S-MAX

UQmobile

UQ mobile向けスタンダードスマホ「AQUOS sense SHV40」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


UQモバイルのスタンダードスマホ「AQUOS sense」がAndroid 9.0 Pieに!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は4日、auから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」向けスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense(型番:SHV40)」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2019年7月4日(木)より提供開始したとお知らせしています。

更新はAQUOS sense本体のみで携帯電話ネットワーク(4G)または無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で実施でき、アップデートファイルサイズは約1.4GBで、更新時間は4G(LTE・WiMAX 2+)で約65分、Wi-Fiで約45分となっていますが、利用環境によって異なるとしています。

また更新後のOSバージョンは「Android 9.0」、ビルド番号は「03.00.01」で、主な変更点は以下の通り。変更点はシャープの公式Webサイト「UQ mobile Android 9 Pie対応 OSアップデート|OSバージョンアップ情報|サポート|AQUOS:シャープ」も合わせてご確認ください。

・電池が長く持つ自動調整バッテリー機能
・より便利な文字入力に変更
・シンプルな操作になったマナーモード
・ステータスバーやクイックパネルのデザイン変更
・プライバシー保護とセキュリティの強化

※アップデートの変更内容につきましては、下記のURL(AQUOS公式サイト)をご参照ください
http://k-tai.sharp.co.jp/support/osv/uq/osv9/index.html
※Androidセキュリティパッチの適用を実施。セキュリティパッチレベルが2019年6月となります。
※更新されるソフトウェアには、上記以外に、より快適にAQUOS senseをご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

Y!mobile&UQ mobile向けスタンダードスマホ「HUAWEI P20 lite」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新が提供開始


ワイモバイルとUQモバイルのファーウェイスマホ「P20 lite」がAndroid 9.0 Pieに!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は25日、携帯電話サービス「Y!mobile」向けスタンダードスマートフォン(スマホ)「HUAWEI P20 lite」に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2019年6月25日(火)より順次提供開始したとお知らせしています。

またUQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は26日、携帯電話サービス「UQ mobile」向けHUAWEI P20 liteに対して同じくAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2019年6月26日(水)より順次提供開始しています。

Y!mobileおよびUQ mobile向けHUAWEI P20 liteはともにSIMフリー版(型番:ANE-LX2J)で、更新後のビルド番号はY!mobile向けが「9.1.0.150(C111E32R1P6)」、UQ mobile向けが「9.1.0.150(C719E10R1P6)」。更新は携帯電話ネットワークまたは無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で実施します。

更新ファイルサイズおよび更新時間はY!mobileでは案内されていませんが、UQ mobileでは約3.37GBおよび携帯電話ネットワークで約46分、Wi-Fiで約40分となっており、どちらにしてもファイルサイズは大きいのでWi-Fiが推奨されます。なお、更新時間は環境によって異なるとのこと。UQが案内している主な更新内容は以下の通り。

以下の事象が改善されます。

〇 シンプル操作
マナーモードの設定や音量ボタンでメディアの音量調整ができるようになるなど、音量に関する設定がよりシンプルな操作で行えるようになります。

〇 イラスト付き機能説明
視覚的に説明をすることで、各機能について従来よりもわかりやすく学ぶことができるようになります。

〇 カメラのリニューアル
カメラのデザイン変更・機能追加を行うことで、写真・動画撮影の操作をリニューアルしました。

〇 セキュリティ機能の改善
Androidセキュリティパッチの適用を実施。セキュリティパッチレベルが2019年6月となります。

※更新されるソフトウェアには、上記以外に、より快適にHUAWEI P20 liteをご利用いただくための改善内容が含まれております。


続きを読む

UQ mobile向け高コスパスマホ「Galaxy A30」が6月14日に発売!SIMフリーで価格は3万1644円の実質2万6460円。オリジナルグッズプレゼントキャンペーンも実施


UQモバイル向け高コスパスマホ「Galaxy A30」が6月14日発売!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は10日、auから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )向けのコストパフォーマンスの高いスマートフォン(スマホ)「Galaxy A30」(Samsung Electronics製)を2019年6月14日(金)に発売すると発表しています。

販路はUQスポットや量販店などのUQ mobile取扱店頭および公式Webストア「UQオンラインショップ」などとなっており、UQ mobile取扱店舗では6月14日より順次、UQオンラインショップでは6月14日9:00より販売開始します。

