S-MAX

Vis-a-Vis

ミヤビックスが背面保護シート「OverLay Protector for Xperia Z5 Compact SO-02H(アンチグレア)」 を発売!Z5用はdocomoロゴが消えたけどZ5 Compact用はどう?【レビュー】


OverLay Protector for Xperia Z5 Compact SO-02H(アンチグレア)が発売!

ミヤビックスは9日、同社の公式Webストア「ビザビ」( http://www.visavis.jp )にてNTTドコモの最新コンパクトハイスペックスマートフォン(スマホ)「Xperia Z5 Compact SO-02H」(ソニーモバイルコミュニケーションズ製)用背面保護シート「OverLay Protector for Xperia Z5 Compact SO-02H(アンチグレア) 背面保護・衝撃吸収 シート フィルム カバー プロテクター OPSO02H」を発売したとお知らせしています。

価格はAmazon.co.jpでは1,296円(税込)。以前に紹介した「Xperia Z5 SO-01H」用では"docomo"ロゴが消えると話題でしたので、Xperia Z5 Compact SO-02H用の同じ「OverLay Protector(アンチグレア)」シリーズということで今回は試してみたので紹介したいと思います。

続きを読む

docomoロゴが消える!?噂のXperia Z5裏面用保護シート「OverLay Protector for Xperia Z5」を試してみた【レビュー】


Xperia Z5のdocomoロゴが消える話題の背面保護シートを紹介!

NTTドコモの最新エクスペリアスマートフォン(スマホ)「Xperia Z5 SO-01H」に貼ると背面の気になる「docomo」ロゴが消えるとAmazon.co.jpのレビューなどで話題の裏面用保護シート「OverLay Protector for Xperia Z5 SO-01H / SOV32 / 501SO」を入手しましたので、実際に貼って試してみました。

本当にdocomoロゴが消えるんでしょうか!?また、ついでに他のXperia Z5ではどうなのか、auの「Xperia Z5 SOV32」でも試してみたのでまとめて紹介します。

続きを読む

iPhone 6やiPhone 6 Plusのホームボタンの左右に戻るなどを行なうボタンが追加できるガラス画面保護シートがビザビでも販売開始!Amazon.co.jpでも購入可能


iPhone 6と6 Plus用のボタン追加ガラス画面保護シートがビザビでも!

以前に実際に購入して紹介したpocketgamesが販売するApple製スマートフォン(スマホ)の「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」においてディスプレイ下のホームボタンの左右に「戻る」などが行えるボタンを追加できるるタッチ箇所追加保護ガラス「Smart Glass Screen Protector」。現在は予約購入ですが、次回出荷は2015年9月2日(水)を予定しています。

一方、同種の製品であるGLASS PRO+製「Premium Tempered Glass Screen Protection(バックボタン機能付き)」をミヤビックスが取り扱いを開始しており、Webストア「Vis-a-Vis(ビザビ)」にて販売しています。こちらは在庫ありで、Amazon.co.jpでも販売されています。価格はどちらもiPhone用が1,900円(税込)、iPhone 6 Plus用が2,200円(税込)。

続きを読む

缶ジュースなどが収納できる!“どデカ”サイズのドロイド君フィギュア「Android Robot フィギュア MEGA Edition Vinyl collectible」がVis-a-Visで販売開始


デカい“ドロイド君”メガフィギュアが登場!

ミヤビックスは7日、同社が運営するWebショップ「Vis-a-Vis(ビザビ)」にてdyzplastic製おもちゃ「Android Robot フィギュア MEGA Edition Vinyl collectible」(以下、Android Robot フィギュア MEGA)の販売を開始しています。価格は7,875円(税抜価格は7,500円)。

Google主体で開発されているスマートフォンやタブレット向けOS「Android」のイメージキャラクターであるロボット型マスコット「ドロイド君」のフィギュアで、これまで小さなフィギュアがいくつか発売されてきましたが、今回のAndroid Robot フィギュア MEGAはなんといっても“デカい”です!

大きくなったため、首を捻って頭を取り外すことができ、本体部分に350mlの缶ジュースなどが収納可能となっています。

続きを読む

指紋をキレイに拭けて指すべりもなめらか!ミヤビックスのガラス製液晶保護シート「OverLay Glass」をXperia Z1 f SO-02Fに貼ってみた【レビュー】

glass_top
使ってこそ分かるガラス製シートの凄さ

NTTドコモは昨年12月19日にソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z1 f SO-02F」(以下、SO-02F)を発売しました。

SO-02Fは10月発売されて大好評となっている「Xperia Z1 SO-01F」(以下、SO-01F)の楽しくて綺麗なカメラ機能はそのままに、コンパクト化を実現したスマートフォンです。NTTドコモが冬春モデルでの「おすすめスマホ」に指定したこともあり、発売後は常に販売ランキングでは上位をキープし、好調な売れ行きを見せています。

筆者も発売日に購入し、その後、注目のカメラレビューなどのいくつかの記事を行ってきましたが、先日よりSO-02F向けの楽しくて実用的なアクセサリーを紹介しており、これまでにリラックマが立体的にあしらわれたスマホケースや、ドロイド君があしらわれたTPU素材のスマホケース、そしてマグネット充電リールケーブルを紹介しました。

