UQ mobileは10月1日からKDDIが継承!auへの番号移行プログラムやKDDI直営店での取扱が開始

KDDIおよび沖縄セルラー電話は28日、携帯電話サービス「UQ mobile」から「au」への番号移行の手数料や利用料金などが最大51,740円(金額はすべて税抜)お得になる「UQモバイル→au番号移行プログラム」を2020年10月1日(木)から提供すると発表しています。

KDDIでは今年5月に発表しているように傘下のUQコミュニケーションズ(以下、UQ)が仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供しているUQ mobileの事業を会社分割によって10月1日に継承してサブブランドとなります。なお、UQ mobileは沖縄エリアのみUQモバイル沖縄が提供していますが、UQモバイル沖縄は沖縄セルラー電話が10月1日に吸収合併します。

UQモバイル→au番号移行プログラムはこれに合わせて提供開始されます。また合わせてKDDIは28日、同社が展開する「au SHINJUKU」などの全国22店舗の直営店にて10月1日よりUQ mobileの取り扱いを開始するとお知らせしています。今後、直営店以外でもauとUQ mobileの両ブランドを取り扱う店舗が増えていくと見られます。

続きを読む