S-MAX

WAON

郵便局で2020年2月3日にクレジットカードや非接触IC決済、コード決済の合計21ブランドが65局で導入!5月に約8500局へ拡大予定で一気にキャッシュレス化


郵便局がキャッシュレス決済を2020年2月より順次導入開始!

日本郵便は25日、利便性の向上を図るために2020年2月3日(月)から「郵便局」の郵便窓口でクレジット・デビット・プリペイドカードおよび非接触IC決済、コード決済といったキャッシュレス決済を順次導入すると発表しています。すでに時期はお知らせされていたものの、今回は導入される各サービスが案内されたもの。

クレジット・デビット・プリペイドカードではVISAおよびMasterCard、JCB、AMERICAN EXPRESS、Dinres Club、銀聯の6ブランド、非接触IC決済ではSuicaなどの交通系およびiD、WAON、QUICPay+の4ブランド、コード決済ではゆうちょPayおよびAmazon Pay、au PAY、d払い、LINE Pay、メルペイ、Origami Pay、PayPay、楽天ペイ(アプリ決済)、Alipay、WeChatPayの11ブランドとなっています。

また2020年2月に導入する郵便局も案内されており、東京では大手町郵便局や東京中央郵便局、秋葉原UDX郵便局、日本橋南郵便局、外苑前郵便局、渋谷郵便局、立川郵便局、八王子郵便局の9ヶ所となっており、全国では65ヶ所となっています。なお、2020年5月には約8500局で導入を予定しているとのこと。

導入される65ヶ所は https://www.post.japanpost.jp/notification/pressrelease/2019/00_honsha/1025_01_03.pdf をご確認ください。また利用対象は郵便窓口で取り扱っている郵便料金または荷物の運賃や切手、はがき、レターパックなどの販売品、カタログ、店頭商品などの物販商品といった商品・サービスの支払いがキャッシュレス決済が可能となります。他の詳細な郵便局におけるキャッシュレス決済については https://www.post.japanpost.jp/life/cashless/ をご覧ください。

続きを読む

讃岐うどん店「はなまるうどん」でSuicaなどの交通系電子マネーやWAON、iD、nanaco、QUICPay、Edy、d払い、au PAY、PayPay、LINE Pay、楽天ペイ、ゆうちょPay、Origami Payが導入


はなまるうどんがキャッシュレス化へ!各種電子マネー&コード決済を導入

はなまるは19日、同社が展開する讃岐うどんチェーン「はなまるうどん」において一部店舗から電子マネーやスマートフォン(スマホ)向け決済サービスを2019年6月より順次導入を開始し、順次使用可能店舗の拡大を行っていくと発表しています。

導入されるサービスは電子マネーでは「Suica」などの交通系および「WAON」、「iD」、「nanaco」、「QUICPay」、「楽天Edy」、スマホ向け決済サービスでは「au PAY」および「d払い」、「LINE Pay」、「Origami Pay」、「PayPay」、「ゆうちょPay」、「楽天ペイ(アプリ決済)」。

また中国の決済サービス「WeChat Pay(微信支付)」および「Alipay(支付宝)」についても7月より順次導入を予定しているとのこと。ただし、システム対応の都合によって稼働日が延期になる場合があるほか、対応店舗は一部ショッピングセンター内を除くとしています。

続きを読む

グーグルの決済サービス「Google Pay」が「Suica」や「WAON」に対応!KyashやJACCS、JCBのクレジットカードなども順次対応予定。“サイフクリーム”がもらえる期間限定ショップも


決済サービス「Google Pay」が「Suica」や「WAON」に対応!使えるのはFeliCa対応機種のみ

グーグル(以下、Google Japan)は24日、Android向け決済サービス「Google Pay」(旧「Android Pay」)において新たに「Suica」と「WAON」に対応したとお知らせしています。

また今後、KyashやJACCS(ジャックス)、JCBから発行されたプリペイドカードやデビットカード、クレジットカードにも順次対応を予定しており、これらをGoogle Payに登録すると「QUICPay」を通して72万ヶ所以上の店舗などで支払いができるようになるとしています。

