


続きを読む

タブレットモードに変化するモバイルワークステーション「ThinkPad P40 Yoga」や大画面タッチパネルPC「Yoga Home 900」を写真と動画で紹介【レポート】

レノボのThinkシリーズを紹介!

レノボ・ジャパンは19日、都内にて「Thinkシリーズ新製品発表会」を開催し、法人向け新製品を披露した。発表会ではThinkシリーズの堅牢性やユーザビリティをもつノートPCの新製品や周辺機器などの展示。

ThinkPadのモバイル製品は重量1.3Kgの11.6インチ、12.5インチ、14インチのモデルがあり、その中でも薄型14インチモデルが増加傾向にあのだという。特に14インチは「ThinkPad X1 Carbon」が貢献しているそうで、今後は14インチモデルにもフォーカスしていくと明かした。

今回は展示会で実際に触ることができた14インチのモバイルワークステーション「ThinkPad P40 Yoga」、27インチ2-in-1マルチモードPC「YOGA HOME 900」を使ったビジネスソリューションを紹介していく。


続きを読む

レノボ・ジャパン、ノートPC&タブレット「ThinkPad」シリーズの2015年モデルを発表!Core M搭載「Helix」や「Yoga 12」、主力のXやT、L、Wーー一部機種の国内生産も【レポート】


ThinkPadでいつでもどこでも快適ビジネス!

レノボ・ジャパンは10日、東京都内で同社のノートパソコン・タブレット「ThinkPad」シリーズの新製品発表会を行い、今年1月に開催された家電関連展示会「2015 International CES」に合わせて発表されていた2015年モデルの日本国内における発売時期を公表しました。

日本で販売されるのは、Core M搭載着脱式モデル「ThinkPad Helix」や2-in-1モデル「ThinkPad Yoga 12」のほか、主力ノートパソコン(PC)の「ThinkPad X250・X1 Carbon」、「ThinkPad T450s・T450・T550」、「ThinkPad L450」、「ThinkPad W550s・W541」といったモデル。

また、兄弟会社であるNECパーソナルコンピュータの米沢工場で生産されるThinkPadのCTO(Configure-To-Order:注文仕様生産)に関する詳細も発表されました。

そこで、今回はこの新製品発表会の様子と、発売される製品について写真を交えて紹介します。

続きを読む

レノボ、8.3インチWUXGA液晶搭載のWindows 8.1タブレット「ThinkPad 8」を国内で1月31日に発売!価格は61950円から


レノボが8.3インチWUXGA液晶搭載のWindows 8.1タブレット「ThinkPad 8」を国内で発売!

レノボ・ジャパンは28日、8.3インチWUXGA(1920×1200ドット)液晶を搭載したWindows 8.1タブレット「ThinkPad 8」を日本国内で2014年1月31日(金)に発売すると発表しています。価格は直営Webショップにて64GBモデルが61,950円、128GBモデルが72,450円。

ThinkPad 8は今月7日(火)から米ラスベガスにて開催されていた世界最大の家電見本市「2014 International CES(CES 2014)」にて発表された8インチサイズのWindows 8.1タブレットとしてははじめてWUXGAという高解像度ディスプレイを採用したモデル。

続きを読む

Lenovo、4K液晶や次世代Tegraを搭載した28インチAndroidタブレット「ThinkVision」や8.3インチWUXGA液晶搭載Windows 8.1タブレット「ThinkPad 8」などを発表!CES 2014にて展示


LenovoがThinkVision 28などを発表!画像はThinkPad 8

Lenovo(レノボ)は5日(現地時間)、米ラスベガスにて1月7日(火)から10日(金)まで開催される世界最大の家電見本市「2014 International CES(CES 2014)」に合わせてさまざまな製品を発表しています。

発表されたのは、28インチ4K(3840x2160ドット)液晶や次世代Tegraチップセット(NVIDIA製)などを搭載したAndroidタブレット「ThinkVision 28」や、ThinkVision 28に採用されてる液晶パネルによるパソコン用ディスプレイ「ThinkVision Pro2840m」、新しい14インチUltrabookノートパソコン「ThinkPad X1 Carbon」、8.3インチWUXGA(1920×1200ドット)液晶搭載Windows 8.1タブレット「ThinkPad 8」、新しいコネクター「One Linke」を採用したドック「ThinkPad One Link Dock Pro」などとなっています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。