S-MAX

W04

UQコミュニケーションズ、WiMAX 2+の4×4MIMOとCAによる下り最大440Mbps対応エリアを全国へ2月1日以降順次拡大!東名阪以外でもすでに利用可能地域も


UQがWiMAX 2+の下り最大440Mbps対応エリアを全国へ拡大!

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)は11日、同社が展開する高速通信サービス「WiMAX 2+」において2016年12月より提供している4×4 MIMO技術とキャリアアグリゲーション(CA)技術に両対応した下り最大440Mbps対応エリアを2017年2月1日以降順次、全国(一部地域を除く)に拡大する予定であると発表しています。

現在、UQでは下り最大440Mbps対応のモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT WX03(型番:NAD33)」をサービス開始の2016年12月より販売し、これまでは東名阪エリアを中心に展開してきましたが、新たに全国へ拡大することになりました。2017年4月末までに日本全国の主要都市に展開予定。

なお、WiMAX 2+の4x4 MIMOとCAの両対応による下り最大440Mbps対応製品としては新たにauからモバイルWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi NEXT W04(型番:HWD35)」およびWi-Fiルーター「Speed Wi-Fi HOME L01(型番:HWS31)」(ともにHuawei Technologies製)が発表されています。

続きを読む

KDDi、au向け「2017年春モデル」や「auの学割天国」などを発表!新rafreやAQUOS SERIE mini、miraie fのスマホ3機種に加え、タフネスケータイ「TORQUE」やモバイルWi-Fiルーターなど


KDDIが「au発表会 2017 Spring」を開催!

KDDIおよび沖縄セルラー電話は11日、今春以降に発売・開始する新商品や新サービスを披露する「au発表会 2017 Spring」を都内にて開催し、新しいスマートフォン(スマホ)やフィーチャーフォン(ケータイ)、Wi-Fiルーターなどの6機種を発表しています。

発表されたのは、スマホでは「rafre KYV40」およびジュニアなど向け「miraie f」、「AQUOS SERIE mini SHV38」の3機種、ケータイではAndroidベースの折りたたみ型「TORQUE X01」の1機種、Wi-Fiルーターでは「Speed Wi-Fi NEXT W04」および「Speed Wi-Fi HOME L01」の2機種。

また、1TBの写真・動画をひとまとめに思い出を保存できるデータストレージデバイス「Qua station」や公式アクセサリーブランド「au +1 collection」から各種アクセサリーが発売されます。

さらにサービス面では春商戦向けに通話もデータもコミコミで月々2,980円(税別)から利用できる学生にも親にも嬉しい「学割天国U18」をはじめとしたキャンペーン「auの学割天国」を2017年1月13日(金)より提供開始します。

その他、毎日がおトクであんしん機能も拡張 「auスマートパスプレミアム」や毎日1人1人にそれぞれの"WOW"体験をお届けするショッピングモール「Wowma!」を提供開始し、au公式Webサイトもリニューアルし、サポートWebサイトが「My au」として提供開始されています。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。