S-MAX

UPQ

アップ・キュー、発火事故があったSIMフリースマホ「UPQ Phone A01X」の新型バッテリーへの交換および自己回収を7月24日より実施


SIMフリースマホ「UPQ Phone A01X」の発火事故でバッテリー交換が開始!

UPQ(アップ・キュー)は24日、昨年9月29日に利用者からの連絡で発覚した同社が販売するSIMフリースマートフォン(スマホ)「UPQ Phone A01X」の焼損事故についてすでに案内していたバッテリーの回収・新型(型番:UPQ-BPA01X)への交換を2017年7月よ24日(月)から実施するとお知らせしています。対象台数は6059台で、現在判明している事故発生台数は6台。

同社ではUPQ Phone A01Xの現行バッテリー(型番:UPQ-BPA01)を継続して使うと、過熱して焼損に至る恐れがあるとし、使用中の場合には交換する新型バッテリーを使うよう案内しています。また交換対象の現行バッテリーは必ず返送し、使用しないようお願いしています。また合わせて5月25日に案内しているファームウェアアップデートも必ず実施をするようにとのことです。

さらに対象者に迷惑を掛けたことを深くお詫びするとともに、事故の未然防止のために交換・回収への理解および協力をするようお願いしています。なお、同様の案内が購入した販売店よりダイレクトメールで届く場合もあるとしています。

続きを読む

アップ・キュー、発火事故があったSIMフリースマホ「UPQ Phone A01X」のバッテリー交換・回収を7月より実施へ!既存電池パックは継続利用で焼損に至る恐れ


発火事故のあったスマホ「UPQ Phone A01X」のバッテリー交換・回収を7月より!

UPQ(アップ・キュー)は26日、昨年9月29日に利用者からの連絡で発覚した同社が販売するSIMフリースマートフォン(スマホ)「UPQ Phone A01X」の焼損事故についてすでに案内していたバッテリーの回収・新型への交換を2017年7月より実施するとお知らせしています。

詳細については別途、回収・交換開始時に再度案内するとし、現行バッテリーを継続して使うと、過熱して焼損に至る恐れがあることから使用中の場合には新型バッテリーを使用するほか、交換対象の現行バッテリーは必ず返送するようお願いしています。

また合わせた5月25日に案内しているファームウェアアップデートも必ず実施するよう案内しています。なお、バッテリー回収・交換については購入した販売店より別途、ダイレクトメールが届く場合もるとのこと。

続きを読む

アップ・キュー、SIMフリースマホ「UPQ Phone A01X」の発火事故への対処方法を案内!まずソフトウェア更新を提供し、新型バッテリー交換も配布予定――「UPQ Phone A02」は発売見送りに


SIMフリースマホ「UPQ Phone A01X」にソフトウェア更新!

UPQ(アップ・キュー)は25日、今年5月9日に案内していた同社製スマートフォン(スマホ)「UPQ Phone A01X」のバッテリーが過熱して焼損した事故について対処方法を発表しています。今回の発火事故について消費者庁および経済産業省の指導のもと第三者機関を通して解析を実施した結果、原因がバッテリーおよび充電制御にあると特定されたとのこと。

そのため、まずは同日より順次、充電制御を改善したファームウェアを配布し、新ファームウェアでは、それまでのファームウェアの問題点である充電時のバッテリーへの負荷を改善し、緩やかに充電されるよう修正しているということです。

また今後の予定としてUPQ Phone A01Xの購入者を対象に新型バッテリーを配布するとのこと。配布時期については、6月中に改めて告知するとしています。さらに今回の発火事故を鑑み、昨年より販売開始を延期していた「UPQ Phone A02」について発売を見合わせることにしたということです。

続きを読む

アップ・キュー、SIMフリースマホ「UPQ Phone A01X」の発火事故は製品起因のバッテリーが原因と発表!重大製品事故2件を含む計4件の事故で、専用電話窓口開設などの対応状況を案内


SIMフリースマホ「UPQ Phone A01X」の発火事故はバッテリーが原因!

UPQ(アップ・キュー)は9日、昨年発売した同社製スマートフォン(スマホ)「UPQ Phone A01X」のバッテリーが過熱して焼損した事故について消費者庁および経済産業省の指導のもと第三者機関による解析を行った結果、充電時のバッテリーが焼損元であることが確認できたと発表しています。

UPQ Phone A01Xの焼損事故は昨年9月29日に利用者からの連絡で発覚し、10月14日に消費者庁から消費生活用製品の重大製品事故に係る内容として調査が続けられていました。

その後、2017年5月9日現在、計4件(2016年に2件、2017年に2件。うち、重大製品事故2件、非重大製品事故2件)の同様の連絡があり、同日5月9日に消費者庁から公開された重大製品事故を含めた3件の事故についても同じように充電時のバッテリーが原因である可能性が高いとし、原因究明中だとしています。

同社では問題の原因となったバッテリーについて対応準備を進めており、2017年5月下旬をめどに案内予定で、それらの案内に先立って5月9日より「UPQ Phoneご購入者様専用電話窓口」を開設しています。

さらに同社は対象バッテリーを使用の人には迷惑を掛けたことを深くお詫び申し上げ、今後の案内の確認および理解、協力をお願いしたいということです。なお、本件については販売店各社とも連携の上、広く購入者に伝えるべく動いていくとしています。

続きを読む

UPQが14万9千円の65インチ4K IPS液晶「4K65 Limited model 2016/17」を発表!スマホ「UPQ Phone A01X」の焼損事故についてもコメント【レポート】

center>
大画面FHD TVからの買い換えに最適な149,000円(税別)の65インチ4Kディスプレイ

UPQ(アップ・キュー)は1日、東京・二子玉川 蔦谷家電にて「UPQブランド新製品」を開催し、Qディスプレイ 65インチ4K対応「4K65 Limited model 2016/17」を2016年11月15日(火)より蔦屋家電限定で100台を149,000円(税別)で発売すると発表した。

TVチューナーは非搭載となるが、Blu-rayレコーダーやネットに接続可能なSTB(セットトップボックス)などでTV(テレビ)を視聴するスタイルに対応する。

主なスペックとして、LG Electronics(以下、LG)製の高解像度4K(3840×2160ドット)のIPS液晶、明るさ300cd/m2、HDMI2.0(HDCP2.2対応)×4ポート、サイズが約902×1461×286mm(ディスプレイスタンド含む)、質量が約19.5kg(ディスプレイスタンド含む)など。

今回は、UPQ代表取締役CEOの中澤優子氏による4K65 Limited model 2016/17の紹介と、同社が販売するスマートフォン(スマホ)「UPQ Phone A01X」の焼損事故についてや未発売の「UPQ Phone A02」の発売時期についてのコメントを紹介する。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。