価格(税込)はUQオンラインショップにおいては契約種別・プランともに同じで本体代金31,644円(分割なら初回1,836円+1,296円/月×24回)のマンスリー割-216円/月×24回(総額-5,184円)の実質26,460円(分割なら初回1,620円+1,080円/月×23回)。なお、両機種ともに購入時からSIMロックのかかっていないSIMフリー製品となるとのこと。

また発売を記念してUQ mobileとサムスン電子ジャパンがコラボレーションした『UQ×Galaxy コラボ「UQ mobile Galaxy A30発売記念キャンペーン」』を6月14日12:00から実施し、期間中にUQ( @UQ_WiMAX )とGalaxy( @GalaxyMobileJP )のTwitterの両公式アカウントをフォローし、UQ公式Twitterによる該当キャンペーンツイートをRTした人の中から抽選で30人にUQ・Galaxyのオリジナルグッズをプレゼントします。期間は6月30日(日)23:59まで。

続きを読む

UQ mobile向け高コスパスマホ「AQUOS sense2 SHV43」にAndroid 9.0 PieへのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を提供開始


UQスマホ「AQUOS sense2 SHV43」がAndroid 9.0 Pieに!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は30日、同社がauから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」向けスタンダードスマートフォン(スマホ)「AQUOS sense2 SHV43」(シャープ製)に対して最新プラットフォーム「Android 9.0(開発コード名:Pie)」へのOSバージョンアップを含むソフトウェア更新を2019年5月30日(木)に提供開始するとお知らせしています。

更新は本体のみで4Gまたは無線LAN(Wi-Fi)によるネットワーク経由(OTA)で行う方法が用意されており、アップデートファイルサイズは約1.1GB、更新にかかる時間は4Gで約40分、Wi-Fiで約30分となっていますが、利用環境によって異なるとのことです。

更新後のビルド番号は「02.00.01」で、ビルド番号は「ホーム画面」→「基本機能」→「設定」→「システム」→「端末情報」で確認できます。なお、OSバージョンアップを実施するには事前にビルド番号「01.00.06」にソフトウェア更新しておく必要があります。主な更新内容は以下の通り。

○主な改善内容
1)電池が長く持つ自動調整バッテリー機能
2)より便利な文字入力に変更
3)シンプルな操作になったマナーモード
4)ステータスバーやクイックパネルのデザイン変更
5)マルチウィンドウ:操作方法の変更
6)プライバシー保護とセキュリティの強化

※アップデートの変更内容につきましては、下記のURL(AQUOS公式サイト)をご参照ください
http://k-tai.sharp.co.jp/support/osv/uq/osv9/index.html
※Androidセキュリティパッチの適用を実施。セキュリティパッチレベルが2019年4月となります。
※更新されるソフトウェアには、上記以外に、より快適にAQUOS sense2をご利用いただくための改善内容が含まれております。

続きを読む

UQ mobile向け高コスパスマホ「Galaxy A30」と「HUAWEI P30 lite」が発表!5月24日より順次発売。SIMフリーで価格はともに本体代3万1644円の実質2万6460円に


UQモバイルからも高コスパスマホ「Galaxy A30」と「HUAWEI P30 lite」が登場!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は14日、auから回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」( https://www.uqwimax.jp )向け新商品としてコストパフォーマンスの高いスマートフォン(スマホ)「Galaxy A30」(Samsung Electronics製)および「HUAWEI P30 lite」(Huawei Technologies製)を発表しています。

発売時期はGalaxy A30が6月上旬、HUAWEI P30 liteが5月24日となっており、UQスポットや量販店などのUQ mobile取扱店店頭および公式Webストア「UQモバイルオンラインショップ」にて順次取り扱いを開始するということです。

価格(税込)はUQモバイルオンラインショップにおいては機種・契約種別・プランともに同じで本体代金31,644円(分割なら初回1,836円+1,296円/月×24回)のマンスリー割-216円/月×24回(総額-5,184円)の実質26,460円(分割なら初回1,620円+1,080円/月×23回)。なお、両機種ともに購入時からSIMロックのかかっていないSIMフリー製品となるとのこと。

また発売を記念して華為技術日本(以下、ファーウェイ・ジャパン)がUQ mobileのHUAWEI P30 liteを6月30日(日)まで購入し、7月10日(水)までに専用Webページ( http://huawei-cpn.jp/uqp30lite/ )から応募すると、EJOICAセレクトギフトをもれなく3,000円相当、さらに抽選で300人に7,000円相当をプレゼントするキャンペーンを実施します。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。