S-MAX

WALKMAN

ソニー、Androidを採用したハイレゾ音源対応ウォークマンの最上位モデル「NW-ZX2」を2月14日に発売!アルミ合金ボディーや金メッキ銅板などで高音質&高剛性にーー価格は約12万円に


ソニーがAndroidウォークマン「NW-ZX2」を2月14日に発売!

ソニーは15日、今月5日に発表したポータブルミュージックプレーヤー「ウォークマン(WALKMAN)」シリーズの最新最上位モデル「NW-ZX2」を日本国内で2015年2月14日(土)に発売すると発表しています。

価格はオープンながら公式Webショップ「ソニーストア」では119,800円(税抜)となっており、すでに事前予約が開始されています。なお、ソニーストアで購入すると好きなアルファベットを刻むことができるイニシャル刻印サービス(通常税抜300円)が2015年4月1日(水)11時まで無料となります。

続きを読む

Sony、Androidを採用したハイレゾ音源対応ウォークマンの最上位モデル「NW-ZX2」を発表!アルミ合金ボディーや金メッキ銅板などの部品を用いてさらに高音質で高剛性に


ソニーがWALKMAN NW-ZX2を発表!

Sony(ソニー)は5日(現地時間)、アメリカ・ラスベガスにて1月6日(火)から9日(金)まで開催される世界最大級のIT・家電関連イベント「2015 International CES(CES 2015)」に合わせてプレスカンファレンスを開催し、ポータブルミュージックプレーヤー「ウォークマン(WALKMAN)」シリーズに新しいフラグシップモデル「NW-ZX2」を追加すると発表しています。

OSにAndroidを採用したウォークマンの最上位機種で、日本では2013年秋に発売された「NW-ZX1」の後継機種となり、さらに高音質を追求したパーツで構成されているのが特徴です。

発売時期はグローバルにて今春とされており、価格はアメリカでは1,199.99ドル(約143,000円)となっています。

続きを読む

ソニーモバイル、Xperia ZおよびXperia A、Xperia UL、Xperia Z1、Xperia Z1 f、Xperia Z Ultraに搭載の「アルバム」「WALKMAN」「ムービー」アプリをアップデート


ソニーモバイルが「アルバム」「WALKMAN」「ムービー」アプリをアップデート!

ソニーモバイルコミュニケーションズは30日、同社製のエクスペリアスマートフォン「Xperia Z SO-02E」および「Xperia UL SOL22」、「Xperia A SO-04E」、「Xperia Z1 SO-01F」、「Xperia Z1 SOL23」「Xperia Z1 f SO-02F」、「Xperia Z Ultra SOL24」に搭載されている「アルバム」「WALKMAN」「ムービー」アプリが2014年4月30日(水)にアップデートしたとお知らせしています。

アプリのアップデートは、3GおよびLTE、無線LAN(Wi-Fi)接続によりXperia本体のみで実施します。アップデートが実施可能になるとステータスバーにて通知されるとともに、本体設定の「端末情報」→「ソフトウェア更新」→「新規アプリ」に更新情報が表示されるようになるものと思われます。

続きを読む

ソニーモバイル、Xperia ZやXperia A、Xperia UL、Xperia Z1、Xperia Z1 fに搭載の「ムービー」「WALKMAN」アプリをアップデート


Xperia ZやXperia A、Xperia UL、Xperia Z1、Xperia Z1 fのムービーとWALKMANアプリが更新!

ソニーモバイルコミュニケーションズ(以下、ソニーモバイル)は21日、同社製スマートフォン(スマホ)の「Xperia Z SO-02E」および「Xperia A SO-04E」、「Xperia UL SOL22」、「Xperia Z1 SO-01F」、「Xperia Z1 SOL23」、「Xperia Z1 f SO-02F」に搭載されている「ムービー」および「WALKMAN」アプリをアップデートしたとお知らせしています。本体設定の更新センターにて順次配信されるとのことです。

今回アップデートされたのは、ムービー(動画)とWALKMAN(音楽)の2つのプリインストールアプリ。ムービーではリピート再生に対応など、WALKMANでは楽曲から簡単にオプションメニューにアクセスできるようにアイコンが追加されるということです。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
特集

Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュースを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、エスマックス(S-MAX)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部
連絡先:s-max【at】kmax-biz.com
Twitterアカウント:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
Twitterアカウント:@memn0ck


>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。