S-MAX

URBANO

ついに前面の物理ボタンを廃止!縦長5.7インチ液晶や操作もできる指紋センサーを新たに搭載したau向け京セラ製スマホ「URBANO V04」を写真と動画で紹介【レポート】


au向け大人スマホ「URBANO V04」の実力は!?写真と動画でチェック

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話が携帯電話サービス「au」向けの京セラ製の新しいスマートフォン(スマホ)「URBANO V04(アルバーノ ブイゼロヨン)」(型番:KYV45)を2019年2月8日(金)に発売した。

また開発・製造元の京セラは1日、俳優の宇梶剛士さんを起用した新CM「7人のマイルドダンディー篇」を3月1日(金)より放映しており、新CMの放映に先立ってに都内で「新CM発表会」を2月28日(木)に開催した。

発表会にはCMに出演する宇梶剛士さんのほか、女優の橋本マナミさん、お笑いタレントのダンディ坂野さん、マーケティングライターで世代・トレンド評論家の牛窪恵さんも登壇した。

発表会では、京セラ 通信機器事業本部 マーケティング部責任者の湯浅紀生氏も登壇し、URBANO V04の特徴やターゲット層となる「マイルドダンディー」について説明した。そこで、本記事ではURBANO V04を写真や動画で紹介する。

続きを読む

KDDI、au向け大人のスマホ「URBANO V04」を発表!縦長画面などの最新トレンドを取り入れ、2月8日発売。価格は本体代5万8320円の実質2万9160円から


auスマホ「URBANO V04」が登場!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は1日、携帯電話サービス「au」向けに大人のためのスマートフォン(スマホ)「URBANO V04(型番:KYV45)」(京セラ製)を発表しています。2019年2月8日(金)に発売され、販売開始に先立って2月2日(土)よりauショップや量販店などのau取扱店および公式Webストア「au Online Shop」にて予約受付が開始されます。

価格は分離プランの一括払いでは58,320円、毎月割が適用される実質負担額では各契約において29,160円となる見込み(金額はすべて税込)。また2月2日より直営旗艦店「au SENDAI」および「au SHINJUKU」、「au NAGOYA」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA」の5店舗にて先行展示が行われるとのこと。

さらに対象期間となる2019年4月22日(月)正午までにURBANO V04を購入して応募した人の中から抽選で「URBANO×BEAMS DESIGN 限定グッズ」をプレゼントする発売記念キャンペーンを実施するということです。その他、公式アクセサリーブランド「au +1 collection」から専用の周辺機器も販売されます。

続きを読む

ケータイの使い心地をスマホで実現!初心者でも安心なau向け「URBANO V03」を写真と動画で紹介【レポート】

スマホ初心者でも安心?ケータイ入力ができるスマホ「URBANO V03」を写真と動画でチェック!

既報通り、KDDIおよび沖縄セルラー電話は9日、今冬に発売するau向け「2016年冬モデル」のうちのAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)を採用したスマートフォン(スマホ)「URBANO V03(型番:KYV38)」を発売した。スマホをはじめて使う層向けの定番「URBANO」シリーズの最新モデルは、ケータイユーザーからの移行に際して障壁となるAndroidのUI(ユーザーインターフェイス)を慣れ親しんだケータイの操作を取り入れている。

主なスペックとして、約5.0インチHD(720×1280ドット)TFT液晶やQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 430(MSM8937)」、2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージ、外部ストレージmicroSDXC(最大200GBまで)、4G LTEの受信最大150Mbpsおよび送信最大25Mbps、無線LAN(Wi-Fi)規格IEEE802.11b/g/n準拠(2.4GHzのみ)対応、Bluetooth 4.2など。また、防水(IPX5・IPX8)や防塵(IP5X)、米国国防総省の調達基準「MIL-STG-810G」に準拠した耐衝撃性能を持つ。

すでに紹介しているように公式Webストア「au Online Shop」での販売価格(税込)は、機種変更・新規・MNPともに本体代金一括価格37,800円、毎月割351円が24回で適用され割引額が合計8,424円となり実質29,376円、スマートパス加入で実質21,600円となる。

今回は、そんなURBANO V03の外観および主な特徴をKDDIが11月7日に都内にて開催した報道関係者向け「au秋冬モデル体験会 2016」にてタッチ&トライしたので写真と動画で紹介していく。


続きを読む

KDDI、ガラケーのように発話キー「電話ボタン」を搭載してさらに使いやすくなったau向け5インチミドルレンジスマホ「URBANO V03」を12月9日に発売!気になる価格もチェック


au向けスマホ「URBANO V03」を12月9日に発売!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は5日、今冬に発売するau向け「2016年冬モデル」として約5.0インチHD(720×1280ドット)TFT液晶や2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージなどを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用ミドルレンジスマートフォン(スマホ)「URBANO V03(型番:KYV38)」(京セラ製)を2016年12月9日(金)に発売すると発表しています。

すでにauショップや公式Webストア「au Online Shop」などで事前予約受付を実施しており、価格も案内されていましたのでまとめて紹介したいと思います。

続きを読む

KDDI、ガラケーのように発話キー「電話ボタン」を搭載してさらに使いやすくなったau向け5インチミドルレンジスマホ「URBANO V03」を発表!12月上旬に発売予定


au向けスマホ「URBANO V03」が発表!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は7日、今冬に発売するau向け「2016年冬モデル」として約5.0インチHD(720×1280ドット)TFT液晶や2GB内蔵メモリー(RAM)、16GB内蔵ストレージなどを搭載したAndroid 6.0(開発コード名:Marshmallow)採用ミドルレンジスマートフォン(スマホ)「URBANO V03(型番:KYV38)」(京セラ製)を発表しています。

使いやすさを追求した「URBANO」シリーズの第3弾で、スマホの操作で最初は多くの人が戸惑う着信時に電話に出ることに対し、フィーチャーフォン(従来型携帯電話、いわゆる「ガラケー」)の発話ボタンのように押すだけで電話に出られる「電話」ボタンを新たに搭載したほか、より使いやすくなった「エントリーホーム」など、史上最高の使い心地を実現しているということです。

発売時期は2016年12月上旬を予定し、auショップ店頭や公式Webストア「au Online Shop」などのau携帯電話取扱店にて事前予約受付を実施する予定。なお、明日11月8日(火)より旗艦店「au SHINJUKU」および「auみなとみらい」、「au SAPPORO」、「au NAGOYA」、「au OSAKA」、「au FUKUOKA」、「au HAKATA」にて順次先行展示するということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。