都営地下鉄と東京メトロで無料Wi-Fiサービスが開始!

東京都交通局および東京メトロは25日、2020年東京オリンピック・パラリンピック競技大会を見据え、東京の地下鉄駅のうちで多くの訪日外国人の利用が見込まれる143駅で無料公衆無線LAN(Wi-Fi)サービスを2014年年12月1日(月)から開始すると発表しています。

あわせて、エヌ・ティ・ティ・ブロードバンドプラットフォーム(以下、NTT-BP)が提供する認証アプリ「Japan Connected-free Wi-Fi」に参画するとのこと。

これにより、一度アプリの利用登録を行えば、都営地下鉄と東京メトロに加え、すでにサービス提供中の都営バスを乗り継いでも手軽な操作で無料Wi-Fiを利用可能となります。なお、訪日向けとしていますが、特に制限もないようで日本人でも利用できるとのこと。

続きを読む