S-MAX

VERSE

【年末企画】2017年は「HUAWEI P10」とコルグ「Gadget」、トゥルーワイヤレスイヤホンERATOの「VERSE」にハマった!よく使ったものを振り返る(フリーライター・mi2_303編)


今年も数々の取材に行きました!2017年の気に入った3点を紹介

今年1年を振り返る「年末企画」。2017年も多くの取材に行き、この企画も年末ギリギリに……昨年は書いていないようなので良しとたい。さて、今年はスマートフォン(スマホ)ではサムスン電子の「Galaxy S8・S8+」や「Galaxy Note8」、アップルの「iPhone 8・8 Plus」や「iPhone X」など、ハイエンドモデルの印象が強かったように思う。

特にiPhone Xに関しては賛否両論があり、良くも悪くも注目を集めているのは確かだ。懸念されたホームボタンの廃止も、実際使ってみると新しい体験ができるようになっており、まとめ方がうまいと感じた。一方で、デザインや機能などは魅力的なのだが価格だけは……というわけで、筆者は無難にiPhone 8と、発表会でひと目惚れしたGalaxy S8を購入している。

そして今、メインに使っているスマホはPhone 8でもなくGalaxy S8でもない。夏に購入いたファーウェイのSIMフリースマホ「HUAWEI P10」(以下、P10)である。今回はP10を含めて、今年よく使ったものを3つ紹介していく。

続きを読む

iPhone 8にもオススメのプレミアムサウンドが楽しめる!1.5万円の完全ワイヤレスイヤホン「ERATO VERSE」を写真で紹介【レポート】


1万6070円で楽しめる高音質ワイヤレスイヤホン「VERSE」が発売!

バリュートレードは28日、都内にて「ERATOイヤホン新製品発表会」を開催し、アメリカの周辺機器メーカーであるERATOの新型“トゥルーワイヤレスイヤホン”(完全ワイヤレスイヤホン)「VERSE」を2017年10月6日(金)に発売することを発表した。価格は14,880円(税別)。

会場にはVERSEの製品展示と上位モデル「Apollo7」の展示も行われていた。Apollo7はプレミアムサウンドが楽しめるワイヤレスイヤホンとして高い評価を得ているモデル。販売価格は36,880円で、対応コーデックはSBCおよびAAC、aptXだ。

一方、VERSEはApollo7のサウンドはそのまま継承し、コーデックをSBCとAACのみにした下位モデルとなる。使用しているサウンドユニットは同じものなのだそうだが、筐体のサイズはVERSEの方がひと回り大きい。それはコストを下げるためにApollo7より大きい電子パーツを使っているためなのだという。今回はこのVERSEについてレポートしていきたいと思う。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
検索

特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。