S-MAX

UQmobile

5G対応のAppleスマホ「iPhone 12」と「iPhone 12 Pro」が発売!サブブランドのY!mobile・UQ mobileやMVNO、楽天モバイルの動作確認まとめ


iPhone 12およびiPhone 12 Proのサブブランド・MVNO・楽天モバイルの動作確認結果をチェック!

既報通り、Appleが新しいスマートフォン(スマホ)「iPhone 12 mini」および「iPhone 12」、「iPhone 12 Pro」、「iPhone 12 Pro Max」を発表し、日本でも本日10月23日にiPhone 12とiPhone 12 Proが発売されました。なお、iPhone 12 miniとiPhone 12 Pro Maxは11月13日(金)に発売予定となっており、発売に先立って11月6日(金)22時に予約受付を開始します。

日本ではAppleなどにてSIMフリー版が販売されるほか、NTTドコモおよびau(KDDIおよび沖縄セルラー電話)、SoftBankといった移動体通信事業者(MNO)の大手3者も取り扱い、これらのMNOでは購入時にはSIMロックがかかっていて購入後にSIMロック解除に対応しています。

一方でiPhone 12シリーズを販売しないY!mobileおよびUQ mobileといったサブブランドや仮想移動体通信事業者(MVNO)、楽天モバイルではAppleやMNO大手3者による動作保証はないため、それぞれで利用できるかどうか動作確認を行う必要があります。そうした中で各社が動作確認結果を順次公開しているのでまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

UQモバイルが公式オンラインショップにてau認定リユース製品を販売開始!iPhone 8が新規契約・機種変更で2万3760円、MNPで1万7424円


UQ mobileがau Certifiedの中古iPhone 8を販売開始!価格は17,424円から

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は18日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」における公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」にてau Certified製品のスマートフォン(スマホ)「iPhone 8」(Apple製)を販売開始したとお知らせしています。

現在、iPhone 8の64GBが販売されており、価格(金額はすべて税込)は新規契約および機種変更なら23,760円、他社から乗り換え(MNP)なら17,424円となっています。本体カラーはシルバーおよびスペースグレイが販売されていますが、サンプルイメージでは(PRODUCT) REDが掲載されており、リユース製品となるので適宜販売されるモデル・カラーは異なると見られます。

続きを読む

手数料無料+利用料割引でお得な「UQモバイル→au番号移行プログラム」が10月1日より提供!KDDI直営22店舗でUQモバイルも取扱開始


UQ mobileは10月1日からKDDIが継承!auへの番号移行プログラムやKDDI直営店での取扱が開始

KDDIおよび沖縄セルラー電話は28日、携帯電話サービス「UQ mobile」から「au」への番号移行の手数料や利用料金などが最大51,740円(金額はすべて税抜)お得になる「UQモバイル→au番号移行プログラム」を2020年10月1日(木)から提供すると発表しています。

KDDIでは今年5月に発表しているように傘下のUQコミュニケーションズ(以下、UQ)が仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供しているUQ mobileの事業を会社分割によって10月1日に継承してサブブランドとなります。なお、UQ mobileは沖縄エリアのみUQモバイル沖縄が提供していますが、UQモバイル沖縄は沖縄セルラー電話が10月1日に吸収合併します。

UQモバイル→au番号移行プログラムはこれに合わせて提供開始されます。また合わせてKDDIは28日、同社が展開する「au SHINJUKU」などの全国22店舗の直営店にて10月1日よりUQ mobileの取り扱いを開始するとお知らせしています。今後、直営店以外でもauとUQ mobileの両ブランドを取り扱う店舗が増えていくと見られます。

続きを読む

UQコミュニケーションズ、指定信用情報機関への信用情報の誤登録!2018年1月~2020年9月に最大1万2176人に影響。対象者には書面で案内


UQ mobileにて指定信用情報機関への信用情報の誤登録!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は28日、システム不具合によって一部の利用者についてシー・アイ・シー(以下、CIC)に報告している個別信用購入あっせん契約・割賦販売契約の登録内容に誤りがあることが判明したと発表しています。

毎月の割賦代金をUQ指定の期日までに支払わなかった際に一部の利用者の支払い遅延情報を誤ってCICへ登録していたとのこと。なお、誤った情報が登録されていた期間は2018年1月~2020年9月で、契約者の契約時期および支払状況によって誤った内容を登録した時期は異なるとしています。

これにより、対象者がCIC加盟会員会社との間で割賦契約やクレジット契約の申し込みなどの信用情報を用いた取引をされた場合に与信判断に影響が生じた可能性があり、与信判断で影響が生じた可能性がある対象者(すでに解約している場合含む)は最大12176人だということです。

続きを読む

ワイモバイルとUQ mobileが最新4.7インチスマホ「iPhone SE(第2世代)」を8月27日に発売!価格は3万9600円からと3万5640円からに


iPhone SE(第2世代)が早くもY!mobileとUQモバイルから登場!

ソフトバンクとウィルコム沖縄は21日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」の新商品としてApple製の4.7インチスマートフォン(スマホ)「iPhone SE(第2世代)」(型番:A2296)を2020年8月27日(木)に発売すると発表しています。ワイモバイルでは64GBのブラックおよびホワイト、(PRODUCT) REDの3色を取り扱うとのこと。

またUQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄は21日、au回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」において同じく新商品としてiPhone SE(第2世代)を8月27日に発売すると発表しています。UQ mobileでは64GBおよび128GBの各モデルのブラックおよびホワイト、(PRODUCT) REDの3色を取り扱います。

価格(金額はすべて税込)はワイモバイルでは本体価格57,600円(分割1,600円/月×36回または2,400円/月×24回)で、公式Webショップ「ワイモバイルオンラインストア」においては最大18,000円の割引が適用されて39,600円からとなっています。なお、ワイモバイルオンラインストアでは契約事務手数料が無料になるキャンペーンを実施中です。

一方、UQ mobileでは公式Webストア「UQ mobileオンラインショップ」において64GBが35,640円(分割1,485円/月×24回または990円/月×36回)、128GBが47,520円(分割1,980円/月×24回または1,320円/月×36回)となるということです。UQ mobileオンラインショップでは契約事務手数料3,300円が必要。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。