S-MAX

VPB0511S

バイオ、Windows 10 Mobile搭載SIMフリースマホ「VAIO Phone Biz」を4月22日に発売!5万4800円で、3月24日に予約開始――Continuum対応やアルミ削り出しボディーなど


VAIO Phone Bizが受注受付開始!発送は4月22日より順次

バイオは24日、Microsoftが開発するスマートフォン(スマホ)向けプラットフォーム「Windows 10 Mobile」を採用したSIMフリーの約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)液晶搭載スマホ「VAIO Phone Biz(型番:VPB0511S)」の受注受付を2016年3月24日(木)9時より開始したと発表しています。

発送時期は2016年4月22日(金)以降順次で、価格はオープンながら公式Webストア「VAIO STORE」では54,800円(税抜)。また、3月30日から順次店頭展示も開始されるとのこと。

続きを読む

安曇野FINISHの高級感あるデザインと品質を保証したWindows 10 Mobileスマホ「VAIO Phone Biz」の発表会が開催!込められた思いと期待を紹介【レポート】


これぞ真VAIO Phone!バイオが発表会を実施

既報通り、バイオは4日、東京・秋葉原で新製品発表会を実施し、同社ブランドを冠した製品としては2モデル目となるスマートフォン(スマホ)「VAIO Phone Biz(型番:VPB0511S)」を発表した。

VAIO Phone BizはOSにマイクロソフトが提供するWindows 10 Mobileを採用。筐体素材には金属(アルミニウム)を削り出して成形を行なうことで高いデザイン性と耐久性を両立しているという。

加えて、ハードウェアスペックも約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)液晶ディスプレイやQualcomm製オクタコアCPU「Snapdragon 617(MSM8952)」(1.5GHzクアッドコアCPU+1.2GHzクアッドコアCPU)、容量3GBの内蔵メモリー(RAM)および16GBの内蔵ストレージを搭載するミドルハイレンジのモデルとなる。

また、Windows 10 Mobileの目玉機能のひとつとされるContinuum(コンティニュアム)にも対応し、Miracast(ミラキャスト)方式を用いた無線雪像でPCライクに使用することが可能だ。

法人向けにはNTTドコモ法人ビジネス本部、ダイワボウ情報システムを通じて、また個人向けには同社直営のオンラインストアである「VAIO STORE(バイオ・ストア)」、そして、ビッグローブや楽天モバイルといった仮想移動体通信事業者(MVNO)各社および一部の量販店においても販売が行われる。発売予定日は4月となっており、現在のところ市場想定価格は5万円台となる見込み。

今回の発表会ではVAIO 代表取締役社長の大田義実氏、日本マイクロソフト 代表執行役社長の平野拓也氏、NTTドコモ 取締役常務執行役員 法人ビジネス本部長の髙木一裕氏などがそれぞれVAIO Phone Bizに期待することなどを取り上げたプレゼンテーションを実施。今回はその様子を紹介していく。

続きを読む

バイオ、Continuum対応のWindows 10 Mobileスマホ「VAIO Phone Biz」を発表!5.5インチフルHDや3GB RAM、オクタコアCPUなど――個人向けにも販売され、4月に5万円台で発売予定


Windows 10 Mobileスマホ「VAIO Phone Biz」が発表!

バイオは4日、Microsoftが開発するスマートフォン(スマホ)向けプラットフォーム「Windows 10 Mobile」を採用したSIMフリーの約5.5インチフルHD(1080×1920ドット)液晶搭載スマホ「VAIO Phone Biz(型番:VPB0511S)」を発表しています。

発売時期は2016年4月を予定し、価格は5万円台を見込んでいるとのこと。販路は法人向けがNTTドコモ 法人ビジネス本部およびダイワボウ情報システム、個人向けが直営Webショップ「VAIO STORE(VAIO ストア)」およびビッグローブや楽天モバイルなどの仮想移動体通信事業者(MVNO)、一部量販店など。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
特集
月別アーカイブ

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。