今回はガラス製のディスプレイ保護シート「OverLay Glass for Xperia Z1 f SO-02F 『表・裏両面セット』(0.2mm)」を紹介します。ディスプレイ保護シートは今までプラスチック製が主流でした。しかし、一度でもこうした保護シートをお使いの方なら、いろんな不満があったはずです。どうしても気泡やホコリが入ってしまったり、貼った後指紋や皮脂汚れが落ちづらかったり、タッチの感触が悪くなって操作しづらくなったり、といった不満を抱いた方は少なくないはずです。

しかしこの「OverLay Glass」は厚さわずか0.2mmのガラス製。貼る時は自己吸着型なのでサッと貼れてホコリや気泡が入りづらく、指紋防止コーティングが施されているので、指紋や皮脂汚れはサッと拭き取れば取れてしまいます。またスベスベしたガラスならではの感触は抜群で、操作もしやすくなります。今回は実際に筆者のSO-02Fに貼ってみました。

続きを読む

ドロイド君が印象的!TPU(熱可塑性ウレタン)素材を使用したスマホケース「Cruzerlite Bugdroid Circuit Case for Xperia Z1 f SO-02F」を試した【レビュー】

tpu_top
TPU素材でXperia Z1 fをがっちりガード

NTTドコモは昨年12月19日にソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z1 f SO-02F」(以下、SO-02F)を発売しました。

SO-02Fは10月発売されて大好評となっている「Xperia Z1 SO-01F」(以下、SO-01F)の楽しくて綺麗なカメラ機能はそのままに、コンパクト化を実現したスマートフォンです。NTTドコモが冬春モデルでの「おすすめスマホ」に指定したこともあり、発売後は常に販売ランキングでは上位をキープし、好調な売れ行きを見せています。

筆者も発売日に購入し、その後、注目のカメラレビューなどのいくつかの記事を行ってきましたが、前回よりSO-02F向けの楽しくて実用的なアクセサリーを紹介しており、前回はリラックマが立体的にあしらわれたスマホケースを紹介しました。

今回紹介するのは、ドロイド君があしらわれ、TPU(熱可塑性ウレタン)素材というシリコンよりも強度があり、手に吸い付くような独特の触感がある素材でできたスマホケース「Cruzerlite Bugdroid Circuit Case for Xperia Z1 f SO-02F」(Cruzerlite製、輸入販売ミヤビックス)です。色は11色と豊富ですが、今回は筆者の所有しているLimeに色味の近いグリーンで紹介いたします。

続きを読む

リラックマが飛び出してくる!シリコン製スマホケース「リラックマ・ダイカット・シリコンジャケット for Xperia Z1 f SO-02F」を使ってみた【レビュー】

rilakkuma_top
かわいくて癒されるリラックマのスマホケース

NTTドコモは昨年12月19日にソニーモバイルコミュニケーションズ製Androidスマートフォン「Xperia Z1 f SO-02F」(以下、SO-02F)を発売しました。

SO-02Fは10月発売されて大好評となっている「Xperia Z1 SO-01F」(以下、SO-01F)の楽しくて綺麗なカメラ機能はそのままに、コンパクト化を実現したスマートフォンです。NTTドコモが冬春モデルでの「おすすめスマホ」に指定したこともあり、発売後は常に販売ランキングでは上位をキープし、好調な売れ行きを見せています。

筆者も発売日に購入し、その後、注目のカメラレビューなどのいくつかの記事を行ってきましたが、今回よりSO-02F向けの楽しくて実用的なアクセサリーを紹介していきます。

今回紹介するのは、かわいいリラックマが立体的にあしらわれたスマホケース「リラックマ・ダイカット・シリコンジャケット for Xperia (TM) Z1 f SO-02F」(レイ・アウト製)です。色は黄色の「ベーシック」と赤色の「ハートテーマ」がありますが、今回は「ベーシック」の方を紹介します。どんなケースかさっそく見て行きましょう。

続きを読む

京友禅金彩アートの「iPhone 5s」および「iPhone 5」用背面シールがVis-a-Via(ビザビ)にて販売開始


京友禅金彩アートの「iPhone 5s」および「iPhone 5」用背面シールが発売!

ミヤビックスは8日、同社が運営するWeb通販サイト「Vis-a-Via(ビザビ)」にて京友禅金彩柄付け加工「彩寿」の職人が加工した「iPhone 5s」および「iPhone 5」用の背面シールの販売を開始したとお知らせしています。

絵柄は8種類あり、それぞれにカラーが6色あるため、全48種のラインナップとなっています。価格はそれぞれ1,980円。

続きを読む

Androidのロボット型マスコット「ドロイド君」のフィギュア「Android Robot フィギュア mini collectible series 04(1箱16個入り)」がVis-a-Visで販売開始


ドロイド君フィギュアの第4弾セットが販売開始!

ミヤビックスが同社が運営するWebショップ「Vis-a-Vis(ビザビ)」にてdyzplastic製おもちゃ「Android Robot フィギュア mini collectible series 04(1箱16個入り)」(以下、Android Robotフィギュア第4弾)の販売を開始しています。価格は14,700円。

Android Robotフィギュア第4弾は、Google主体で開発されているスマートフォンやタブレット向けOS「Android」のイメージキャラクターであるロボット型マスコット「ドロイド君」のフィギュアがセットで16個入っている製品です。

特に何ができるわけでもないですが、ドロイド君のフィギュアをディスプレイとして置いてき、癒されるなどの使い方が想定されます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
検索

特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。