さらに同社では期間限定で「Google Pay “サイフクリーム” ショップ」を2018年6月15日(金)から24日(日)まで東京・新宿にある“サナギ新宿”イベントスペースにオープンするとのこと。店頭でGoogle Payの疑似体験に参加した場合、お財布と小銭をモチーフにしたオリジナルアイスクリーム「サイフクリーム」が無料でもらえます。

加えて、Android利用者でGoogle Payアプリをダウンロードした人にはスペシャルトッピングも用意しているということです。時間は11〜19時ですが、予告なく変更する場合があるとし、提供できるアイスクリームの数量には限りがあるとのことで、以前に東京・表参道で行われた「Google Home Miniドーナツショップ」と同様に盛況になりそうです。

続きを読む

マクドナルドで「dポイント」や「楽天スーパーポイント」、「WAON」、「iD」などが障害で一時利用不可に!店舗の一部ネットワークシステムがマルウェアに感染


日本マクドナルドの店舗ネットワークシステムがマルウェアに感染!

日本マクドナルドは19日、同社が展開するハンバーガーチェーン「マクドナルド」の店舗におけるネットワークシステムの一部がマルウェアに感染していることが確認されたとお知らせしています。

これにより、現在その影響から全国の店舗において商品購入時に「dポイント」および「楽天スーパーポイント」の利用、また電子マネー「WAON」および「iD」ならびにマックデリバリーサービスなどが利用できない状態となっているということです。

店舗については営業を行っており、スマートフォン(スマホ)など向け「マクドナルド公式アプリ」や公式Webサイトについても利用できますが、一部店舗におきましてはクーポンが利用できない場合があるとしています。

現在、継続して早急な復旧を進めているということですが、同社では利用者に多大な不便および迷惑をおかけしているとお詫びしています。なお、今回のネットワーク不具合による個人情報など情報管理への影響は現在のところ確認されていないとしています。

続きを読む

イオン、利用料半年分をWAONポイント還元で実質無料に!LTE対応のイオンスマホ第3弾やイオンモバイルのモバイルWi-Fiルーター、タブレットが対象ーー最大1万692円相当がお得に


イオンが利用料半年分をWAONポイントでキャッシュバックするキャンペーンを実施!

イオンは23日、NTTドコモの回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供されている携帯電話サービスとスマートフォン(スマホ)をセットにした「イオンスマホ」およびタブレット・モバイルWi-Fiルーター「イオンモバイル」( http://aeonmobile.jp )において月額通信基本料金相当額を「WAONポイント」で半年間(6ヶ月)分プレゼントするキャンペーンを2015年1月24日(土)から2月28日(土)まで提供すると発表しています。

対象はイオンスマホ第3弾のLTEに対応した「ALCATEL ONETOUCH IDOL 2 S」およびイオンモバイルのイオンオリジナルモデルのWindows 8.1 With Bing(32ビット)採用LTE対応タブレットパソコン(型番「AT-Z37LTE10-B」および「AT-Z37LTE10-P」)、モバイルWi-Fiルーター「Aterm MR03LN AB」。

イオンスマホ第3弾なら月額1,782円(税込)の6ヶ月分となる10,692ポイント、タブレットおよびモバイルWi-Fiルーターなら月額972円の6ヶ月分となる5,832ポイントがプレゼントされます。

続きを読む
最新記事
QRコード
QRコード
読者登録
LINE読者登録QRコード
検索
アマゾン タイムセール
特集
月別アーカイブ
キャリア公式オンラインストア
ドコモオンラインショップ au Online Shop ソフトバンクオンラインショップ Y!mobileオンラインストア
ソーシャルネットワーク
Twitterもチェックtwitter_logo

このサイトについて
スマートフォンを中心としたモバイル全般の使い方やニュース、レビューなどを提供しています。

執筆は「K-MAX」メンバーを中心に行っていますが、タレコミ、S-MAX(エスマックス)に寄稿したいというご要望も受け付けていますので、興味をもっていただけましたら、お気軽にご連絡ください。

S-MAX編集部(連絡先:s-max【at】kmax-biz.com)
記事一覧 / Twitter:@smaxjp

編集長・ライター:memn0ck
記事一覧 / Twitter:@memn0ck

>>詳しくはこちらへ

ライター執筆者は以下を参照ください。